ゴルフ天国ニュージーランド発!1打でもスコアアップするための上達ヒント集

ハンディキャップを減らしていくために、限られた時間を活用してゴルフのことを考え、取り組むアイデアを紹介しています。再現性の高いアドレスやスイングのヒントをはじめ、コース戦略やゴルフクラブのことも記しています。


テーマ:
こんにちは。
ニュージーランドゴルフナビゲーターのきょうじです。

キャディバッグに入れているものとしてボールやグローブのほかに、ティやマーカー、グリーンフォークといった備品があると思います。

ゴルフをはじめた当初は、筆箱のような布ケースにすべて入れていたのですが、全体を見れないので、硬めのプラスチックケースに入れて、ここ何年も使っていました。

ティーケース(旧)

それでも、長いティと短いティを見分けにくかったり、マーカーがケースの底のほうへ移動してしまい取りにくかったり、スタート前に慌ててしまうことがあったのです。

そこで!

先日の日本帰国時に、区分けできるケースを探すために100円ショップを訪問!

見つけたのがこのケース!

これなら、きれいに整理することができます!

ティーケース(新)

釣具ショップにも売っているかも知れないのですが、コストパフォーマンスを考えると100円ショップが正解と思います。

スムーズなスタート準備をして、1番ホールに備えていきます!

きょうじ

ゴルフ場予約/同行プレー/ゴルフツアー/観光・空港送迎
あなたのニュージーランドゴルフ旅行、引き受けます!
http://nzgolfcourse.com/
ニュージーランドゴルフ専門店


.
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。
ニュージーランドゴルフナビゲーターのきょうじです。

タイトリストのボールが新しく変わりました。

使用しているV1シリーズの9代目が発売され、ドライバー・アイアン、アプローチにパターと試打を行ったレビューが紹介されています。

タイトリストV1 9代目
(ここから)
今回の9代目『PRO V1』シリーズで、もっとも大きな変化と言えそうなのが、ドライバーやアイアンのフルショットの領域。特に『PRO V1』は前作と比べて、かなり明確な違いがあった。これまでの『PRO V1』シリーズの歴史の中でもこれだけ性能が変わった例はあまりないのではないだろうか。
<略>
9代目の『PRO V1』は、前作から飛び性能を強化したことが特徴と言えそうだ。どちらかというと、コントロールの『V1』、飛びの『V1x』といった印象だったものが、どちらも飛び性能が高く、アプローチで止まるボールになった。
(ここまで)

○元記事/9代目『PRO V1』いよいよ発売!前作との違いを試打比較
http://www.alba.co.jp/gear/column/article?title_id=10&id=219

自分のレベルでは、フルショットの安定性に欠けるので、飛距離の違いを感じるまでは難しそうです。それよりも、パッティングで打音が高くなっているようなので、これまでのV1よりも「硬く」感じるかどうかが気になるところです。

早く試してみたいのですが、まだ、前モデルのV1が3ダース残っているので、まずはそこから消費していきます。

きょうじ

ゴルフ場予約/同行プレー/ゴルフツアー/観光・空港送迎
あなたのニュージーランドゴルフ旅行、引き受けます!
ニュージーランドゴルフ専門店


.
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。
ニュージーランドゴルフナビゲーターのきょうじです。

ドライバーを効率よく飛ばすためには、スピン量が大事です。

スピン量が少なすぎては、ボールが上がらないですし、多すぎてはボールが上がりすぎます。

スピン量を2200~2300回転ほどに増やして、フェアウェイキープ率を上げているのが、ソニーオープンで好スタートした小平智選手。

(ここから)
「昨年、ボールが低かったのでロフトを寝かせるようにお願いしました」と契約するPRGRのスタッフに相談。ヘッドのモデルは<RS-Fプロトタイプ>と同じだが、昨年より0.6度寝かした10.8度のヘッドを複数用意し、重量調整を行いながら最適なヘッドを見つけた。その結果、打ち出し角度は1度ほど上がり、スピン量は1800回転から2200~2300回転ほどに増えた。

「ボールが高いのでドローもフェードもコントロールがしやすい。地面が硬いのでスピン量を多くして転がらないボールを打つのにも有効でした」
(ここまで)

○元記事/日本勢最上位の小平智 0.6度寝かした1Wが奏功
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170113-00000007-alba-golf

細かな調整ができるのは、スイングが安定しているプロならではのことかもしれませんが、アマチュアの自分も自分に合ったドライバーを探し続けていきたいです。

小平智

きょうじ

ゴルフ場予約/同行プレー/ゴルフツアー/観光・空港送迎
あなたのニュージーランドゴルフ旅行、引き受けます!
ニュージーランドゴルフ専門店


.
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。
ニュージーランドゴルフナビゲーターのきょうじです。

タイガーウッズが復帰戦「ヒーローチャレンジ」でブリジストンボールを使用 していましたが、正式にブリヂストンスポーツとボール契約を結んだようです。

タイガーウッズ

≪タイガー・ウッズ コメント≫
私にとって最も重要なギアはゴルフボールだ。ツアーに参戦するにあたり、各社のツアーボールを徹底的にテストした結果ベストなゴルフボールが『BRIDGESTONE GOLF TOUR B330S』だった。こんなにスピンが効くのに、風に強くまっすぐ飛ぶ性能に本当に驚いた。ウェッジではボールがフェースに長く食いつくので、アグレッシブに攻められる。正確なショットを打つのに最もコントロールしやすいゴルフボールだ。私は勝つためにツアーに戻ってきた。革新的で画期的なブリヂストンのゴルフボールが、勝利に導いてくれると信じている。

○元記事/タイガー、ブリヂストンスポーツとゴルフボール契約
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161216-00000411-ism-golf

PGAツアープロのゴルボールといえば、タイトリストのイメージが強かったですが、スリクソンやブリジストンの使用率が高くなるかもしれませんね。

きょうじ

ゴルフ場予約/同行プレー/ゴルフツアー/観光・空港送迎
あなたのニュージーランドゴルフ旅行、引き受けます!
ニュージーランドゴルフ専門店


.
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。

先日、タイガーウッズがブリジストンのゴルフボールを使う記事 を紹介しましたが、松山選手が使うスリクソン「ZStar」シリーズのゴルフボール発売が発表されました(2017年2月)。

(ここから)
松山は飛距離、アプローチ、パットの向上した要因に新球を挙げた。「今までのボールよりも飛んでる感覚はあるし、スピン性能がすごく良くなり、スピンがかけやすくなった」と話す。テレビカメラ9台、140人の報道陣の前で「このボールで今年5勝しましたし、飛んで、スピンもかかっていい音も出る。プロだけじゃなく、アマチュアの方も使えるボールだと思うので、ぜひ使ってみて下さい」と新ボールを猛アピールした。
(ここまで)

○元記事/今季日米5勝の松山、用具へのこだわりを披露
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161212-00000291-sph-golf

松山英樹 スリクソン ゴルフボール

僕は、タイトリストのV1を使っていますが、スリクソンのZ-STARも持っています。Z-STARの新しいボールが発売されるとのことで、どちらかと言うと寡黙に見える松山選手がそこまで言うなら、気になりますね。

発売するダンロップスポーツのウェブサイトにそんな新ボールの紹介がされており、従来品よりも数値がだいぶ上がっている様子がグラフで紹介されています。
http://golf.dunlop.co.jp/srixon/zstar/index.html

ところがこの数値、「ドライバーヘッドスピードが50m/s」の場合で表示されています。50m/sというと、プロレベルのかなりの飛ばし屋ですね。

では、僕のような43m/sのプレイヤーではどれほどの違いがあるのか?ダンロップスポーツに問い合わせてみたところ、親切な回答を届けてくれました。

基本的には、ヘッドスピードが低くなると、それぞれの差は小さくなります。
また、「XV」は、硬いボールでヘッドスピードが速い方がより性能を発揮するタイプですので、より差が小さくなります。
43m/s前後であれば、「Z-STAR」
の方がより性能が活きてくるかと存じますので、そちらをお試しいただいてはいかがでしょうか。

なるほど。僕の場合は「Z-STAR XV」よりも「Z-STAR」でよいようですね。

松山選手のように音の違いを感じることができるのかは分かりませんが、試してみたいです。


きょうじ

ゴルフ場予約/同行プレー/ゴルフツアー/観光・空港送迎
あなたのニュージーランドゴルフ旅行、引き受けます!
ニュージーランドゴルフ専門店


.
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。