●年金130万人に過少支給(3月2日)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
年金の2月支給分において、約130万人の受給者について所得税
の控除がなされず、支給額が本来より少なかったことがわかった。
日本年金機構が対象者に送っている控除を受けるための申告書の
様式や記入方法が今年大幅に変更され、記入漏れや未返送が続出
したため。

●不妊治療で離職する人が約16%(3月2日)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
不妊治療の経験者で仕事と両立ができずに離職した人の割合が16%
に上ることが、厚生労働省の実態調査でわかった。調査は男女2,060
人を対象に実施し、不妊治療経験者265人のうち離職者は42人
(15.8%)だった。両立が難しい理由として「通院回数の多さ」が
最多だった。また、企業(779社)へのアンケートによると、不妊治
療を行う従業員への支援制度が「ない」という回答が約7割を占めた。