「日本酒フェア2019」at 池袋サンシャインシティ | 「真野鶴」五代目留美子の蔵元日記

「日本酒フェア2019」at 池袋サンシャインシティ

世界で一番たくさん日本酒が集まる日。「日本酒フェア:が池袋サンシャインシティにて
6月15日(土)に開催されました。

大きな会場には、全国の各都道府県の酒造組合がブースを出して、地域色たっぷりの

演出でお酒をご案内。(写真は愛媛県)

 

 

こちらは新潟県ブース。人が多すぎて、カウンターが遠い(^^;

 

私は日本酒造組合中央会ブースとして今年はじめて挑戦した「はじめての日本酒コーナー」を

担当致しました。

はじめての方、はじめてじゃない方、両方お立ち寄り頂きましたが(笑)
じっくりとタイプ別のお酒を飲み比べして頂きました。
「辛口ってどんなお酒?」という謎も、飲み比べをすることによってよくわかります。
image

口コミ効果か?午後になるにつれて、若い方のお立ち寄りも増えました。

ミス日本酒(着物のお二人)と、大学の後輩で先日プロモーションをお手伝いしてくれた
長内あや愛さん(中央)、「七田」の七田社長(右)と。

 

海外の方もどんどん増えている日本酒フェア。

 

大雨にも拘わらず、たくさんの方にご来場いただきました。

ありがとうございました!

 

■真野鶴・公式ページ      ■MANOTSURU website(English)

■学校蔵について        ■About Gakkokura(English)

■尾畑留美子プロフィール   ■IoTと酒づくり~モロミ君について

■真野鶴のSHOPPINGページ

●「学校蔵の特別授業~佐渡から考える島国ニッポンの未来」(日経BP社)

藻谷浩介氏、玄田有史氏らとの対談付