3人の子持ちで



40代のシングルマザーだったアタシと

今年1月に結婚をした20代の彼。




今は期間限定の遠距離婚中。




この週末は久しぶりに

夫と過ごした貴重な時間でした。





昨日は最終近い

新幹線に乗り帰京した夫。




その新幹線の中で夫は

なんと号泣してしまったと言う。







その理由は、、




ふいに送られて来た

中3次男からのLINEだったそうだ。








久しぶりに会えてよかったです。




父さんが来る前まで母さんは


家のことや仕事のことで

相当ストレスが溜まっていたみたいで😅


でも父さんが来てからは

見るからに笑顔が増えて安心しました☺️




あ、今更なんですけど

これからは父さんと呼んでいいですか?



ダーリン(名字)さん呼び、

いい加減やめようかなと、、。



父さんって呼ぼう!って

先週金曜日に決意したんですけど


中々勇気が出なくて💦



結局、ダーリンさん呼びのまま

お別れしてしまいました(笑)




今度会う時は

勇気を振り絞って





父さん。




と呼んでみせますので

暖かく見守って下さい(笑)



3日間ありがとうございました!



また明日から

お仕事頑張って下さい!!





このLINEを見た瞬間

車内で泣いてしまったと言う。






子連れ再婚をしたアタシですが

子ども達は皆、思春期真っ只中。




パパやお父さんなんて

恥ずかしくて言えやしない(笑)




ましてや夫は

子ども達全員と年も近い。






子ども達全員、


夫のコトは今も

名字でダーリンさん。



と呼んでいます。





次男はそれに違和感を感じつつ、



でもお父さん呼びは

恥ずかしかったみたい(//∇//)





次に会うのは2ヶ月以上先だ。




それまで練習しないとだね。






父さん。父さん。父さん。





(笑)






夫と次男。



13歳差の親子。




だけど年なんて関係ない。





次男にとってダーリンは父なんだ。





3年前からの

次男の不登校で


寄り添っていたのは

何を隠そう我がダーリン。





そして、、



ダーリンと出会ってから

アタシの笑顔が増えた事で



子どもなりに

次男は確信したんだろう。




アタシ自身も思うのだ。




彼の存在はご褒美だ。




って。






ホンジツもこちらのblogを

お読みいただきありがとうございました💕💕