1000万のシステム | あなたのカーオーディオは鳴ってますか?

テーマ:

前回は、コイズミ無線さんに行ってムッハーだった所で終了。

 

何はともあれ腹ごしらえ。

 

 

 

 

近くにあったラーメン屋さんにイン

 

ご馳走様でした♪

 

 

オーディオ専門店という看板発見

 

 

行くしかねぇ!突撃~!!!

 

店内は撮影NGとのこと。残念。。。

 

数々の高級オーディオ機器。見せてあげたかったなぁ。

 

 

迷わずに視聴を申し入れる

 

 

「いいですよぉ~」

 

やった!

 

快く承諾を得ました\(^o^)/

 

イスをご用意頂きましたので、腰掛けて視聴タイムスタートです♪

 

。。。

 

。。。

 

。。。

 

。。。

 

 

なんだこれ!?

 

こんなの初めて(ハート)

  1. 音源はCD
  2. CDプレーヤー・DAコンバーター等、プレーヤー関係で500万くらい
  3. 高級メーカーのプリアンプ・パワーアンプ使用
  4. クリーン電源の導入
  5. スピーカーは180万くらいのもの
ざっくりとこんなシステム。
 
ステージングの広っ!!!
 
高さ、奥行きも凄い。音の分離も非常に優れていて、楽器の位置関係が手に取るようにわかる。もちろん音数も豊富。そして、と・に・か・く・静か。ぶったまげた!
 
ビックリしたのが、席から離れても、その感覚は変わらない所なんです。すげぇ~~~!
 
音のストライクゾーンが広い!
 
そこそこのボリュームで聴いても、雑味なく欲しい音だけが入ってくる感じ。SNが高いってのはこういうことを言うのか。。。!
 
 
値段じゃない
 
 
担当者さんがおっしゃっていました。これだけ高額な物を聴かせておいて何を言う!w
 
とも思いましたが、1000万の音を知っているからこそ、比べることが出来るのでしょう。
 
もっと高価なスピーカーでもこういうふうに音が広がらない物もあるし、逆に安い物でもこういう風に音が広がるものもあるし。と。
 
高いものがい~んです、と言わないあたりに余裕を感じます。
 
だって、カーオーディオもそうだし!!!
 
あとは、ユニットを生かす為の環境作りの大切さも教えてもらいました。
 
いやー、良い経験をさせて頂きました(^-^)
 
ありがとうございましたm(__)m
 
 
 
帰ってきてから、あの音が忘れられず、早速うちのオーディオルームで同じ音源を聴いてみましたが、ダメ。
 
低音の量感や音のキレはスワン君の勝利でしたが、ステージングやSNで惨敗。
 
また色々実験だなこりゃ!
 
いや、その前にオバフェスだ~~~
 
やること、やリたいことが尽きないオバくんでした。
 
では(^^)ノシ

大場モーターさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス