千葉のビジネスクラブで講演させて頂きました | 「真野鶴」五代目留美子の蔵元日記
2019-01-20 17:02:30

千葉のビジネスクラブで講演させて頂きました

テーマ:佐渡の蔵元日記
先日、某銀行が主催するビジネスクラブにて講演をさせて頂きました。

場所は千葉の佐原地域にあるTHE FARMにて。

こちらは宿泊施設にグランピングやコテージ、キャンプ場、施設内に農園、カフェ、温泉、

バーベキュー場などもある農園リゾートです。当日はご覧のように曇りでしたが、

春~秋にかけては家族やグループで楽しめる場所ですね。

 

講演はTHE FARM内にあるこちらのパーティ会場にて。

外が見渡せてとっても気持ち良い場所でした。会場いっぱいにご参加頂き、ありがとうございました(^^)

image

その後は視察ツアーがあり、ご一緒させて頂きました。

佐原地域は日本で始めて実測による全国地図を作った伊能忠敬が生まれた町。

そして、町を流れる運河添いには、舟運で栄えた昔のにぎわいを感じる町並みが残っています。

 

ランチには、古民家を改装したNIPPONIAのレストランGEISHOにてフレンチコースを。

銚子産鮮魚の炙り

 

大根のポタージュ

 

錦爽鶏のポワレ、シェリービネガーソース。

 

酒粕のガトーショコラ。

 

お土産処も併設されていて、とっても楽しかったです。

 

NIPPONIAのホテルも拝見させて頂きました。いくつも棟があり、それぞれ元の古民家の良さが活かされています。

 

最後は千葉の東薫酒造を見学し、お土産を。

「江戸優り」と言われた佐原の町並みには、小江戸と言われるのも頷ける面影が残っています。
それを活かして「街に泊まる」をコンセプトに地域作りを進めているのです。
ある住民の方が仰っていましたが、「自分たちの街は、変われなかったから、こうなった」。
現代のスピードに合わせて変化を続ける道もあるでしょうが、そのスピードの流れの中で
「残る」ためには、必ずしも早い変化だけが正解とは限りません。
それを街からも感じることが出来た、得難い体験でした。
 

「真野鶴」「学校蔵」 尾畑酒造㈱ 尾畑留美子

●「学校蔵の特別授業~佐渡から考える島国ニッポンの未来」(日経BP社)

藻谷浩介氏、玄田有史氏らとの対談付

 

■真野鶴・公式ページ      ■MANOTSURU website(English)

■学校蔵について        ■About Gakkokura(English)

■尾畑留美子プロフィール   ■IoTと酒づくり~モロミ君について

尾畑留美子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス