スピーカー交換。2年近くのときを経て、グレードアップします。 | 間違いだらけのカーオーディオ

間違いだらけのカーオーディオ

今のカーオーディオの常識は非常識です。
気軽に楽しもう♪

2年ほど前に、純正スピーカーを生かしたシステムを組ませて頂いたE様ノート

 

その時のブログはこちら

 

    

 

このシステム、コスパが良すぎてグレードアップまで行かないっていう問題点もあります。でも、お客様からしたら良い事だと思いませんか?

 

 

 

音は生き物。

 

 

 

馴染んだり、時間が経つと音が変わったりする。その都度、点検や微調整をする必要があります。なので、組んだらおしまい。ではなく、違和感を感じたら見せて欲しいんですね。ズレを補正する技術がプロの存在価値だと思っています。

 

現車セッティングをしてこそ、ユニットは能力を発揮してくれます。

 

 

 

 

 

さて、今回は

 

 ブラックハイドラ HDC-2.25   定価58000円(税抜き)

 

をインストールします。

 

 

普通に切り出して接着

 

 

乾いたら、更に加工

 

 

今回は、実験も兼ねてここまでする必要あるの?って位抜いてます。この隙間を確保するのがとても大切です。ちなみに純正のスピーカーでは当たり前のように確保されているものです。

 

この後、ポリエステル樹脂を塗って、強度アップと防水処理をしていきます。