【アンチエイジング】ココロとカラダを*若く元気に美しく*する施術とプログラム指導【大阪・豊中】

【アンチエイジング】ココロとカラダを*若く元気に美しく*する施術とプログラム指導【大阪・豊中】

時を重ねるごとに若く元気に美しく
それは人類の永遠の願いです。

シンプルかつ簡単に、あなたの手が健康と美を創りだす
anello d'oro(アネロドーロ) の技と知恵をあなたのために

世の中には公開されていないココロとカラダの秘訣を更新していきます。

Amebaでブログを始めよう!

●美肌になるには理由がある

 

美しい肌は、誰しもが手に入れたいものではないでしょうか?

 

一般的に、美しい肌を手に入れるためには

・エステに通う

・食事にこだわる

・サプリメントを摂取する

などをされると思いますが、残念ながら効果はあまり期待できません。

 

 

肌を美したいという方は、基礎を整えることからはじめるといいです。

 

肌の基礎とは

・肌循環

・体循環

この2つを理解することから始めます。

 

 

肌循環は、その名の通り肌の循環です。

この肌循環は、わたしたちの「気分」が大きく関わります。

 

また、体循環は運動をしなければよくなりません。

運動と言っても、正しい姿勢、正しい身体の動かし方で生活+歩くなどをするだけです。

 

1日10~20分ほどの散歩を習慣にすること。

いつも楽しくいるように環境を整えていくこと。

 

この2つに気をつけていくことで、肌を根本から変えていくことが可能になります。

 

ぜひ楽しみながらはじめてくださいね^^

●【まくら】肩こり・頭痛・イライラさえも…

 

どんな枕を使って寝ていますか?

 

今では、数百円の枕から数万円する枕まで売っていますよね。

 

そう、それほどまでに枕は自分のためには必要な物なんです。

 

 

そこで、心身のプロである、わたくし大野が使っている枕。

 

どんなものを使っているかといいますと、

 

そのお値段、なんと、、、

 

480円。

 

の枕を使っています。

 

 

まくら屋さんには怒られますが、値段の高い枕は正直いりません。

 

数千円でももったいないくらいです。

 

 

枕がなぜ大切かというと、枕は寝ている時の「姿勢」をつくるものになるからです。

 

肩こり・頭痛・イライラなどの上半身の不調がある人は、枕が(高さが)高すぎないかみてみてください。

 

 

本来まくらの高さは、高すぎず低すぎず、5cmほどがベストです。(個人差は大きくあるので、試行錯誤してみてください)

 

バスタオルを折りたたんだものでも、枕としては十分役割をはたします。

 

 

枕で大切なのは、値段の高さではなく、尺の高さです。

 

不調がある方は、一度、ご自身の枕を見なおしてみてはいかがでしょうか^^

 

 

 

 

●将来の姿は、今の姿勢・身体の動かし方でわかる

 

将来の自分の健康。

 

 

知りたいですか?

 

 

将来の自分の健康はタイトルの通り、今の姿勢や身体の動かし方をみるだけで、将来の不調や病気は、予測することが可能です。

 

 

なぜわかるか。

 

施術では、痛みの場所や、筋肉が硬くなる場所を知るだけで、その人がどんな姿勢や身体の動かし方で日常をすごしているかを知ることができます。

 

ということは、、、

 

もちろん、その逆も可能というわけです。

 

無意識のうちに、自分自身を傷めつけることを日常的にしていることがほとんどです。

 

その原因を知ることで、今ある不調も自分で解決させることができます。

 

また、今を知ることで将来起こるであろう不調さえも、未然に防ぐことができます。

 

 

 

体のことがわかると、✕✕保険の存在さえも??になります。

 

生活の中から、重度の病気になる原因を取り除けばいいだけなのですから。

 

 

その気になる姿勢や身体の動かし方。

 

それは個人の体質で一人ひとり異なるのでブログでお伝えすることは困難なのです。

 

ごめんなさい。

 

施術中にはお伝えしていますので、気になる方は是非お越しください。

 

 

 

●よく眠れない?それは血液の流れが悪いことが原因かも

 

夜気持よく寝られない。

 

朝起きても疲れが取れていない。

 

夜すぐ目が覚める。

 

これらは、睡眠障害といわれます。

 

 

睡眠障害の中で、今挙げた症状のもののほとんどの原因。

 

それは、血液の流れが悪くなること。

 

 

人の体は、夜眠る時間帯は血液の流れが悪くなるようにできています。

 

これは、朝型の人、夜型の人関係のない仕組みです。

 

 

つまり、眠れない、夜起きてしまうということは

 

血液の流れが悪い身体×人の体の仕組み

 

から起こります。

 

 

このような方は、是非、施術を受けてみてください。

 

血液の流れがいい身体ができあがり、夜も快眠になっていきます。

 

 

 

●アンチエイジングって、そもそも何?

 

 

アンチエイジングという言葉は多く聞くようになりました。

 

そのアンチエイジングの意味ですが、

 

抗加齢療法、抗老化療法。

年を取ることによって起る老化の原因を抑制することによって、身体の機能的な衰え(老化)を予防したり、改善すること。

はてなより引用

 

 

機能的な衰えの予防。そして改善とあります。

 

そう、若返りです。

 

 

病気を自分で治したり、今よりキレイな肌に変えていったり、今よりももっと元気になっていける。

 

そういうものがアンチエイジングです。

 

 

普通の概念なら、「そんなことできないでしょ?」

 

で終わってしまいます。

 

しかし、人間はそんなおもしろくない存在ではありません。

 

 

変わろうと思えば、本当に変えられるのが私達です。

 

この世界の法則性などを理解して、生活をするだけ。

 

それだけで、アンチエイジングは実現可能です。

 

 

姿勢・身体の動かし方・世界の観方・意識。

 

頃、無意識のうちにしていることが、現代で言われる負の老化の原因です。

 

それらを変えることによって、老化を正へと変化させていきます。

 

※写真はあくまでイメージです。激しい運動などは行いません。

 

 

しかし、それらの知恵に巡りあうことは、普通はできません。

 

このブログを通して、その存在を知っていただいたとしても、ご縁がつかなければ方法を知ることができないのです。

 

 

その方法は、アネロ・プログラムではお伝えしています。

 

アネロ・プログラムでは

・便秘

・肩こり・腰痛・頭痛

・生理痛

・美肌

・体力増強

・痩身

・自力不調改善

・自力病気治癒

などなどの結果は出ています。

 

あくまで、最終的には自力で行っていただくものになりますので、やる気がない方にはオススメできません。

 

プログラムでご提供する方法を実践いただくことで、多くの変化を感じていただけることを確信しています。

 

ご興味がある方は、是非ご連絡くださいね^^