我儘との対戦 | 日本でもニュージーランドでも負け犬コッパゲオヤジ

日本でもニュージーランドでも負け犬コッパゲオヤジ

ニュージーランドで生活するポンコツアラフィフコッパゲオヤジの日常

フォローしてね!
 

ロレンゾ

人生初のバッティングセンターに挑戦

 

 

 

ここ数日冷え込んでるオークランド

 

とは言っても

 

徐々に春が近づいてきてるので

 

昼間はちょっとは温かい(^O^)

 

 

9月に数多くのイベントを控え現在

 

大忙しΣ(゚Д゚;≡;゚д゚)

 

もちろん仕事が出来ないポンコツJJIは

 

パニック中!

 

ミーティングが連発してる

 

でも一番多いのは学校でのミーティング

 

その場合のプロセスフロー

 

1.プロジェクト内でのミーティング

2.教授陣の意見を元に学校側との打ち合わせ

3.教授陣の我儘を学校側から承諾を頂き、教授陣に報告

4.教授陣最初の意見を覆す

5. 教授陣の意見(2)に関して何故か自分が文句を言われる

 

「コッパゲ!なんでこんな内容でミーティングをしてきたんだ!?」

 

え~っっと、

 

そう言われたからだよっ!

(╬ಠ益ಠ)コノヤロー!!

 

とは言えないので

 

ミーティングに行く前に話合う内容を全て箇条書きして教授陣からオッケーを頂いてます

 

と回りくどく言わないといけない

 

仕事のやり方にちょっと疲れて来た(;^_^A

 

別に腹が立ってる訳じゃないんだけど

 

余りにも仕事がスムーズに進まないし・・・

 

もし意見を覆すのであれば問題ない

 

きっと頭が良い方々だから

 

さらに良い案が後で浮かんだんだろう

( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

 

その新しい意見を伝えに

 

学校側と何度ミーティングをしても構わない

 

英語が通じずアタフタするけど(-_-;)

 

でも毎回俺のせいにして文句を言わなくても良い!

 

これは腹が立つからではなくて

 

ワザワザ過去のメールを探して

 

「教授Bからオッケーが来たからです」とか

 

「教授Eが意見の変更を求めて来たからです」とか

 

調べるのが時間の無駄だから

 

なので

 

「気分が変わったから変更!」

 

と言ってくれた方が

 

どれほど時間の節約になるか・・・

 

でも彼らはプライドが

 

登り龍以上に高い所まで達しているので

 

そんな事を望んでも仕方がない(;^_^A

 

今日なんか大学で教授Bが

 

講義で使用する書類を数百枚印刷したから

 

別の階のカラープリンターまで印刷物を取りに行くと

 

その階の雑務担当の事務員のオバアちゃんから

 

「あんた何でそんなに沢山印刷してるのよっ!(╬ಠ益ಠ)」

 

いきなり怒られる

 

「教授Bから印刷物を取りに行けと言われたので取りに来ました」

 

と正直に答えると

 

「そういう事は大学では許されてないの!ガミガミx100」

 

10分ぐらい説教を喰らう💦

 

自分が中々印刷物を持って戻ってこないから

 

教授Bがプリンター室にやって来て

 

事務員のオバアチャンに説教を喰らってる自分を見て

 

逃走!

(((((((/;_;)/ ヒィィイイー!!

 

オイ逃げるなっ!と叫びそうになったけど( ´艸`)

 

タンマリ怒られた後に

 

教授Bの部屋に戻ると

 

「もっと上手に印刷物を取りに行きなさい!」

 

とまた説教を食らう(;´Д`)

 

最初からそう言えばいいのに

 

彼らは伝えてない事でも

 

俺に知ってて旨く立ち回って欲しいと思ってる

 

情報渡してくれっ!

 

そしたらもっと上手に立ち回るから

 

でも彼らは変わらないから

 

自分が受け止め方を変えるしかないんだけどね( ´艸`)

 

 

珍しくちゃんと作った朝食(^O^)

 

 

 

下記リンクのクリックお願いします( *´艸`)

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  

 

YouTubeYoutubeYouTubeYoutubeYouTubeYoutubeYouTubeYoutubeYouTubeYoutubeYouTubeYoutubeYouTubeYoutubeYouTubeYoutubeYouTube

 

虹色のパンケーキを作ってみた Part2

 

虹色のパンケーキを作ってみた Part1

 

YouTubeのチャンネル登録宜しくお願いします