きらきら小径

テーマ:

新聞の記事で見つけた『光る石 取らないで』の見出し

ishi

そう、この記事に魅せられて・・・


神戸の摩耶山の展望広場「掬星台」きくせいだい

に7月に完成したばかりの『摩耶★きらきら小径』

夜になると発光する蓄光石が敷き詰められた遊歩道。


新聞の写真があまりにも綺麗だったので、

夏の思い出に・・・・っと、出かけました。


夕食後、1時間半かけて・・・

鈴蘭台から六甲山に入り・・・・

「いのしし飛び出し注意!」の看板に何故か異常反応する次男。

「たぬき飛び出し注意!」もあるで!


ラブラブのカップルならロマンチックな夜道も

3人の子連れには・・・・・

『いのしし、出てけえへん?』 いのししを怖がる次男。

カップルの皆さん、ごめんね。騒がしくて・・・


真っ暗な夜道を抜けると、展望広場。

え~っ・・・・

やっぱり、神戸の夜景に勝てるモノはないね~。

(この感想で、摩耶★きらきら小径がどんなモノか想像してね)


ほんと、新聞社のカメラマンの技術ってすごい!


帰路、六甲のカーブで車酔いする長男。

後部座席で、爆睡する長女と次男。


ロマンチックには程遠いドライブ・・・・・・