北海道えりも渓流釣り(猿留川) 2 | よっちゃん、何すんの

よっちゃん、何すんの

私ことよっちゃんがアチコチの河川で釣りをしたり昼寝をしたりその時の様子やら思った事などをupしております、なお各河川においての川また支流の名称に付いてはかなり怪しい部分もありますので釣行などの際には確認下さいね・・・気長にお付き合いください・・・

( ´_ゝ`)ノボンジュール♪
 
 
 
 豊似湖って❤のかたちで有名らしいね・・・知らなかった
 
 
 
 2018年6月15日
 
 
 
 
 
とにかく昨夜は寒かった❗
 
さてさて何とか命を繋いだみたいです、寒いです‼   それしか言い様がない、
 
まぁさすが北海道、厳しさがある、
 
ハッキリ、東北なら晩秋をおもわせる風が吹きます‼

セコマで朝飯と昼飯を調達していざ、猿留をめざします、
猿留川までのルートは国道を使わずひとつ山側を通る「えりも林道」を使いました、林道と言っても道は舗装されてますがね、
 
 
 
 
 
えりも林道から豊似湖猿留川方面へ直ぐに猿留川が見えてきます、
川沿いには林道がありますが入って100m位の所にチェーンがしてあり車はそこまで、仕方なくそこから歩きます、
 
 
少し歩くとチョットしたダムが見えてきます、釣り自体はこのダムの上からでしょうが下のプールが気になりましたのでイタズラしてみました、
ナントびっくり、餌釣りじゃ無理っぽかったのでルアー(スプーン)を投げて巻いてくるルアーに猛然と何者かがアタックしました❗
結構良いファイトの末に釣れたのは、   
サクラ鱒❗ 
サクラマスって綺麗な魚だね~
なかなか良い猿留川のスタート❗
勿論、堪能したので丁重に戻って頂きました、
ダムの上はこんな感じ、広い川原に綺麗な流れがあります、
しかし良さそうな流れに餌を入れるも反応がありません、
結構情報がある川で入渓しやすいのでそれなりに釣り人が入っているのかも知れませんね、
開始から30分ポイントをかなりさぐりやっと釣れました、かなり渋い、
どこのポイントも留守、とにかく魚が居ない感じ( ̄▽ ̄;)
 
 
 
 
記念橋と言う橋を過ぎて二股になり、上流を見て右が猿留川、左が記念沢とりあえず記念沢へここまで1尾のみ、渋すぎ、結構石がゴロゴロでかなり歩きにくい川です‼
記念沢に入って直ぐに2尾目が師匠の竿を絞りました❗
 
グッドサイズのアメマス、色が金色のゴールドアメマスでした、
その後も釣り上がりましたが反応無し、らちが明かないので猿留を諦めて支流へと・・・
 
 

猿留川の支流、登沢へ何て事ないぺたっとした沢です、魚も小振りなのがポツポツ(^-^)v
アメマス、ニジマスが主体、
 
 
支流で小物だけですがソコソコ釣りましたが・・・
 
物足りなさを感じ、えりも林道を戻ったところを流れる庶野川の支流ガロウ川へ、昨日の牧場の川よりは水量はありましたが釣れて来るのは小物だけでしたね、
 

早めに戻り、
今日の獲物を料理&ビール🍺
猿留川はチョット残念でしたけどまぁ自然が相手ですからこんな事もありますゎ
 
しかし今回の北海道は寒い、
本気の冬装備じゃないと厳しかったですね、
 
北海道えりも渓流釣り次回は今回の猿留川より少し西側に移動した幌満川へ行きます‼
今度は釣りますよ良いヤツを❗
 
 
それではまた❗ヨロシクです‼