長期休暇

テーマ:

ブログの始まりは、旦那が会社を自主退社した頃。

自分で事業を始めるため・・・

人生にかかわる転機というものをいきなり通告する旦那。

2度目の転機。

1度目も・・・長女を産んで、退院した日に次の未来のために

転職の地に旅立った。

半年後、家族が合流。

2度目の今回も突然。本人はじっくり・・・考えての事だろうが、

相談=通告は、いつも突然やって来る。

旦那の行動に否定しない私。

回りは『なんで?』と首を傾げる。

身内は、旦那の選択には否定的。

私的には、人生一度やし・・・子供を路頭に迷わせなければ

旦那の人生、向上・野心・挑戦は有りなのです。

一時的にしんどくても、何年か先に笑えれば・・・


で、今はその・・・しんどい時です。

昼の仕事と共に、深夜のパートも始めました。

(昼の仕事は、楽チンなので収入もいささか・・・)

地元のパン工場。

パン好きの私は、焼き上がりのパンの香りに囲まれて

午後10時半~午前3時まで働いております。

最近、やっと慣れて・・・ブログの長期休暇から脱出できました。


深夜の仕事は、もくもく・・・

私は3人でシフトを組んでいるのですが、他のチームの人達の

マスクと帽子の間の『目』意外は、名前も顔もわからず・・・・

主任や部長さんも私服の時は、わからず・・・

通り過ぎてから??今の部長?ってな具合です。


ご近所では『ご主人、脱サラしたんやて!』と注目の的だった。

マンションなので、広がる広がる・・・・

深夜のパートもきっと広がるよね・・・・生活苦しいのね~っと