ほとんどの人は判断せずに、反応しているだけ | 岡本一志 幸せのタネまき日記

岡本一志 幸せのタネまき日記

23万部突破のベストセラー
幸せのタネをまくと幸せの花が咲くの
著書 岡本一志 のブログです


テーマ:

MBA取得のために、3年間、通信制の大学院に通っていましたが、
つい先日、合格終了の通知をもらいました。
講座活動や、著作活動をしながらの勉強だったので、
正直、受験時代よりも、大変だったのですが、
その分、一歩、成長を遂げることができたと思います。

どうして、仏教を伝える私が、MBAを取得しようと思ったのかは、
改めて、お伝えする機会を設けたいと思います。

勉学に時間を割く中、お受けできなかった講座や相談が
あったことを心からお詫びし、今後、学びを活かし、
より、多くの方の求めに答えることができるように
一層、精進いたします。

★今月末は仙台で講座を開催します。
 飯田橋では、お昼の講座も開催します。
 文末ご覧ください。


【ほとんどの人は判断せずに、反応しているだけ】

「どんな周りの喧騒も、風や雨の音と思えば、気にならない。」

都心の喧騒と、ジャングルの木や川の音、鳥獣の鳴き声の音の
大きさは同じだそうです。

しかし、自然の豊かな音には、心癒されても、
都心の喧騒にはイライラしてしまうもの。

私たちは、無意識的に、様々な外からの情報に反応しているのでしょう。

・カチンとくる一言
・イラっとくる態度

相手の一言や、態度に反応して、イライラしたり
むかむかしています。

お釈迦さまは、
どんな悪口も受け取らなければ、風や雨の音と同じ、
どんなに風が荒く吹いても、心の中に波風は立たないのだ

と仰いました。

つまり、心ない一言を言われても、
それを受け取る、つまり、反応するかどうかは、
自分で選ぶことができるのです。

多くの人は、喧騒や、気に入らない一言に
腹を立てる、イライラするという態度を無意識的に
選んでいます。

しかし、智慧ある人は、
心ない一言に反応しないという判断をすることができるのです。

自分の言動が、単に反応しているのか、判断してのことなのか、
振り返ってみたいですね。

仏教は私たちが幸せに生きる知恵を授けてくれます。

【仏教講座のご案内】

今回は、飯田橋でお昼の部も設けました。

9月26日(水)飯田橋東口 14時ー16時
https://www.kokuchpro.com/event/300926/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
飯田橋仏教勉強会 歎異抄に学ぶ 阿弥陀仏の救い
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
10月4日(木)19-21
名著・歎異抄を学ぶ
https://www.kokuchpro.com/event/301004/


【仙台講座】

〇9/29(土)19:30~21:00 仙台市福祉プラザ・10F第3研修室
https://www.kokuchpro.com/event/85db161ad6d0610df872a29ebf497bf1/
〇9/30(日)10:00~12:00(前編)14:00~16:00(後編)仙台市シルバーセンター・5F会議室
https://www.kokuchpro.com/event/987ad14af78d60a4574990fea1aea707/
 

 

お待ちしております。

仏教カウンセラー おかもんさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります