コウノメソッド2019

テーマ:

この週末、2016年で止まっていた『コウノメソッド』の更新

がありました。変更点は多くはないですが、特にケトン食

やADHD関連の記載があり、NACやCDPコリンの有効例

の考察などが増えていました。内容もそうですが、河野

先生が再び、(実践医のみならず)全国の医師や患者さん、

(そして、アンチにも!)読めるかたちで更新があったことは

私にとっては嬉しいことでした。

 

また、個人的に評価したいことは、河野先生の書き方が

謙虚で慎重になったこと(笑)です。やや偏った攻撃的な

表現が多く、これがメソッドに敵を作り自ら普及を妨げて

いるのではないかと感じていたからです。特に『ご家族

へのお願い』の欄には、メソッドが「個人的な意見」で

あることに触れ、「専門医に意見するものではない」、と

書いています。また「これを読んで盲信されると、現在

の治療に支障が生じる可能性があります」とあり、あくま

で医師との信頼関係を結ぶことの大切さも述べています。

メソッドがやや独善的・宗教的になり、それが一般の医療

との間に必要以上の溝を作ってしまったことへの反省が

あったのかもしれません。

 

ともかくメソッドに準じた治療が合う、改善する患者さんが

いることは事実ですので、治療のひとつとしてメソッドを

(も)組み合わせる、それで助かる患者さんや御家族が

いれば利用する、そういった柔軟な対応をする医療機関

が増えればと願っています。

 

新しいマニュアルは、こちらのページの左側の欄から

ダウンロード出来ます。

 

http://www.forest-cl.jp/