ちゃんと作ってあるバスレフの音を聞いたことがありますか? | あなたのカーオーディオは鳴ってますか?

テーマ:

続いては、みなさんお待ちかね!?

 

バスレフレックス式エンクロージャーの時間がやって参りました。

 

今回のリクエストはこうです

  • もっと低音にキレが欲しい
  • 背もたれに微妙についた傾斜に合わせて製作して欲しい(87度)
  • 荷物を積むためにサブウーハーにカバーを付けて欲しい
まかしてくれ~ぃ。
 
最近の定番になりつつあるGLADEN AUDIOのRS-X08を使用した、ウーハ-ボックスを製作します。
 
 
 
 
千葉県からお越しになった分の経費を考えて、少しばかりですが、ファンネルポートの分はサービスしちゃいました。よっ、太っ腹。最近おなかが出てきた33歳。やかましわい!
 
塗装前だと、ファンネルになっているのがわかりやすいのではないでしょうか。
 
数回に分けて、2液タイプのサフェーサーを塗装、硬めた後に研いで、半つや消し黒にてフィニッシュ
 
 
 
 
ユニットは下向きで仕上げています。
 
 
 
 
配線は、ターミナルレスの直出しです。脱着はしないとの事でしたので。
 
全体はこんな感じに仕上がりました。
 
 
 
ボックスの仕様を公開します。
 
 内容量…24L 18mmMDF
       (ポート、ユニット、補強を除いての実効容量)
 開口面積…85㎠(ファンネルなので、実際はもっと広くなっています)
 ポート長…40cm
 その他…コーナー45度面取り、ホリマ棒、ファンネルポート、ユニット
       下向き、カーペット仕上げ
 チューニング周波数…44Hz(実測)
 
となります。
 
通常の製作費は、バスレフ8インチで4万円 ファンネルポート仕様は2万円の追加で、この仕様の場合6万円(税別)になります。
 
手間、材料費を考えると格安の価格設定にしています。
 
遠方よりいらっしゃっても、価値がある価格帯だと自負しております。
 
西日本のお客様は、大阪にあるclap a.k.a HISの堀間師匠にお願いすれば、価格以上の内容で実現してくれると思います。通販対応もOKだそうです。
 
お客様から感想なども頂戴しておりますので、次回のブログで紹介してみようと思います。
 
つづく

大場モーターさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス