こり楽とれ太のメソッド @ 帯広
  • 22Nov
    • こり楽とれ太 無事開業半年を迎えました

      皆様の助けと、愛情で開業して半年間とても素晴らしい経験ができ.なんとか続けられました痛くて数日寝たきりだった患者様を歩けるまでにできた患者様ぎっくり腰で動けない患者様が動けるようにできた患者様どこに行ってもとれなかったとおっしゃていた頭痛がとれた患者様・・・自分が感動するくらいの経験がこの半年でたくさんできました( ;∀;)しかしその間色々な先生や様々な人にご指導を受け自分のできなさ自分の未熟さを痛感したこと催事に出店しても全然お客様が来なかったこと・・・辛いことや大変なこともたくさんありました(´;ω;`)しかし皆様の助けのおかげでなんとかやってこれました!そしてふと最近考えます患者様が喜んでくれるような施術がなぜ今までできていたのか?師匠も含めて自分より施術がうまい人はたくさんいます。それでも私の施術が一番と言ってくれる人がいるのはなぜか?私の考えた結論のひとつは謙虚な問診が影響しているかと考えています例えば他のセラピストや自分よりレベルの高いセラピストが行った介入があればそれを詳しく聞いてその施術の効果がなければその施術をしないその人が触っていた場所はしないということはよくするし逆に施術の効果があれば場所を患者様自身で触ってよかった場所を徹底的に触るだけでも結果が出せてびっくりするほど喜ばれることが多かったです単純なことですがこれが私にはとても大事な問診のひとつです人間ができることは限られているし施術力の大小はあっても施術の効果がゼロということはまず組織に触れている時点でほとんどありえませんさらに科学の世界でA=BであるならばAはCやDであってはならない(A≠C≠D)ということが大事とされていますそして施術をするときにはできるだけ可能性を広く考えた方が良い場合がたくさんありますしかしこれらひとつひとつ検証するのはかなり難しいですでもこの単純な問診をするだけで例えば、肩こりの原因に関して仕事の環境、ストレスに対して誰かがアプローチして効果がなければ(肩こり≠仕事の環境≠ストレスなど)その患者様の肩こりの施術に関係ないとこれらの可能性を消去できるときもあるし循環不全や、筋肉のこりへの誰かがアプローチして効果が出せれば(肩こり=筋肉、循環不全など)この可能性が有力だと簡単に予測できたりしますこのやり方をしていたら「それはないしょ」と別の先生に怒られたこともありますが(;’’∀’’)まだまだ未熟な技術であることや、患者様を良く出来る、喜ばれる色々な可能性が少しでもあるなら安易に検証せず捨てたくないのでこの方法は続けていきたいと思っていますこれからもがんばりますのでどうぞよろしくおねがいします(*^▽^*)

      84
      2
      テーマ:
  • 31Oct
    • 藤丸での素晴らしい経験の3日間

      今回の藤丸出店の初日午前の施術件数は0人誰も来ませんでした。初日が一番人がたくさんいたのにこの結果さすがに愕然としました集客のためにチラシをまいても相手にされず仕方ないと思い相手にされなくても笑顔で配っていましたが配ってる最中に辛い言葉を投げかけられました「私整体の先生だから言えるけどあんたたち整体やっている人はたいしたことできないんでしょ」かなり誤解だし整体にもいろいろやり方があるのにこ言われようこれは一番辛かった・・・他人にとってはまったく相手にされてないまったく意に介されない現実久しぶりにけちょんけちょんにされて妻が作ってくれた弁当を愛情とくやしさをこらえながら食べ、なんともいえない気持ちになりながら半日を終えました。しかし午後になりふらっと隣の出店者の友人が来ておりその方が困っていた様子でなんとなく声をかけてから流れが変わりました。その方は今病院に通ってて膝が痛いと訴えられておりましたが明らかにむくみが痛みを助長しているのがすぐわかりましたむくみは一番得意とする施術でしたしなんとかできそうだったので「タダでもいいから少しだけ施術させてほしい」とお願いすると10分程度の施術時間でしたが痛みを軽減させていただきとても施術を喜んでくれました。その方が喜ぶ姿を見て(そうだ、病院に来る前に痛みをとれる人がたくさんいるはずだからその人たちをなんとかしたくて独立したんだ)と独立したときの気持ちを思い出しました施術前まではやるせない気持ちでしたが施術後の気持ちは役に立てたうれしさでいっぱいになり創業の気持ちが思い出せて幸せでした。結局その日はあと一人しか来ず売上はかなり微妙でしたが気分は、晴れやか(笑)そして初日の夜・・・次の日を迎える前にどうすれば人が来やすいかを戦略を立てて挑みました初日の反省点を以下のようにまとめ〇藤丸のお客様のリサーチが不十分だった〇広告を打つのが遅かった〇値段のバリエーションが少なすぎた〇チラシが目を引くものではなかった〇自分の店が他店と差別化できる特徴をうまく説明できなかった2日目を迎える準備をしましたいざ2日目結局自分の考えた戦略の効果は微妙だったけど(笑)他の出店者さんの皆様に患者様の紹介やアドバイスをいただいたり様々な面で助けていただいたことで2日目以降は初日の数倍の人が来てくれました本当に感謝してもしきれないくらい皆様に助けられました( ;∀;)そして患者様の中には「これ楽とれ太さんにずっと来たかった」「あなたに会えてよかった」と言ってくれる人もいてとても嬉しかった(*^▽^*)色々大変でしたがなんだかんだで楽しく大きな学びとなる3日間となりとても良かったです(#^.^#)・・・・今回の学んだ一番の教訓は田中角栄が言ってたように「人脈は金脈なり」は本当だったということです(; ・`д・´)今回の経験から人とのつながりを作り人とのつながりの中からチャンスが生まれるということが実感としてわかり、人と人とのつながりの大事さが身に染みてわかりました今回の藤丸出店はとても有意義な時間が過ごせて良かったです(*^▽^*)

      105
      4
      テーマ:
  • 28Sep
    • 股関節の運動療法 無事開催

      オリンピックトレーナーを経験した鎌倉一先生が講師となり股関節の運動療法についての...講義をしていただきました!今回は理学療法士、作業療法士、柔道整復師、スポーツアロマの先生、股関節の疼痛にお悩みの方が来てくださいました(^^♪先生の講義は内容が濃く具体的で鮮やかな運動療法を拝見できとても勉強になりました今回の講義で私が臨床で抱いてた疑問が少し晴れた気がしました・・・実は私は運動療法は苦手です大きな理由は2つあります1.運動音痴だからそうこれが一番大きい(;''∀'')2.姿勢や、運動学的な異常と、痛みとの因果関係が疑問だから運動療法では色々と大事なことはありますがその中でも運動をする姿勢が大事だと言われていますなぜかというと姿勢が崩れると使いたい筋肉を使えないからです単純に立ってるときに姿勢を良くしているとき姿勢を悪くしているとき筋肉の使い方が違うことからもわかると思います。そう考えたときに私がいつも思う3つの疑問がありますなぜ1.80代くらいのおばあちゃんで膝が大きく変形していても痛みを訴えない人がいるのか2.側弯症でも痛みを訴えない人がいるのか3.猫背でも肩こりを訴えない人がいるのか疑問です姿勢が崩れているのであれば筋がうまく機能ができないもしくは筋の働きがアンバランスになるのでこの3者は痛くなるはずそして姿勢が悪いといつかは痛くなるんじゃないかと言っても1.の例に挙げた80代のおばあちゃんのいつかはいつなのか?そもそも年齢とともに関節や、骨、内科的にも脆弱性があるので、姿勢と筋力と痛みの関係についてはいくら研究結果を見ても疑問な部分もあると思ってました。しかし今回の鎌倉先生の講習の中で運動療法の意味の中には「筋の発火(活動)のタイミングを教えることもある」と教えて下さりまた一瞬で効果が出てるのを見て運動療法の効果は私が今まで考えている以上のまた何か別の側面があることに気付けました(๑˃̵ᴗ˂̵)本当に良かったです!早速明日からの臨床で応用したいと思います(; ・`д・´)とても素晴らしい講習でした鎌倉先生ありがとうございました!!!

      101
      テーマ:
  • 23Aug
    • 出張転倒予防体操講座 in 上帯広明友クラブ

      8月10日にケアマネの臼井様のご紹介で出張転倒予防体操講座を開きました(#^.^#)そもそも転ぶことの怖さって皆さんはご存知ですか?骨を折る身体を痛めるそれだけではありません転ぶことによりまた転ぶんじゃないかと生活が怖くなることもありますそうなると日常生活の楽しさを奪う可能性があるそれにより生活が消極的になり運動量や活動が減り筋肉認知が落ちて転倒につながる場合もあります脱線しましたがこんな話もした後にいきなり陽気なJAZZを流して(笑)運動を行い最後は皆さんとご飯を食べて肩が痛い人も痛いので5分くらい施術もさせていただき(笑)皆さんと楽しく有意義な時間を過ごすことができました(^^♪臼井様上帯広明友クラブ様ありがとうございました(*^▽^*)

      96
      2
      テーマ:
  • 14Aug
    • 北の治療家セミナーとこれからの課題

      今年二回目の第12回北の治療家セミナーが無事開催されました('ω')前夜祭からたくさんの先生が来てくださり盛り上がり楽しかったです(^^♪そして私は沓脱先生のあたたかく厳しいアドバイスで気持ちを引き締めいざ本番理学療法士、作業療法士、柔道整復師、整体師のたくさんの先生にご参加いただき私自身も勉強になりとても有意義な時間を過ごせました(^^♪そして次の北の治療家セミナーを開くために先生の課題をいただきました(´;ω;`)今回は毎月一回の勉強会を開くことと私が1dayの1万円のセミナーを開くこと・・・書いてるだけで1万円のセミナーとか本当にできるか不安で笑っちゃいそうです(;''∀'')どうするかどんな内容にするか悩み中ですが沓脱先生を十勝に呼ぶことは十勝の治療家のレベルアップに貢献し十勝の皆様の健康に貢献することだと信じてますのでどうにかまた沓脱先生のセミナーが開けるようにがんばります(''◇'')ゞ

      104
      テーマ:
  • 31Jul
    • 新規来院数100人達成 ありがとう

      皆様のおかげで開業して二か月で新規来院数100人を...越えました(*^▽^*)来てくださった患者様は肩こり、腰痛、膝痛を始めとし胸郭出口症候群頸椎ヘルニア、腰椎ヘルニア人工膝・股関節置換術先天性股関節脱臼リンパ浮腫・・・などなど様々な方がいらっしゃいましたが患者様の「ありがとう」が活力になり皆様のおかげで続けることができました(^^♪そしてもっと飛躍するためにこれからと現在の「こり楽とれ太」らしさを模索しています(๑˃̵ᴗ˂̵)はたして「らしさ」とはなんなのか???社会的な「らしさ」を考えるとある本には「企業とは社会貢献のためにある。社会貢献をするためには、利益の追求は必要不可欠である」と書いていました「こり楽とれ太」の社会的な意味とはなんなのか???現状で社会的に役立ってることは4つあります1.整体で患者様のお身体を良くするお手伝いをして喜ばれる2.施設や老人会などで健康教室を開き地域の皆様の健康増進のお手伝い3.勉強会を開くことで十勝の治療家の役に立っている4.以外にもブログも治療家で見ている方がいて技術の向上に役立っているです(>_<)ここで5番目を加えたい施術をショービジネス化することで簡単に患者様ご自身で身体を治せることをアピールするです( *´艸`)かなり突拍子もないことですが本気でやりたいこれができたら圧倒的な「らしさ」が追求できる気がします(笑)・・・他に「らしさ」を考えると2つあります1.患者様への愛情を大事にするこれは他の店に負けない「らしさ」だと思っています新規の患者さんを大事にするのはもちろんですがたくさん来院してくださる患者様を喜ばせたいといつも思ってます(#^.^#)たとえば何回も行ってる居酒屋、飲食店で「はじめての方ですね」と他の大勢と同じように扱われる悲しさ(´;ω;`)逆に「●●さんですね」「いつものこれどうぞ」「〇〇さんの特別な日ですよね」「これ用意しました」と常に言えるオンリーワンを大事にする良い意味での贔屓する気持ちは負けません。2.セルフケアを重視している運動は嫌いなのでめったに運動のセルフケアは提案しませんが(笑)一般的なセルフケアを提案するのではなくそれを越えてその人の性格や趣味嗜好ファッションライフスタイルを考えてオンリーワンの簡単なセルフケアを提案できる・・・今考えているのはこのくらいですがこり楽とれ太「らしさ」を追求しこれからも地域の皆様に役に立ち愛される院を目指してがんばります(''◇'')ゞ

      110
      6
      テーマ:
  • 23Jul
    • FM-JAGA様の取材で山本めぐみ様ご来院!!

      FM-JAGA様の取材で山本めぐみ様がご来院されました(^^♪山本様はFM-JAGA様のパーソナリティをしておりとても美人で素敵な女性です今回は肩こりで悩まれているとのことでしたのでピップエレキバンを使った施術を体験され体験の結果と当院についてラジオで生放送で紹介してくださいました。私はかなり緊張してがちがちでしたが(;''∀'')山本様がとても上手にリードしてくださったので途中からはとても楽しく充実した時間を過ごせました( ^ω^ )山本様FM-JAGA様本当にありがとうございました!

      95
      4
      テーマ:
  • 08Jul
    • オーバーストレッチテクニック

      たまたま友人と一緒に練習してときに新しいかもしれないと思って作ったテクニックです(*'ω'*)単純に狙った筋が弛緩する位置を触診で割り出してその位置に何度もマイルドなスピードで誘導するというテクニックですテクニックの前後で股関節の角度が(SLR)変わってるのがわかると思います。このテクニックのポイントは3つあります。1.術者が愛護的に患者様の四肢を把持すること(患者様は他動的に動かされている感覚が0だと感じる程度が望ましい)2.何度も動かすことと3.関節可動域の最後まで動かしきること解剖学的なことは少し置いといて触診だけを信じて動かすテクニックです(笑)オーバーストレッチテクニックの不思議カウンターストレインのざっくりしたやり方は90秒間筋肉が弛緩するまで同じ肢位で待つことですこれで筋が緩む理由は筋の緊張には筋の中には筋紡錘という器官が関係しています。筋紡錘が緊張していると筋に緊張を促す信号を送るので筋も興奮状態になります。そこでカウンターストレインでは硬い筋肉の中の(筋スパズム)過剰に緊張状態にある筋紡錘をいったん緩めることで筋への緊張を促す信号を減らし筋を緩める。というテクニックだと私は理解しています。だから信号を減らすのだから本当はだまってないとだめなテクニックですしかしバリスティックストレッチでは1.2.3.4.・・・と何度も筋を伸張させ筋の反応性を高めて筋を伸ばすストレッチの考えもあるので(だから評価で3回は必ず他動的に動かしています)ストレッチで勢いをつけて動かすのはありったらありですでもオーバーストレッチテクニックは筋が弛緩する位置に何度も行うということで決して伸ばしてるわけではありません。考えれば考えるほど不思議ですがまだ理論的によくわからないのでもう少しゆっくり考えてわかったらまたブログにアップしたいと思います(*'ω'*)

      108
      テーマ:
  • 27Jun
    • ASTR勉強会 終了

      今回は3つの嬉しいことがありました。1.遠方から吉田先生が施術と勉強会を受けに来てくれたこと吉田先生はかなり経験があってレベルが高い先生でずっと北の治療家セミナーに参加してくださっていた先生で若輩ものの私の勉強会や施術を受けていただき、喜んでいただいた(;_:)最後には、「北の治療家セミナー手伝えることがあれば手伝うよ」と言ってくださり、嬉しくてうるうるしてました(/_;)2.今後を支える仲間ができたこと先程述べた吉田先生と小寺先生がセミナーを開催するための準備や、内容を一緒に検討してくださり、本当に助かりました(๑˃̵ᴗ˂̵)正直北の治療家セミナーの核となるメンバーがみんないなくて不安だったので本当に嬉しかった(/_;)3.セミナーで伝えたかったセラピストの在り方の重要さを伝えれたこと今回のセミナーのテーマは動診でしたが裏テーマとして考えてたのはセラピストとしての在り方の重要さです(*'ω'*)施術は評価が9割を占めると思いますが評価の精度治療の精度を決めるのがセラピストの在り方ですただセラピストが身体に触れているだけで良くなる悪くなるそれわかるとぐっと臨床は変わると思います(≧∀≦)そのことが少しでも伝えられて本当にうれしかった。そして!!!次は師匠である沓脱先生のセミナー8月11日にあります(*'ω'*)このセミナーを大成功させるべくまた頑張ります!!!

      100
      テーマ:
  • 13Jun
    • 根治から察知へ

      肩関節の動きを変えるのに足からでも、腕からでもほぼどこからでもできます。動画は音を鳴らして関節の可動域を変えています今の私の触診技術があれば腰などの身体の痛みを音、色、指、足、手などの遠隔部位からでも軽減できるようになりましたできるようになって思ったことははたして痛みの 根本原因とはなんぞや???という問いです私が患者様だったら自分の腰痛の原因を「あなたの原因はこの黒のネクタイです」「あなたの原因は指の固さです」とか言われたくない・・・痛みの原因が姿勢が悪いと言われても姿勢は生き方を反映しているからそんなに簡単に変えらないそう考えたときにどこからでも施術できるなら患者様の性格、生活様式、想いを察知して一番患者様が受け入れやすく簡単でやりやすいように提供するのが一番なのかと考えています(*'ω'*)最近では乳がんの患者様で肩が痛いけどリンパ節を切除しているので肩が触れない人を足から施術したり女性で肌を露出する機会の多いが肩が痛い人に露出しにくい部分にシールを貼って施術したり患者様の状態やニーズに合わせて施術をしています(^^♪根治療法から患者様の今を察知して痛みを軽減するためのやりやすい方法を提供するそんな施術をしていきたいです(*^^)v

      106
      テーマ:
  • 07Jun
    • B.S. TIMES様の取材で、藤波辰爾様の施術とインタビュー

      新日本プロレスを立ち上げ米国WWEに殿堂入りしたあの藤波辰爾様がB.STIMES様の取材で当院に来院されました(*'ω'*)藤波辰爾様のお身体を事前に問診させていただき施術をさせていただきました今回藤波様は腰と膝の痛みの主訴でご来院ふくらはぎの浮腫が強かったのでいつものようにピップエレキバンやテーピングを貼り痛みが軽減し笑顔で帰っていただけました(*^^*)プロレスラーのお身体の施術は初めてでしたが確かな手応えを感じ藤波様と施術やお話しができて本当に夢のような時間を過ごせましたしかし施術中は緊張はあまりしなったのですが終わってから緊張がやってきてせっかく打ち上げて男こぶしさんに行ったのに美味しいご飯があまり喉を通らなかったです(;_;)そして終わってから数時間足と手が震えました(´;ω;`)とにかく無事取材が終えて素晴らしい時間が過ごせて良かったです藤波様、B.S TIMESの皆様本当にありがとうございます(*^^*)そして今回この素晴らしい写真を撮ってくださった佐々木企画の佐々木さんいつも本当にありがとうございます!

      109
      4
      テーマ:
  • 29May
    • 動診を学ぶ in 帯広ASTR勉強会

      患者様にもたれる印象は関節を動かした直後で決まる場合もあり関節を動かすのは簡単なようで以外と奥深いです!動画は単純に術者が力を抜き適当に下肢を動かして足を上げる(SLR)だけで可動域を20°程度変えています(*'▽')単純に術者が力を抜くだけでも簡単に結果を出せることはあります(*´▽`*)しかし脱力をするのは結果を出すだけではありません!よりよく患者様の身体を評価するためです!例えば脱力ができれば●関節の遊びがわかる●最後まで動かしたときの抵抗感の質がよりわかる●四肢の持つ場所を変えることでどこの筋膜を伸張させれば良いかわかる●持った瞬間に制限部位の検討がわかる●患者様が痛みを訴える角度がより正確にわかる●患者様に与える負担が少ない●患者様に与える負担が少ないのでより患者様の自然に近い評価ができる●患者様が評価だけでも施術されている感覚が得られる●施術前にプロっぽい感覚が得られやすく(笑)信頼関係を得やすい・・・などなど脱力は評価にも必要です(*^^*)ということで今回はこの関節を動かして評価する動診の勉強会を行います----------------日時:6月24日(18:00~22:00)※21時以降は質問や、有志による実技練習場所:帯広南コミュニティセンター費用:3000円定員:10人限定----------------今回は私が北斗で働いていたときからずっと尊敬している先生も来るので今からドキドキです(笑)そしてPTOTSTネットhttps://www.pt-ot-st.net/index.php/seminar/detail?no=51217トワテックのセミナーhttps://www.towatech.net/seminar/search_result/show/7549こり楽とれ太のイベントページにて広報もして大きく周知しています。ぜひ興味のある方はご連絡ください(*´▽`*)

      106
      2
      テーマ:
  • 16May
    • リピートを減らす技術 with ピップエレキバン

      ピップエレキバンを使った施術です以外と貼った瞬間に効果がでます(*'ω'*)動画はピップエレキバンを貼った前後での首の曲がり角度や肩の膨隆の違いを診ていますピップエレキバンでなぜ効果が出るかそれは3つ理由があります一番は貼る場所が良いからです・・・正直申し上げて米粒でも効果は出せます。。。しかし2つ目の理由ピップエレキバンは他の貼る物と一線を引いたすごさがありますそれはピップエレキバンには磁気がありますこれがすごいんです(*'ω'*)昔理科で習ったフレミングの左手の法則って覚えてますか???中学校の理科の問題でコイルと磁石と棒がおいて電気を流してさあ左右どっちに棒動きましたか???ってやつですどっちでもいいしょ知らん!!ってやつです(笑)何がいいたいか磁力(ピップエレキバン)電気(血液の中のイオン)があると力が生まれるんですつまり持続的な力が生まれるのでつける位置さえ良ければつければつけるほどどんどん楽になります(*'ω'*)なのでピップエレキバンの効果は奇跡を起こす場合もあります先日筋が硬すぎて「ボトックス注射を受けたい」(病院で行う筋の過緊張をとるための注射)とおっしゃっておりまた「まったくこんな貼るのなんか効くわけないしょ信じてないよ」と言ってた(´;ω;`)・・・そんなに言わなくてもいいのに・・・そんな患者様がピップエレキバンを貼っただけで「すごく楽になった」と感動していました(*^^)vそりゃそうですピップエレキバンは心ではなく体に効くんですから!!!3つ目の理由永久磁石なので張り替えができることですピップエレキバンの張り替え用のシールは100円均一でも売ってます(*'ω'*)だから安価で効果的な施術ができるからとても良いです(*'ω'*)でも患者様が貼る場所を覚えるとリピートが減ってしまいます(´;ω;`)私がため息をついて患者様が感動して帰るそれがいつものこり楽とれ太です(笑)。。。余談ですが。。。私の特技は何かと問われると食べた場所、飲んだ場所での施術です(*'ω'*)真の施術家はいついつかなるときもどんな場所でも結果を出すものだと強く思っていますだからお店だと不特定多数の会った瞬間の人を短時間で施術することになるので修行の場になります(*'ω'*)その中には(なんなんだこいつは)と思う方も少なくありませんしかしそんな人も笑顔に変えて最後は感動される毎回求めるのはそこですNO 感動NO 施術感動しない施術は施術ではない考えています(*'ω'*)そしてこれをやるからまた来る人が減ります(;・∀・)でも先日私の想いが伝えた結果ピップ様よりピップエレキバンの試供品600個いただいたのでこれからも派手に使って(笑)帯広の皆様に感動をお伝えいたしますピップ様ありがとうございました(#^^#)

      109
      6
      テーマ:
  • 14May
    • 新聞広告掲載と男のロマン

      かちまいの5月12日の2面に広告を掲載いたしました初めて自分の店が新聞に載ったのでかなり嬉しいです(*´▽`*)嬉しいことは続きます実は最近ピップ株式会社様に私の夢の一つを伝えました「いつか20人くらいを一気に集めて1時間で全員の肩関節を20°くらい可動域を改善させてギネス記録をとりたい」とすると・・・2粒入りの試供品300個をご提供してくださることとこれからピップエレキバンを使った動画などを制作しピップ様にご提示させていただく機会を得ました(#^^#)皆様に支えられて感謝の気持ちでいっぱいですありがとうございます(*´▽`*)次回はピップエレキバンを使った施術動画を公開いたします!

      86
      8
      テーマ:
  • 11May
    • 明確な結果を出す基本を学ぶセミナー

      私は数分以内に患者様の...身体を変える自信があります患者様の関節を動かすだけで他の経験の浅いセラピストが驚くほどの効果は確実に保証できますそれは北の治療家セミナーで培った手技の基本があるからです更新がだいぶ遅れましたが( ;∀;)北の治療家セミナーが無事開催されました今回もPT、OT、柔道整復師、カイロ、整体の先生の素晴らしい10人の治療家の方々が参加してくださり皆様と交流できて本当に楽しく、うれしかったです今回も師匠の沓脱先生がご指導してくださりとても勉強になりました師匠の手技は異次元ですね(笑)驚いたのは頸部の伸筋群の施術で顎が楽になったこと最大に口を開口するには頸部の伸展が必要だからとのことでしたが頸部の施術後に顎が楽になって感動しました今回も北の治療家セミナーでは手技の基本から頸部の手技まで行い手技の基本ができることで様々な手技療法に応用でき大きな結果が残せることを勉強させていただきましたそもそも手技の基本は以外と知らない治療家は多くそれだけでクレームや結果が出せないことが数々あるので勉強することはとても意義深いものがありますそして!!!今年第二弾の北の治療家セミナーも8月に計画しておりますそのために・・・先生から提案がでました次に先生を呼ぶまでに一度私が手技療法のセミナーを開くことということで第二弾の前に私がセミナーを開きます手技療法の基本をメインにやりますのでもしご興味がある方はご連絡いただければ幸いです(*^-^*)

      95
      テーマ:
  • 08Apr
    • 1mmを極める ~貼る施術について~

      全ての私ができる施術の中で一番良いと思ってるのは貼る施術です(*^-^*)テーピング、王不留行、シップ、セロハンテープなど身体を診て効果が出せると判断できたときはだいたい一目でわかる効果が出せるから患者様も私も評価以外は簡単でわかりやすくて好きです貼る施術が良い理由はたくさんありますが一番は持続的に効果を出し続けられることです特にキネシオテープであればマッサージ作用もあるので貼る時間が長ければ長いほどテープをとった後の効果も期待できます動画は王不留行という1mm程度の粒腕に貼った前後での体幹の前後屈の角度変化を診ています貼った後は反るときに頭が踵を越えてできるようになりましたそして実験の被検者は腰痛があると言ってましたが貼ってすぐ痛みが軽減したとおっしゃっていただきました(*´▽`*)貼る施術のだめなところは肌がデリケートな方には難しいことです。。。貼る施術をもっと極めて最終的には安価で短時間の施術を行いたくさんの患者様の辛さを楽にできたらなぁと思っています(//∇//)ちなみに前回ブログの膝痛ダービーの結果ですがデッドヒートを繰り返しましたが最終的な勝者はピップエレキバン80でした(笑)2 週間前は正座も歩くのもしんどかったですが正座で30分走って3㎞は可能になりました(*^-^*)

      115
      テーマ:
  • 27Mar
    • 理想的な勉強会

      これまでにないほど少人数でしかし今までにないやりがいと達成感で今回初めてまちなかさんの場所をお借りしこりとり体操を企画し無事終えました内容は➀運動の意味・適応・効果の説明PowerPointを使ってスクリーンに映しプレゼン参加者と「昔指圧言ってたころは・・・」「あのテレビの体操は・・・」などなど対話を行い過去の話悩んでること考えていることなど共有しながらその場で何の運動が参加者の方に一番かを考える②ボディチェック簡単なボディチェック確実に運動の効果が出る場所を探して身体の上でこっている箇所確実に効果のでる箇所参加者がなんとかできやすい箇所を特定③最後は実技最初の運動参加者「いいですね」次の運動参加者「もっと楽です」その次の運動参加者「どんどん楽になってます」最初に評価をしてるので無駄な運動が少なく提供できました※写真は体操前後のビフォーアフターです。可動域が大きく変わり参加者の方もこりもとれたと言ってくださいましたこのような流れで今回のこりとり体操を終え今後に生かせるたしかな手ごたえを感じましたそもそもなぜこの活動をしたいかそれはちまたの体操は効果は確かに素晴らしいのが多いですが一般的な誰かのための体操であって目の前の大切な人だけに集中した体操ではないだから大切な人をしっかり見て身体の問題点をしっかり探してそれからその人だけの体操を組み立てたいと考えたからです少集団でオリジナルのオーダーメイド確実に効果を出せる体操ができれば痛みに悩んでる人を少しでも笑顔にできるかもしれないと考えたからですそして嬉しいことに今回の活動でそれができる可能性が見えましたこれからもこの活動は続けていこうと思います(*^-^*)ちなみに次回は4月19日に前回と同じく無料でまちなかで開催します!

      108
      2
      テーマ:
  • 17Mar
    • 膝痛ダービー

      先日膝が痛くなったので何が自分に合う施術なのかダービーで比べてみることにしました(笑)1枠 テーピング2枠 王不留行(粒を貼る)3枠 テニスボール4枠 ストレッチこれらの施術方法に決めて行ってみました★1つ目★最近自分の中で流行ってる2枠 王不留行をやってみました評価して貼ってみると痛みは少し治まりましたが施術されてる感がうっっす・・・時間が経つとなおでした貼ってたことを忘れてしまいちょっと痛くないのかな?あれ???何されたっけ?★2つ目★ストレッチこれは・・・痛すぎたし違和感があったので痛くて怖くて動かせません( ;∀;)修行か・・・★3つ目★テーピング安定の効果ですね貼ってすぐ痛みが軽減し正座ができるほど痛みが治まりましたそして何よりテープに守られるような安心感たまりませんね(*'ω'*)★4つ目★テニスボールまずは硬い部位が膝の裏だったのでテーピング後に正座して膝の下に挟んでぎゅっと圧迫おっっっ痛いけど効いてる感があります使った後も楽ですね(/・ω・)/・・・色々試してみて評価がきっちりできれば自分で治すならテーピングが一番だというのがわかりましたがそれ以外にもわかったことがあります私が施術を受ける際に求めているのは痛みが治まる治まらない以前に自分が刺激が欲しいところに施術されてる感じ治ってるぞ!!これは大丈夫!!というたしかな感覚が欲しかったことに気付きました(*'ω'*)今回膝が痛くなり施術のヒントを学べましたのでこれからは今回学んだことを活かしてさらに頑張りたいと思います(*'ω'*)とりあえず明日走ってきます(笑)

      111
      6
      テーマ:
  • 13Mar
    • 根性だけでは語れない世界

      先日膝が痛くなりましたきっかけは合気道をして膝を曲げた時に痛みが走りおかしいと思いましたが・・・そのときはなんとかなるべと思い軽く放置し明日になったら膝に激痛が走りました(・・;)運動不足って怖いですね・・・試しに膝を評価すると膝の関節も緩くなって膝が痛くて曲がりません歩いたり動かしたりしても痛いし「こりゃやばい」と瞬時に気づきましたしかし「膝か痛い人の気持ちを知るチャンスかも」と思い色々試してみました!まず正座です!痛みを我慢すればできるんじゃないかと思ったら浅はかでした!痛いだけでなく相当な違和感があり曲げてやるぞと意気込んでがんばっても。。。無意識で身体が全身的に逃げる逃げる!!!膝を曲げるのを生命が拒否してます(笑)でもなんか痛くても膝を曲げたくなる私不思議ですね気づいたら立ってなんとなく体重をかけようとして痛くて力が入らなくても何度も繰り返してましてた普段の私は患者様に痛くなる動作はしないでくださいと指導してたはずなのにとにかく体重をかけたくなるこの感じやめられないとめられない カルビー かっぱえびせん 90g × 12袋 1,620円 Amazon カッパえびせんのようですヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3人って不思議だなぁーとしみじみ感じ単純に膝を曲げたいだけなのに痛いだけでなく強烈な違和感があり全くできない根性を超越した超世界まさにどうにもならない世界こんな状況があることがわかりとても勉強になりました!ちなみに今は正座もできるようになってますので次回は人には頑張れるけど自分には疲れるから頑張りたくない手抜き施術編を載せたいと思います(*^^*)ちなみにこのときの私の膝の状態はおそらく関節の問題か靭帯が伸びてるか切れてるかしてると思います理由は膝の不安定さ膝を他動・自動運動でも痛い膝の強い違和感膝の関節の緩みがあるからです病院には行ってないので確実に証明できませんが靭帯のメカノレセプターが損傷を受け異常な感覚が生じていると考えると症状の説明がつきやすいかなと思いますそして異状な感覚があるから麻酔を歯茎にかけるとその歯茎をつっつきたくなるように刺激を求めて体重をかけてしまうんだと思いますそして不幸中の幸いはこの膝の痛みがでたおかげで関節の痛い患者様の気持ちがよりわかるようになれたので共感できるようになれて良かったです(*^^*)

      104
      4
      テーマ:
  • 25Feb
    • 北の治療家セミナーへの想い

      今年第一回目の北の治療家セミナーが開催されます★頸部が苦手とは言わせないプロが認める真のプロから学ぶ頸部の実技セミナー★大きな名前をつけましたがこれでいいかなと思いました(笑)このセミナーを続けていたおかげで私の治療技術もアップしたくさんのすばらしい治療家とも出会えたからです(*´▽`*)そして治療家として大事なことも学べましたそれは治療家は常に慰者でいること施術で大事なことは何か?を問われたときに皆さんは何を考えますか?痛くないこと?効果的につぼを押せること?即時効果が出せること?色々あると思いますが一番は患者様が癒され満足することだと考えます来院する患者様は様々な不安を持っています痛みに対しての不安先生はどんな人かわからない不安施術内容に対する不安セクハラされるかという不安・・・などなどだからとにかく笑顔で満足して帰っていただくことを最優先します技術が大好きな私でも場合によっては話だけでも良いのではないかとと考えています。そもそも素晴らしい治療家とはどんな人なんでしょうか?例えば姿勢が悪い患者様がいて姿勢が原因で疼痛を引き起こしているとします私たち施術家が「じゃー姿勢を治してくださいね」と言ってすぐ患者様は姿勢を治せますか?多くの人が自分は姿勢が悪いと思っていても姿勢を治せません私はとても姿勢が良いんですと思っている人はいないのにも関わらず姿勢を治そうとしない人も多いですそして意識的か無意識的かわからないですが何年も何十年も続けてきたものをその人をなにも知らない一人の他人の意見で変える今回一日だけでその人が今までしてきたことを変えるってどうなんでしょうか?ある人はお腹がいつも痛いから前かがみになりある人は自信がないからうつむいてある人はずっと前かがみで仕事をしてたから腰が曲がってある人は自分をよくみせたいから足を組んで・・・などなど姿勢は生き方や人生を表しているのでそんなたやすく変えられるものなのでしょうか?ということで姿勢由来の疼痛で姿勢を強制できない場合は現実にありそんなどうしようもない状況だったら?私だったら痛みに寄り添うこと痛みに対して共感することで痛みに向き合う患者様の何かを少しでも楽にできるかを考えますなぜなら痛みは様々な視点で痛みを出すから体の痛みだけではなく心の痛みもあります痛くて動けず仕事ができない人に迷惑をかけているかもしれない痛い痛いって言って人が嫌な気持ちになってるかもしれない本当に痛いのに誰も気持ちがわかってくれない仕事ができないなど医療費がかかるなど経済的な痛み・・・などなどだから話しをとにかく聞くだけで少し楽になるってこともあると思います重箱の隅でもどこか少しでも癒せる視点を探して患者様を癒す慰者になる重要さをこのセミナーから学び治療家の基本は技術だけではないことを学びましたもっとも根本的な治療家としての心の重要さを教えてくれた沓脱先生にはいくら感謝してもしきれません話はだいぶ脱線しましたが(;´・ω・)とにかく北の治療家セミナーでは治療家としての基本を学べるということですそんな北の治療家セミナーの案内文を以下に書きますのでもし興味がある方はぜひご覧ください(*´▽`*)頸部へのアプローチは得意ですか?頸部についての知識は十分ですか?皆さんは頸部の治療の際にどんな悩みがありますか?この質問を問うと多くの人が頸部は苦手と答えますそれは私も同じでした理由は★アプローチの仕方を学んできていないこと★頸椎の触診や評価が難しいこと★神経や血管など重要な臓器があるためどこまでやると危険がわからないことなどなど肩こり、首の痛み胸郭出口症候群などの痺れへのアプローチをするには避けては通れない頸部への施術今回の北の治療家セミナーではプロから真のプロと認められる手技療法家の沓脱正計先生が講義を行いますASTRや筋膜リリースなど種々の施術方法と手技療法の基本から具体的な頸部への施術方法を学びます興味のある方はここをクリックしてホームページから申し込みをするかこのブログのPC画面のトップページ右側をクリックして直接ご連絡いただければ幸いです(*^-^*)

      120
      テーマ:

プロフィール

こり楽とれ太

お住まいの地域:
北海道
自己紹介:
札幌医科大学出身、患者様を治すテクニックの勉強(ASTR、筋膜リリース、関節モビライゼーション、キネ...

続きを見る >

フォロー

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス