ゴルフ天国ニュージーランド発!1打でもスコアアップするための上達ヒント集

ハンディキャップを減らしていくために、限られた時間を活用してゴルフのことを考え、取り組むアイデアを紹介しています。再現性の高いアドレスやスイングのヒントをはじめ、コース戦略やゴルフクラブのことも記しています。


テーマ:
こんにちは。
ニュージーランドゴルフナビゲーターのきょうじです。

ニュージーランドにワーキングホリデーで来ている息子さんとその息子さんを訪ねてきたお父様と一緒にゴルフをしてきました。

プレーしたのはクラークスビーチゴルフ場。世界のゴルフ場をプレーされているお父様はローカルのゴルフコースもプレーしてみたいとのことで、まずはクラークスビーチゴルフ場を訪れました。

ゴルフ場へ行くまでの道のりは雨。春の気配を感じるオークランドですが、まだまだ雨はよく降ります。

それでも、ゴルフ場に着くと不思議と雨が止み、プレー中は雨に濡れることがなくラッキーでした。

クラークスビーチ ゴルフ場 12番

クラークスビーチゴルフ場は、オークランド中心部から南へ約50分。湾沿いに面したゴルフ場で、距離はそれほど長くないものの、パー3など距離の長いホールもあって、戦略性が高いコースです。

クラークスビーチ ゴルフ場 7番

池絡みの7番ホール。正確なアイアンショットが必要とされるパー4のホールです。

クラークスビーチ ゴルフ場 11番

クラークスビーチ ゴルフ場 16番

ティーショットがまとまるとスコアが出やすいコースですが、11番ホールや15番ホールなど、距離が短いホールは、バーディチャンスが高まるだけにティーショットで冒険をしたくなります。そこで、ドライバーでチャレンジするか、確実にフェアウェイへ刻むかという選択を迫られるわけで、今日はいずれもチャレンジしたものの、結果的にドライバーでミスショットして、ダブルボギー、ボギーとスコアを増やしてしまいました。

チャレンジした結果なので後悔はありませんが、そのあたりのティーショットの精度が課題といえます。

入れごろ、外しごろのパーパットを決めましたが、パーオンからの3パットも2回を数えました。いずれも下りのパットで、スピードを意識しすぎてショートしてしまいました。

それでも、19度ハイブリッドは好調で、180~190ヤードで幾度とパーオンしてくれました。フェアウェイが湿りがちでセカンドショットの距離が残るだけに大活躍でした。

○クラークスビーチゴルフ場
http://nzgolfcourse.com/GC/N/clarksbeach.html

スコア:73(+2)/Par71(5,533Yd)
3バーディ、3ボギー、1ダブルボギー
○・○・・△・・・|34
・■・・・△△・○|39

-----------------------------------------------
チャレンジする。
新たな緊張感がスコアアップにつながります。
-----------------------------------------------

クラークスビーチ ゴルフ場 うま

明日は、フォーモサゴルフ場です。

きょうじ

ゴルフ場予約/同行プレー/ゴルフツアー/観光・空港送迎
あなたのニュージーランドゴルフ旅行、引き受けます!
http://nzgolfcourse.com/
ニュージーランドゴルフ専門店


.
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ニュージーランドゴルフ紹介人-佐井恭司さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。