≪台風19号の災害復旧に関する緊急要望≫ | 小渕優子 オフィシャルブログ Powered by Ameba

≪台風19号の災害復旧に関する緊急要望≫

2019年10月30日

 

嬬恋村が武田防災担当大臣と赤羽国土交通大臣へ台風19号の災害復旧に関する緊急の申し入れを行いました。

 

吾妻川は流れが変わってしまうほどの土砂が流れ込み、川沿いを走るJR吾妻線も線路が土砂に埋もれたり電化柱が倒壊し、不通となったままです。

大笹地区を通る国道144号線も、路面がひび割れて橋も崩落し、通行止めとなっています。

10月29日には、非常災害の閣議決定を受けて、通常は群馬県が管理するこの国道144号線が、国の直轄権限代行による災害復旧事業の対象となりました。

日本一のキャベツの生産地である嬬恋村にとって、国道144号線は消費地とを結ぶ不可欠な道路であり、生業の再建に向けて、一刻も早い復旧が望まれます。

 

11月2日には、赤羽国土交通大臣が嬬恋村と八ッ場ダムをご視察されましたが、国に対して引き続き迅速かつ総合的な支援を要請するとともに、私自身も全力で取り組んでまいります。

 

 

#obuchiyuko  #地元関連  #大笹  #武田防災相  #赤羽国交相  #緊急要望  

#国道144号線  #電化柱  #キャベツ