冬野菜の収穫 | 体験型貸農園 〜オーク ファーム 柏の葉〜

体験型貸農園 〜オーク ファーム 柏の葉〜

秋葉原から30分、つくばエクスプレス柏の葉キャンパス駅から徒歩1分に位置する「体験型貸農園 オーク ファーム」。

『農』を通じて『食』を考えます。


テーマ:
こんにちは、フッキーです。

12月に入り、朝晩冷込んできましたね。
オークファームでは、毎朝霜柱が立っています。

霜柱


コンクリートの地面だと、霜柱を見ることも少なくなりました。
畑にいると、自然にふれあい季節を感じられる機会が多く幸せです。

霜の時期は、植物の生存の分かれ道でもあります。

霜にあたると枯れてしまう、寒さに弱い植物。
その1つがマリーゴールドです。

虫よけ効果でダイコンと一緒に植えていて、長い間花を添えてくれていましたが、ここ数日の霜でついに役目を終えました。

また、霜にあたってもたくましく生きる冬野菜。
人間のように厚着ができない野菜たちは、霜にあたると糖度やビタミン濃度を高め、自ら凍らないようにして生き抜きます。
甘くおいしくなっていると思います。


さて、お野菜の収穫も最盛期に入りました!

レタス、カブ、コマツナに引続き、ホウレンソウ、ダイコン、ブロッコリー、ハクサイが収穫を迎えています。

ハクサイ

ダイコン


ダイコンは、半分くらい地面の上に出てくるのですよ~
育てて初めてわかることですね。

オークファームのダイコンは甘くておいしいと嬉しい声が。
サラダで食べている方も多いようです。

先日、会員のYさんのお母様が素敵なダイコンの食べ方を教えてくださいましたので、ご紹介します♪


ダイコン料理
(美味しそう・・・)

ダイコンを1cmくらいの輪切りにします。
フライパンにダイコンが半分くらいつかる量の水を入れて蓋をして蒸し焼きにします。

あとはヴァリエーション豊富。
・バターポン酢でダイコンステーキに。
・水で溶いた小麦粉にパン粉をからませて薄くひいたオリーブオイルであげたり。
・薄切りにして炒めたり。

お試しくださいませ。

ではまた!



フッキー

フッキー&クニ&トシさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス