ニュージーランド半自給自足生活

ニュージーランド半自給自足生活

本職は移住留学のコーディネーターです☆移住留学のお問い合わせもどうぞ!
海があって、山があって、川があって。温泉も湧く国 ニュージーランド。
平日は会社員として働きながら自然の中での半自給自足生活を満喫しています。

NEW !
テーマ:

ニュージーランドに移住してきてもう15年ぐらいになるのですが、オークランドは数年前に比べたらそれはそれは便利になりました。それでも、手に入らないものは今でもいっぱいあるから、自分で珍味を作ったり、現地野菜で漬物を作ったり、ないものは自分で作るしかない!っという精神で、不便を楽しむ生活をしておりますが、今、うちの会社のスタッフさんがニュージーランド全土に32人いまして、留学生がより少ない地方都市でもしっかり日本人スタッフさんがケアーできる体制が整っているのですが、その地方都市のスタッフさんたちを訪ねて国内出張にゆくと、今でもニージーランドの地方都市では『アジアンスーパーなし!』『日本食材店なんてもちろんなし!』っという、完全ウェスタン食材のみしか手に入らない街もいっぱいあることを知りました。オークランドで不便なんて行ったらバチが当たるかも!!!!

 

っというわけで、俄然やる気が湧きました!

ご縁あって、うちの会社で働いていただくことになった皆様が、日本食材店がない地方でも、日本食を楽しめたら素敵!!!っという余計なお世話的なやる気で、これからますます、現地食材で日本食を作るシリーズを頑張ってゆきたいと思います。今まですでにご紹介したことがあるものももう一回振り返って改良挑戦してみたりします。同様に、世界津々浦々でわたしの拙いブログを読んでくださっている、日本人の皆様にも楽しんでいただけたら嬉しいです!!!日本の皆様には、日本では簡単に手に入る食材をつくり出すために、地球各地での努力を一緒に楽しんでいただけたら嬉しいです爆  笑

 

さてさて、今回はですね。お豆腐です。

お豆腐なんて、にがりがなきゃ絶対できないじゃん!っと思っていたのですが、にがりとよく似た成分の『エプソムソルト』を使うとなんとびっくりできちゃうんです。しかもエプソムソルト、スーパーや薬局でめちゃくちゃ安価に手に入ります。

 

 

ニュージーランドで買う場合には、このブランドが一番一般的です。富士山?的なマークの。富士山に大変よく似たNZのマウントタラナキですかね?どこの山がモデルかわかりませんが、こちらの白い頂ブランド。パックンセーブやカウントダウンなどのローカルスーパーではこちらのエプソムソルトが2ドル前後で売られています。もし、スーパーになかったら、薬局やオーガニック食味を扱う店なんかで手に入ると思います。

 

 

===それではまず準備編===

 

まずは、エプソムソルトとお水で、エプソムソルト水溶液を作ります。

・エプソムソルト小さじ1

・水小さじ4

を完全に溶けきるようによく混ぜておいてください。

 

次に豆乳ですが、無調整豆乳が手に入る街の方は、出来るだけタンパク質の含有量が多い”無調整豆乳”を選び、豆乳が手に入らない街の方は、大豆から豆乳を作ります。豆乳の作り方は、大豆を一晩水につけ、たっぷりと水を吸った大豆とほぼ同じ重さの水を準備します。ミキサーに水を吸って柔らかくなった大豆と、水を少量づつ入れ、ドロドロになるまで撹拌し、少しづつ水を足してゆきます。十分に細かくなったこの液状大豆を弱火にかけ、絶えずかき混ぜながら10分ぐらい加熱して、こし布でこしたら、豆乳の完成です。絞ったカスの方はおからです。こす時に豆乳が熱いので火傷をしないように十分ご注意ください。

 

ではいよいよ豆腐をつくります。

 

===準備するもの===

 

・エプソムソルト水 小さじ1

・豆乳       200ml

============

 

マグカップにエプソムソルト水を入れ、そこにそーーーっとあまり振動を与えないように分量の豆乳を注ぎます。そーーーーっと注ぐこと、これ重要!

 

そのままラップをしないで電子レンジで1分半チンします。電子レンジの強さで時間が変わりますが、目安はカップ内の豆乳が少しふつふつしていたらOKです。

 

レンジから下ろして、アルミ箔でカップごと包み、その外側をタオルなどで包み保温します。

レンジから下ろしたばかりの時にはまだゆるゆるでもしばらく保温したらしっかり固まります。

 

そして、カップの縁からそっと水を注ぎ、たっぷりの水でエプソムソルト抜きをします。

 

 

 

 

こうして出来上がったのが、プルプル豆腐。柔らかな食感がたまりません!

 

 

 

ここまでは以前のブログでもご紹介したのですが、今回はさらなる挑戦を!

 

実は、先日お友達のアレックスさんからこーーーーんな素敵なものをいただいちゃいました!先日ご紹介した押し寿司キットに続く、とんでもなく素敵なプレゼント第2弾です!

 

 

豆腐型。す、素敵すぎる!!!!アレックスさんありがとう!!!!早速使ってみます!

 

まずは型に木綿をセットします。

そして上記の作り方で電子レンジでチンした後、しっかり保温する前に、カードの状態でどんどんこの豆腐型に流し込み、

適度な重みで押しをします。型が意外と大きく、マグカップ5杯分ぐらいの電子レンジ豆腐を流し込みました。

 

 

で、20分ぐらい放置して、だいぶ水が抜けた豆腐を、型からそっと外し、

 

 

水に放ってから

そっと木綿を外します。

 

 

か・・・完成!!!!!!

 

感動するぐらいデリケートに完成いたしました!!!!豆腐作り、何をおいても”そっと作業すること”が大事です。

 

完成したお豆腐は友人たちとのお食事会で、みんなにも食べてもらいました。

 

『完全に豆腐だ!!!!』というコメントいただき、嬉しかったです。お味噌汁にもたっぷり入れていただきました!

 

 

そんなこんなでエプソムソルトでお豆腐を作る!楽しんでいただけましたでしょうか?それではまた、現地食材で日本食を作るシリーズこれからもちょくちょく続けたいと思います。

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

エプソムソルトで作る豆腐も好きだけど、ひよこ豆どうふも好きうさぎクッキーキラキラつながるうさぎ今日もポチッと投票宜しくお願い致しますキラキラ

 

 

Ameba人気のブログ