新型C27セレナ 車高下げるのは要注意です! | あなたのカーオーディオは鳴ってますか?

テーマ:

新型セレナハイブリッド

 

オーディオと同時に車高調の取り付けをご依頼頂いておりました。

 

これがまた難儀でして。。。

 

 

ワゴン車で難しいのは、ストライクゾーンの持っていき方

 

空気を乗せて走る人なのか、人を乗せて走る人なのか

 

使用状況で重さが変わるので、どの状態の時に快適な足回りにするかをお客様と打ち合わせして組み直します。

 

今回は、フロントのバネレートアップ、バンプラバーの加工、プリロードや適切な全長への調整など

 

 

確実に1G組付けをした後にアライメント調整をするのですが

 

車高を下げたことによって

 

。。。

 

。。。

 

リヤのアライメントが

 

。。。

 

。。。

 

トータルトーがイン1度!

 

キャンバーじゃないよ、トーが1度って!!!

 

しかも、セレナのリヤの足回りには、トーとキャンバーの調整機構がございません。

 

どーすっぺ。。。

 

安心してください

 

そこで登場するのがこちら

 

 

ナックルにシムかまして調整します!

 

ただ、問題なのはC27用がラインアップされていないこと。

 

メーカーさんに電話しても、調査中なのでお答え出来ませんだって。。なぬすや。。

 

よし、オバくんが調査したる。

 

そしたら

 

あっさりC25、26用が付きました♪

 

足回りの基本構造は同じみたい。

 

念の為ロングボルトに交換しましたが、純正ボルトでも長さに余裕があったのでボルト交換は必要ないと思います。

 

これってC27セレナ乗りには朗報っしょ♪

 

アライメントとショックの減衰力は走りながら煮詰めました。

 

オーナー様よりコメントをいただいております。

 

 

実は、オーナー様は某ディーラーにお勤めの営業マン

 

同業者からお褒め頂けるっていうのはとても嬉しいです、励みになります!

 

ご依頼頂きまして、誠にありがとうございましたm(__)m

大場モーターさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス