oasis-color school

oasis-color school

パーソナルカラー診断 ・ 各種カラー診断士養成講座 ・ カラーセラピー/パーソナルカラーアナリスト 野田敦子のブログです。


テーマ:

こんにちは

 

色のチカラであなたの自信を呼び起こすカラーリスト 野田敦子です

 

一昨日は『株式会社 京ろまん』 様での社員研修でした

 

さすがにお客様の「似合う」を日々見つめておられる社員様

 

すんごい喰い付きっぷりで、もうガチで食われてしまうのではないかと思うほど熱い研修になりました。

 

とリポートがあまりにあっさりしているのには訳が有りまして。

 

偶然の出会いから一年半、ようやく叶った社員研修だったのですが 

 

そんな京ろまん様との出会いには、コワイほどの偶然と運命と宿命があったのです。

 

今日はそんなお話を

 

遡る事2016年10月の終り頃、我が家のインターホンが鳴りました

 

「奈良ファミリーにこの度初出店する事になりました」

 

呉服屋さんの若手女性社員さんが、チラシを持ってローラー営業をしていました

 

「ほぉほぉ。」と中を見ましたら

 

☆オープニングイベント☆ トンボ玉作りや染色の無料体験

 

どれも楽しそうです~~~~♪

 

が、着物を買いたい人が知りたいのはやっぱ『似合う色』なんじゃね?

 

っていうことで

 

「似合う色の診断が出来るんですよ~、そんなイベントもできるんです♪」と

 

その場で逆営業しました(^w^)

 

その時頂いた手書きの自己紹介チラシと、後日送ってくれた感謝のお手紙♡ 

 

娘にしたいようなめっちゃ良い子

 

と、ここまでは、「呉服屋さんがカラーのプロの家に来た。」という単なる「偶然」

 

こんなところで話は終わりません。

 

その二か月後、2016年の12月に

 

イオンモール堺鉄砲町にある【エヴァジュエリー堺店】で

 

イベントのお仕事をしていたところ、そのお隣が呉服屋さんでした

 

「やっぱり呉服屋さんでもこういうイベントしたいよなー・・・」と思いながら、

 

仕事の合間にフラフラと立ち入ったりしていました。

 

その後、京ろまんの奈良ファミリーの店長さんから「社員研修に」というお話をいただいていたのですが

 

つい先日、

 

その店長さんが 「イオンモール堺鉄砲町店」に異動になられた。と

 

ん?「さかいてっぽうちょう?」(・_・)

 

そうなんです、1年半前、イベントで行ったジュエリーショップで

 

何も知らずにフラッと立ち寄ったお隣お店が今回の京ろまん様のチェーン店だったのでした

 

 

以前お仕事をしたお隣のお店が今回のお店だった。ってことが「運命」だとすると

 

社員研修の話しを下さった店長さんがそのお店に異動になった

 

なんてのはもはや「宿命」と言うしかないです・・・・

 

もう、神様のイタズラが怖すぎます・・・

 

 

今日も読んでいただいてありがとうございました(^^)

 

oasis-color school     

tel: 080-8081-6190    

mail: noda_atu@yahoo.co.jp

 

お問合せフォーム⇒ 


テーマ:

こんにちは

 

色のチカラであなたの自信を呼び起こすカラーリスト 野田敦子です

 

よく降りますね、雨の日の猫たちは良く寝ますzzZZ

 

一匹は二階のお気に入りの場所で、一匹は私の膝の上

 

猫を膝で寝かせたまま私は晴耕雨読。 

 

家に引きこもって

 

二日後に迫った 株式会社京ろまん】 様の社員研修の準備の総仕上げ

 

 

テキストの材料♪

 

このあと書き加えたり編集したりして仕上げました(^v^)

 

そして練習☆

 

出来上がったテキストに沿って、スマホに録音してタイムを計算しながら練習練習

 

我ながら「くぅーーー!今の良かったな!これが本番でできたらいいな~!」というのもあったりして。

 

こういうセミナーは水モノなのです、

 

現場の空気感が全然違うので、それに合わせて表現の仕方も変えます。

 

ですので、練習の通りにはなりません。

 

だからこそ何回も練習をして、内容をしっかりマスターしておいて

 

臨機応変に対応することが大切なんです。

 

 

で、ここで、世の中の話題に乗っかった今日のタイトルですが

 

TOKIO騒動で、彼らが発表したコメントの中に有った言葉です。

 

窮地に立たされているかどうかに関係なく

 

どんな人にも、いつも、どんな時でも、すごく大切な事だな~って思います

 

「誰のために、何をすべきか」

 

それより前に 「自分のために、何をすべきか」 もとっても大切

 

話しはちょいとそれましたが

 

今回の私は

 

「社員さんのために、カラーの専門知識を紹介し、販売に役立たせていただく」

 

ことがミッションです☆

 

さ~、楽しみになって来ました(^^)

 

・・・ぃぇ・・・強がりです

 

緊張しております(^。^;)

 

 

今日も読んでいただいてありがとうございました(^^)

 

oasis-color school     

tel: 080-8081-6190    

mail: noda_atu@yahoo.co.jp

 

お問合せフォーム⇒ 


テーマ:

こんにちは

 

色のチカラであなたの自信を呼び起こすカラーリスト 野田敦子です

 

SNSは苦手なので、必要以上に見ないようにしています(^^;)

 

ですので、自分が所属している協会の会長のブログでさえ

 

たまにしか見ていないのが実情でして(汗)、ちょいと前の記事になるのですが

 

こんなのが紹介されていました

 

【ボスとリーダーの違いを示す7枚のイラスト】

 

良いリーダーとは

 

成長させる

 

導き引き出す

 

共に歩む

 

手を差し伸べる

 

まずはやってみせる

 

意思の疎通

 

栄光は分かち合う

 

というもの

 

 

前にどこかで聞いたような・・・と思い出したのがこれでした

 

【山本五十六】

 

「やってみせ、言って聞かせて、させてみて、ほめてやらねば、人は動かじ」

 

なるほどな~と思います。

 

さらに心に響いた名言

 

先日、テレビのスポーツコーナーか何かで、野村克也氏が言っていた名言

 

「組織はリーダーの力量以上にはなれない、

 

組織を優秀にするには、リーダーが進歩しなければならない」

 

これも深い!

 

そこに、せん越ながらノダアツ流の言葉を付け足すとすると

 

それらを、部下の為ではなく、自分の成長の糧とし

 

それを愉しんでさえいる後ろ姿を、部下に見せる

 

が素晴らしいリーダーなんだろうな~と思います

 

 

リーダーと言えば、TOKIOのリーダーもね

 

同じ奈良県人ですしね、頑張って欲しいと思います(^^)

 

 

 

今日も読んでいただいてありがとうございました(^^)

 

oasis-color school     

tel: 080-8081-6190    

mail: noda_atu@yahoo.co.jp

 

お問合せフォーム⇒ 


テーマ:

こんにちは

 

色のチカラであなたの自信を呼び起こすカラーリスト 野田敦子です

 

前回の【パーソナルカラー研究会】に

 

思いのほか反響をいただきまして

 

第二回の『オータム研究会』は、下記の条件付きではありますが

 

ご希望の方にはご参加いただけるようにしたいと思います。

 

 

日程: 5月29日(火) 時間:未定 

場所: 奈良市 (詳細は参加の方にお知らせします)

費用: 未定 (会場代等 諸経費分担程度)

 

条件ですが

 

CLE色彩生涯教育協会で パーソナルカラー診断士を取得された方

 

②基本の診断で診断経験を積んだうえで(今はしてなくても構いません)

 診断やご自身のパーソナルカラーに分からない事や悩み(特にオータムについて)をお持ちの方

 

③私との面識がある、もしくはラインで繋がっていたりブログを普段読んでくださっている方

 

④大変申し訳ないのですが、今回は男性の方はご遠慮いただきます。

 

この4つを全て満たしている方とさせていただきます。

 

エラソーに条件なんかつけちゃって申し訳ないのですが

 

私が診断をしてきた中で感じた診断方法や分類の仕方を

 

あくまで個人的に、身勝手に、かなりディープにお話する会になります

 

(※高田会長にもご存じいただいてはおりますが、

 CLEの公式なカリキュラムではありません)

 

ですので診断経験が少ない方や基本をまだ踏んでらっしゃらない方にとっては

 

逆に悩みを増やしてしまうことになりますので、このようにさせていただきましたm(_ _)m

 

お問合せお申し込みはラインからのみ承ります。

 

最近ご無沙汰しておりますそこの貴女、久しぶりにお会いしたいです♪(*^^*)d

 

今日も読んでいただいてありがとうございました(^^)

 

oasis-color school     

tel: 080-8081-6190    

mail: noda_atu@yahoo.co.jp

 

お問合せフォーム⇒ 


テーマ:

こんにちは

 

色のチカラであなたの自信を呼び起こすカラーリスト 野田敦子です

 

タイトルが、俳句っぽい 5 ・ 7 ・ 5 なのは置いとおいて(^w^)

 

4月からの新ドラマも出揃いましたね

 

私はラブ系より「専門職系」が好きなので

 

前期ではアンナチュラル・99.9・BG

 

今期ですとブラップペアン・正義のセ

 

ちょっと変わりダネではありますが、コンフィデンスマン

 

先日の長澤まさみさんが扮した中国人女性役に、以前同じように中国人役をした高畑淳子を思い出し

 

高畑淳子の演技力ってスゴイんだな・・・・って思いました

 

話がそれましたが、今期一番くらいに面白いな~~と思って見てるのが「シグナル」

 

その中で北村一輝が演じる、熱血で泥臭い所轄の刑事を見ていて

 

 

踊る大捜査線の「あおしまーっ!!」こと織田裕二さんを思い出しました

 

 

実はどちらにも、ベースカラーの特徴を活かした演出がされています

 

所轄と言えば、人情派で足で稼ぐ、汗臭く泥臭いイメージで描かれていることが多く

 

ブルーベースの俳優さんにイエローベースを着せることで

 

特にそのイメージの演出を盛り上げることができます

 

カッコイイ、都会的なブルーベースさんを

 

上の写真の様にイエローベースに仕上げることで

 

地元密着型で人情系の、泥臭い所轄の刑事の出来上がり♪

 

お二人とも、本来は都会的でクールでカッコイイタイプ

 

 

くぅ~。カッコイイ!!これでは本庁勤務の超エリート(^w^)

 

ブルーベースは、知的で都会的、ドライなイメージが出るので

 

クレバーなエリート感が出しやすくなります

 

ですので、同じ北村一輝さんが、テルマエロマエで

 

次期帝王の呼び声高い、ややずる賢い役をするときにはこうなります

 

 

純白に近い白でスッキリ

 

一方そのときの阿部寛さんはこちら

 

 

阿部寛さんもブルーベースさんです

 

けれど、皇帝や次期皇帝より身分の低い建築技師役ですので

 

イエローベースを着せることで「庶民感」を出し

 

同じブルーベースで濃い顔系の北村一輝さんとの差を大きくしています

 

本来はこちら

 

 

文句なくカッコイイ♡ これなら現代建築のデザイナー

 

テレビや映画も、カラーの側面から見てみると、とっても面白いです☆

 

今日も読んでいただいてありがとうございました(^^)

 

oasis-color school     

tel: 080-8081-6190    

mail: noda_atu@yahoo.co.jp

 

お問合せフォーム⇒