サマータイム

テーマ:

こんにちは、岡本です。


毎日、計画停電は起こるのか起こらないのかとびくびくしています。


今のところ、自宅で停電に遭ってはいないのですが、今日あたりは観念しなければいけないかもしれません。



今も節電が叫ばれていますが、これから先がもっと必要になるそうです。


特に夏が申告です。


これは日本全土でクールビズとエコに取り組まなければ乗り切れないのでは? と身構えています。


病院、介護施設、保育施設と空調が命になるところはたくさんありますし、一応若者の私たちが弱音を吐くわけにはいきませんね。


さて節電といえば「サマータイム」の効用も注目されています。


日本だとなじみがないですね。


しかし私の知り合いの会社では、はやくも今現在から4月いっぱいまで、


「始業時刻 8:00  終業時刻 16:00」


を実施しているのだそうです。


……どちらもなじみのない響きで……


一人サマータイム、といった感じです。


それにしても終業を16:00にしてしまったら、お客様が困ったりしないのでしょうか?


疑問はありますが、素晴らしい実行力だと思います。


節電、心がけます!



では失礼いたします。



現在やる気のあるスタッフを募集中です
常世田税理士事務所の採用情報はこちら
        ↓
http://www.cam.hi-ho.ne.jp/m-tokoyoda/office/newpage221.htm

地震酔い

テーマ:

こんにちは、岡本です。


本震からもうすぐ丸一週間たちますが、余震がまだ続きますね。


この影響で「地震酔い」が流行していると聞きました。


原理は車酔いや船酔いと同じだそうです。


私の場合は船酔いや飛行機に乗った時の酔い方と似ています。


体が縦に揺れている、ホバリングのように常に上下している感じです。


毎日続いているので、もう地震なのか、ひとりでに揺れているだけなのか、判別できなくなりました。


普通の乗り物酔いと違い、「降りるもの」がない地震酔いは地震が止むまでなくなりそうにありません。


なんとかしたいと思い、少し調べてみたところ、対処の仕方も乗り物酔いの場合と同じでよいことがわかりました。


水分をこまめにとる、深呼吸をする、遠くを見てみる、とすぐにできるものから実行していこうと思います。


それから暖房が効きすぎていてもかかりやすいと聞きましたので、エアコンの設定温度に注意しようと思います。


地震酔い防止だけでなく、節電にもなりますね。



まだ同じ状況が続きそうですが、頑張っていきましょう。


では、失礼いたします。



現在やる気のあるスタッフを募集中です
常世田税理士事務所の採用情報はこちら
        ↓
http://www.cam.hi-ho.ne.jp/m-tokoyoda/office/newpage221.htm