まるで「国民が悪いから新型コロナが流行する」「国民は努力しろ」と「丸投げ」安倍政権!! | o-zsnのブログ
新型コロナウイルスに関する情報について

    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200702/k10012493391000.html

    「高い緊張感を持って警戒すべき」 西村経済再生相 新型コロナ

    西村経済再生担当大臣は記者会見で、政府の専門家会議の尾身副座長と状況の分析を行ったあと、東京都の小池知事とも協議したことを明らかにしたうえで「高い緊張感を持って警戒すべき状況だということで、認識を共有したところだ。感染者の7割から8割が20代、30代で、これから高齢者や基礎疾患がある人に広がらないよう、二次感染を防止するためのPCR検査を幅広く呼びかけていきたい」と述べました。

    また「検査の陽性率などを専門家に分析してもらったところ、市中で感染が広がっているわけではないということだった。まずは感染経路を追いかけていき、二次感染を防ぐことに全力を挙げたい。これまでの政府の方針を直ちに変更することはないと思っているが、状況を見て専門家の分析をしっかり聴きながら、適切に対応したい」と述べました。

    そして、西村大臣は「もう誰も緊急事態宣言はやりたくないし休業もしたくないだろう。感染防止策をしっかり取って、何か異常があれば店を休んだり、調子が悪ければ会社にも出ず、遊びにも行かないなどを徹底していかないとまた同じようなことになる。一人一人の努力をお願いしたい」と呼びかけました。

    安倍政権的に言えば「国民が悪い、だから新型コロナが流行する」と言わんばかりの内容で、そして「東京都知事」は「夜の街が悪い、若者が悪い」と言って「4月の頃」のようなことを繰り返す始末。

     

    いやいやいや・・・・

     

    そもそも「何時まで国民に自粛しろ」って言い続けるのでしょうか?

    何時まで「国民に負担を押し付ける」のでしょうか?

     

    大体、経済を最優先にして「無策」そのもので「新型コロナ以前」に生活を戻せと「安倍政権」や「東京都知事」は積極的に、そして「東京アラートの基準が超えても」東京アラートは出さずに、そのうち「人数は関係ない」として「目安の感染者数」を除外する始末によって「感染が拡大」しているわけで、そもそも「6月19日緊急事態宣言の全面解除」を行った時で、その2週間後の「7月2日」に100人超えと、誰が見ても「安倍政権と東京都知事の無能・無策」による「結果」でしかないのは、誰が見ても分かる話である。

     

    それでいて「国民が油断しているから悪い」「だから感染が増えた」「国民が悪い」「国民は努力が足りない」「高い緊張感を持って国民個人個人が自粛しろ」これが「日本の安倍政権の政策」なんですか?正に「自己責任」そのものじゃないか?そんな「指揮」しかできないのに「ボーナス300万円とか満額受給するのか?」有りえんだろうし、無能・無策で、状況が悪くなれば「国民が悪い」冗談は顔だけにしてくれよ!!

     

    大体「夜の街」が悪いと言うけど、昼の町は「安全」なのか?それに「夜の街」と言っても「飲食店」の感染も多くあるのに、あたかも「いかがわしいお店」が悪いと言わんばかりの「レッテル貼り」と「理論のすり替え」で「悪者を作る」わけで、そもそもとして「緊急事態宣言の解除を何の科学的根拠も示さずに、経済最優先で解除しまくった」それが原因なのに、自分たちの「愚策の結果」なのに、レッテル貼りで「悪者を作る」本当「お前ら政治家辞めろ!!」って思います。

     

    検査数を増やしたから増えた〜いやいやいや「感染源不明」の人って結構な割合いるわけで、ちがうでしょ?って思うわけで「感染者が増えても、自分たちの政治家の失態を回避するために、あらゆる別の理由ばかりを出す」わけで、本当「度し難い存在」だと思います。

     

    ちなみに「今日の感染者数は速報で100人以上、中には120人以上と言う話もある」わけで、大体「普通に新型コロナ以前の生活」に戻ったことで「緊急事態宣言を全面解除した」ことで、現状があるわけで「それを認めて、国民のために対応してくれる」東京都知事じゃないと、これからも「同じ事を繰り返す」ことになると思います。

     

    皆様選挙に行きましょう。