ホロスコープを知ることで
自分や子どもの本質・資質を
100%活かせるママになる!
ママと子どものための鑑定士 山本あやのです☆
はじめましての方はこちら
>>>自己紹介

 

 

 

「えっ!?バスボムって

 

自宅でつくれるの??」

 

 

 

 

 

 

「柔軟剤が、こんなに

 

カンタンにつくれるなんて〜!!」

 

 

 

 

 

と、今年の5月に

 

ワークショップに参加し

 

衝撃を受けたのは、このわたし。

 

 

 

 

バスボムなんて、

 

柔軟剤なんて、

 

『お店で買うもの』

 

 

 

そう思い込んでいた意識が

 

吹っ飛びました(笑)

 

 

 

 

 

いや〜、まだまだ

 

知らないことばかり。

 

 

 

 

知ることで

 

ショックを受ける部分もあるけれど、

 

決して無駄じゃない。

 

 

 

 

 

今、知れてよかった!

 

 

 

知識として入れておくことで

 

今後の自分の選択が

 

なんとな〜くではなく、

 

 

 

「こっちにしよう!」

 

迷わずに選ぶことができるようになる。

 

 

 

 

やっぱり「知る」って大事!

 

そう改めて思ったんですよね。

 

 

 

 

 

 

 

みなさま、こんにちはニコニコ

 

 

 

ホロスコープを知ることで

 

自分や子どもの本質・資質を

 

100%活かせるママになる!

 

 

 

ママと子どものための鑑定士

 

山本あやのです。

 

 

 

本日もお越しくださり、ありがとうございますラブラブ

 

 

 

 

 

 

わたしの過去を知っている人には

 

おなじみですが、

 

 

 

わたし、かなりの面倒くさがりで・・・

 

 

 

 

結婚してから9年間

 

ほとんどキッチンに立つこともせず

 

外食かスーパーやコンビニで

 

買ってきたものを食べる生活をしていたり、

 

 

 

 

息子が生まれてからも

 

離乳食も最初の頃は

 

手づくりしてみたものの

 

早々と離脱・・・。

 

 

 

 

市販の瓶詰めやレトルトのパウチに

 

お世話になって育ててきました。

 

 

 

 

 

そんなわたしが

 

食事を手づくりするようになったわけは

 

こちらの記事や

 

こちらの記事に書いてあります。

 

 

 

 

 

全てのものを

 

手づくりにしましょう!!

 

 

な〜んてことは言いません。

 

 

 

そんなの、わたしだって無理!!

 

 

 

 

毎日やることは沢山あるし、

 

時間だって限られている。

 

 

 

 

でも、

 

自分にもできそうな

 

カンタンなことだったら

 

トライしてみて欲しい。

 

 

 

 

できる範囲で少しづつラブラブ

 

 

 

生活の改善をすることで

 

体調って変わってくるもの。

 

 

 

 

今日は経皮毒について

 

少し触れていきたいと

 

思っています。

 

 

 

 

 

経皮毒って、

 

そもそも何なのか?

 

 

 

それは、

 

日常で使われる製品を通じて

 

皮膚から有害性のある

 

化学物質が吸収されること。

 

 

 

 

 

 

経皮吸収は起こらない

 

というお医者さんもいますが、

 

 

経皮薬剤というものもありますし・・・

 

 

 

即効性が欲しい場合は

 

舌下錠や座薬で粘膜から吸収させている。

 

 

 

そこを考えると、

 

経皮吸収は必ず起こっている

 

と言えるはずです。

 

 

 

 

 

 

経皮から吸収される場合に

 

重要なのが、経皮吸収率。

 

 

 

場所によって大きく差があります。

 

 

 

 

 

 

 

注目してもらいたいのが

 

性器の部分。

 

 

 

なんと!42倍!!

 

 

 

男性の陰嚢が42倍で

 

女性の陰部50倍

 

というデータもあります。

 

 

 

 

 

つまり、

 

日常生活において

 

「お風呂」がキーポイントに!

 

 

 

 

 

シャンプーやトリートメントなどの

 

化学物質を含むものを

 

直接カラダにつかうのも、お風呂。

 

 

 

 

しかも、お風呂って

 

カラダが温まる場所。

 

 

 

温まったカラダの

 

皮膚血管は拡張しているので、

 

経皮吸収率はさらにアップします。

 

 

 

 

 

 

それを思うと・・・

 

バスボムは手づくりしたい!!

 

 

 

 

そう思ったんですよね〜。

 

 

 

 

 

安心・安全な材料で

 

子どもとも一緒につくれる

 

カンタンなバスボム。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

市販の子ども用のバスボムって

 

中からオモチャが出てきて

 

楽しいですよねルンルン

 

 

 

 

それを真似っこして

 

100円ショップで売っている

 

こちらのカプセルを中に入れていますニコニコ

 

 

 

 

 

 

 

みなさんもバスボム

 

手づくりしてみませんか?

 

 

 

 

インターネットで

 

「バスボムの作り方」

 

と検索すればレシピが出てきますよ口笛

 

 

 

 

経皮吸収のことを考えて

 

材料のクエン酸や重曹の品質には

 

少しこだわってみて下さいねウインク

 

 

 

 

 

お近くの人はぜひ

 

わたしと一緒につくりませんか?

 

 

 

メッセージお待ちしていますラブラブ

 

 

 

 

 

最後まで読んでくださり

 

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

星 山本あやの ご提供中のメニューについて 星

 

 

 

年内はありがたいことに

 

全てのセッションが満席となっております🈵キラキラ

 

 

 

セッションにご興味をいただけましたら、

 

年明け以降の優先案内に

 

ご登録お願いいたしますお願いラブラブ