フェード・イン | ELECTRIC BANANA BLOG

フェード・イン

々に大きくなるよ、ハニー。久しぶりの更新はさっそく色んな解を招くことになりそうな予感がスルで御座るが、まぁ大したことはないので候。更に話をややこしくするために、デジカメを買ったことをご告しておくで御座るよ。嬉しくなって撮影プチ旅行になんぞ出掛けておるので御座るが、つい最近行った先は、さる高名で身近な匠の高座を聞きに行ったので御座る。

 

 

て。

 

新しいプラモデルの成ね、ガンプラでなくプラモデルと敢えて言うのは、これだからなのね。

 

 

少なくとも私の中の形メカの元祖はこのライディーンであり、合体ロボの原風景はコンバトラーVなのね。それ以外はすべて流、と云いきってしまいましょう。正直話の内容とかはほとんど覚えていないのに、この形は頭から離れない。せっかくプラモ作りを始めたのだから、一度はってみたいと思っていたのね。

とはいえ、手を着けたのはもうずいぶんで正確な日付は覚えておりません。ここで仮組みの話はしたはずで、今調べたら五年前ですよ(笑)。その間にしながらも、ほっといたワケね。

 

今回完成にいたのは、元々はネモを作った時、バンダイに部品注文をしたのがきっかけ。実は仮組み以後、色々弄っていてこのライディーンも部品をしてしまって、それでずっと中断していたのね。その時部品注文する、ということはなぜかあまり考えず、いつか自分で作るか、別の何か方策を練ろうと思っていて、倒くさくて先延ばしにしていたのね。

それを、ネモの部品注文のついでにこのライディーンのも注文して、これでもう戻りは出来なくなった。それでも今までほっといたんだけどね。で、やっと成にこぎ着けた、と。

 

 

意外に完成した姿は、私のイメージしていた造形をかなりキレイに現しており、また塗装も結構上手くいった気がする。今回、接着加工から完成までを就職したスケジュールの中で作ったわけで、そういう意味では、完全とは云えないけれど、仕事をしながらプラモデル製作、という新たな挑戦の形になったのね。そういう意味では、いや結構来るじゃん、と思ったんだけど、やっぱり上手くはないわな(笑)。変形ギミックのある機体ってやっぱりその辺カチッと出来ないからい。

もっと足を拡げて、胸を反らして、というようなプロポーションを定したんだけど、まんまの加工ではそうはならなかった。ならば造、ってそんな余裕はなかったのね。半分、寝落ち対策みたいなところがあるからね、淡々と制作を進めていった、という感じ。

とはいえ、やっぱりゴールデン・ウィーク前後で、サフ吹いたまままた置、ということなどあったので、淡々と、というのはちょっと語弊があるかも。やっぱり塗装は、土日の休みを利用して、がっつりやった方がイイと感しました。

それでも、黒ベースの白のグラデーション、という狙い目は上手く嵌まったし、その辺はわりといんじゃないの?因みに、確かライディーンて古代人が作ったんだったっけ?なので、いつものデカールを貼るのは粋っていうモノ。なので、塗装のみに定して、工程がひとつ減ったのね。

 

 

そして、なにより半ば強迫観念のように、ガンプラを作らねば、と思っていた理由のひとつが、デジカメを調した、ってコトなのね。仕事して料はいって、すぐに買ったデジカメ。なぜなら、特に前回のアイザックの撮影をしていて、どうにも不満がる。もうちょっと使い手がいいのが欲しいな、と思ったのが始まりで、でも私は特にカメラが趣味というわけではない。それなのに選ぶのは、何倍ズームだの、インテリジェンスなんとかだのの、コンパクトデジカメなのに体はごついヤツ。念頭にはガンプラ撮影用、というい訳を置いてどどーんと買ったわけね。

そう、ガンプラを撮るためにデジカメをったんだから、被写体であるプラモを作らず何とする。ばっかり撮ってんじゃねえよ、ということで、今回やっと、当初の目的を果たせた、と。まぁ、そっちが気になっていたので多少作りいでしまった、という部分はなきにしもあらず。その辺エレクラの曲作りにてますなぁ(笑)。

ちなみにですが、同時期にスマホも機種変更して、その時もカメラので選んだのね。が、その時の店員さんに、現行の機種ならどれを選んでも、あなたの古いヤツよりは性能ですよ、なんていわれちゃったよ(笑)。

 

 

最近SDやら旧キットやら、一台といわず用、完成、というヤツが続いたのだけど、やっぱり一体だけだと色んな事がコンパクトにまとまって作業も早いよ。ずいぶん積みプラも少なくなって、先日プラモ用の押し入れを整理したら、もうあと少しで消しそうなのね。そろそろ、ガンプラも次の段階へ、そしてそろそろ筆塗りをめるために、ミリタリーフィギュアなんぞに手を出したいな、なんて思っていたりとかなんとか。

そんなこんなで、久しぶりに更新しましたが、いつもの調子です。仕事には慣れたけれど、いかんせん寄る年波、身体がなかなかいついていかないのね。それでも日常ってヤツを、仕事ペースに合わせるために、少しずつ、化変化の毎日でっせ。エレクラの新曲も留中。その隙間を縫って、もうちょっとプラモ作りにを出そうかな、と思っていますが、予定は未定です。

 

なんてね、外にラクゴラクゴしていて驚いたよ、って云ってみました。冒頭、私が見に行ったのが、なんと姫んちの皇子の語。ここで話したかどうかだけど、皇子、今落語に中です。プロの噺家さんの前座、ではありますけど、しっかり金取って聞かせる演です。それがね、意外にちゃんとした落語というか、基本が出来ていて声も出ていて、子供落語、というイメージよりはもう少し、ちゃんとしていたのがきだったのね。皇子に話を聞くと、その話芸を利用して来年、小学校の生徒会長に候補するそうやって、ってコトで。

 

それでは今日はこの辺で、ごきげんよう。