えぞたぬ担当です。 
本日の天気は雨。いい雨ですね…。
今日のたぬきのご飯は一頭あたり、 
お肉150グラム、お魚(ホッケ)1匹、ジャガイモ1/4個、ニンジン1/4本、ヒヨコ2羽、クマペレ30gでした。 
昨日の残餌は無し。 
フンの状態は、シロが柔らかく、あんは通常通りでした。


すっかり秋の装いとなったエゾタヌキのあんちゃん。
ここからはどんどんモフモフに仕上がっていく様子をご覧ください。
また、エゾシカも鹿の子模様の夏毛から、焦げ茶色の冬毛に変わり、夏期開園終了までの残りひと月、楽しんでいただければと思います。

この時期は、緑の椛と赤の紅葉が混ざっており、そんな落ち葉をタヌキのプールに入れたので、モフモフがモミモミして、隠したどんぐりをフンフンしている様子が見られると思います。

冬毛真っ盛りの、冬期開園は12月からですが、流石に帯広は寒さが厳しくなりますので、秋模様の今のうちにおびひろ動物園のエゾタヌキ達のところへ遊びに来ていただければと思います。

ちなみに狐狸舎にタヌキとキツネが引越しをしてから一ヶ月が過ぎましたが、一番前と変わってのびのびしているのは、キタキツネの北斗くんだったりします。
前の小獣舎では人見知りな性格もあり、巣穴に籠もっていることが多かったのですが、今の狐狸舎ではお昼寝やお散歩など、のびのびと過ごしています。
もちろんエゾタヌキのシロもあんも、お気に入りの場所をおもいおもい見つけてくつろでいるので、引越しできてよかったなと思っています。

最後になりますが、冬毛が本番のエゾタヌキとキタキツネが見られるのはひとまず11月4日までとなっております。
寒さが厳しくなる前に一度来ていただければ幸いです。
エゾタヌキ一同、心よりお待ちしております。
(追記)
普段えぞたぬ達を撮影しているのはiphoneXsなのですが、ios13になってから出来るようになった、動画編集でトリミングを行った動画はTwitterには投稿できないようです。
何度か試しましたが、画質も悪くなるようで、一番素敵なあんちゃんをお届けすることが出来ませんでした。
おびひろ動物園に来られた際に、えぞたぬ担当に聞いていただければ、投稿できなかった動画もお見せできますのでお声がけしていただければと思います。
ちなみに下記の動画です!
観れますかねぇ…。