ゴルフ天国ニュージーランド発!1打でもスコアアップするための上達ヒント集

ハンディキャップを減らしていくために、限られた時間を活用してゴルフのことを考え、取り組むアイデアを紹介しています。再現性の高いアドレスやスイングのヒントをはじめ、コース戦略やゴルフクラブのことも記しています。


テーマ:
こんにちは。
ニュージーランドゴルフナビゲーターのきょうじです。

昨日に続き、日本からお越しになられているお客様ご夫妻とゴルフしてきました。

訪れたのは、オークランドから北へ70分、ダイビングでも有名なオマハビーチゴルフ場。パー70ですが、ほとんどのホールは緩やかなドッグレッグで、ティーグラウンドからグリーンが見えないホールが多かったり、各ホールにハザードやブッシュがあり、戦略性を高めています。

オマハビーチゴルフ場 6番
ポットバンカーが点在

この日の天気予報も雨でしたが、快晴微風のよいコンディション。フェアウェイは湿りがちで、ボールはほとんど転がりませんでしたが、のんびりとしたゴルフを楽しむことができました。

オマハビーチゴルフ場 1番
1番ホールは雨雲でしたが、あとは青空ゴルフ!

オマハビーチゴルフ場 14番

ショットの調子はまずまずでしたが、160~190ヤードをパーオンできずにボギーにしてしまったり、バーディチャンスに縁がなく3パット2回だったり、全体的に辛抱のゴルフでした。

特に終盤は、右へフケがちだったので、足腰のねばりに課題です。

○オマハビーチゴルフ場
http://nzgolfcourse.com/GC/N/omahabeach.html

スコア:75(+5)/Par70(6,270Yd)
1バーディ、6ボギー
・・・△△・△・・|38
・・・・△△・△○|37

-----------------------------------------------
ユーティリティクラブを使いこなす。
長い距離の攻略がスコアアップにつながります。
-----------------------------------------------

オマハビーチゴルフ場 17番

ニュージーランドのマオリ語名は、アオテアロア。

「白く長い雲のたなびく地」という意味ですが、ダイナミックな雲を見るたびに、その言葉を思い出します。

お客様ご夫妻は、明日ご帰国。今回のゴルフは2日間だけでしたが、ニュージーランドの魅力についてもいろいろなお話をうかがうことができました。アオテアロアで暮らせていることに感謝です!


きょうじ

ゴルフ場予約/同行プレー/ゴルフツアー/観光・空港送迎
あなたのニュージーランドゴルフ旅行、引き受けます!
http://nzgolfcourse.com/
ニュージーランドゴルフ専門店


.
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。
ニュージーランドゴルフナビゲーターのきょうじです。

日本からお越しになられているお客様ご夫妻とゴルフしてきました。

一昨年、昨年とご一緒させていただき、今回で3回目。これまでは夏の時期(2~3月)でしたが、今回ははじめてとなる冬(8月)の終わりのオークランド。

数週間前に降り続いた雨の影響で、乗用カートが使えないゴルフ場が増えているので、水はけのよいムリワイゴルフ場を訪れました。

しかし、この日は、天気予報通りに朝から雨。市内ホテルを出発してゴルフ場に着くまで、ワイパー全開の大雨。ゴルフ場に着くと、なんと、グリーンが水溜り状態、、、

「今日は雨の日かな・・・」

多めに用意してきたタオルを準備しながら覚悟を決めていました。

ところが!

「あと5~10分で、雨は止むわ」

とゴルフ場スタッフの声。気象レーダーの情報を教えてくれ、遠くには青空が。その通りに雨は止み、1番ホール以降雨に濡れることなく、18ホールをプレーすることができました。

普段からPGAツアーをテレビ観戦されるほどゴルフ愛好家で、笑顔いっぱいの素敵なご夫妻。雨雲を吹き飛ばして、青空を運んできてくれました!

ムリワイゴルフ場 8番パー3
西海岸の海に向かって打つ、8番パー3

ところどころ、カジュアルウォーターができていましたが、乗用カート走行も問題なく、さすがムリワイゴルフ場のコンディションでした。

ムリワイゴルフ場 6番パー5
6番パー5。グリーン前にカジュアルウォーター

ゴルフは、WaikatoMasters 以来およそ20日ぶり。

1番ホールは、腕の振りが先行してスライス(ロストボール)を打ってしまいましたが、それ以降はまずまずのティーショットでした。ダウンスイングでの左腰回転と腕の振りが同調できると、よいショットが打てているので、そのスイングバランスが、ひとつのチェックポイントになりそうです。

○ムリワイゴルフ場
http://nzgolfcourse.com/golfcourse/muriwai/

スコア:81(+9)/Par72(6,490Yd)
1バーディ、7ボギー、1トリプルボギー
+3△△・・・・・△|42
・・△△△○△・・|39

ムリワイの15番パー4は、アゲインストになることが多く、セカンドの距離が長く残って難易度を高く感じているのですが、今日は、初バーディ!190ヤードを21度ユーティリティで2オンできたと思ったら、下り15メートルのパットがカップイン!これまで何度もプレーしてきたものの、バーディに縁がなかったホールでのバーディ獲得!ラッキーロングパットでしたが、よかったです!

ムリワイゴルフ場 18番パー4
18番グリーン前にカジュアルウォーター

明日は、オマハビーチ。

天候を願いつつ、明日のゴルフもティーショットでのスイングチェックポイントにこだわってプレーしていきます!

-----------------------------------------------
胴体回転と腕の振りを同調させる。
チェックポイントを意識することがスコアアップにつながります。
-----------------------------------------------

きょうじ

ゴルフ場予約/同行プレー/ゴルフツアー/観光・空港送迎
あなたのニュージーランドゴルフ旅行、引き受けます!
http://nzgolfcourse.com/
ニュージーランドゴルフ専門店


.
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。
ニュージーランドゴルフナビゲーターのきょうじです。

ゴルフ練習場を訪れると、受付に雑誌「The Cut」が置いてありました。

「The Cut」は、年間4回発行される季刊誌。日本でいうとゴルフダイジェスト社の「Choice(チョイス)」のような感じでしょうか。

表紙は、松山英樹選手!

さすが、世界のマツヤマですね!

ニュージーランドでおなじみのゴルフショップ・ゴルフ練習場「Golf Warehouse」のCEOであるビショップ氏が特集されていて、「Golf Warehouse」では、スリクソンのゴルフクラブを取り扱っているという記事の流れで、<スリクソンは、ゴルフツアーのスーパースターであるマツヤマ選手が使用している>と紹介されていました。

The Cut 雑誌

PGAツアーは、ファイルシリーズ(全4戦)が行われています。

第1戦は、予選落ちとなってしまいましたが、年間王者へ向けて、第2戦目以降の松山選手の好プレーを楽しみにしています。


きょうじ

ゴルフ場予約/同行プレー/ゴルフツアー/観光・空港送迎
あなたのニュージーランドゴルフ旅行、引き受けます!
http://nzgolfcourse.com/
ニュージーランドゴルフ専門店


.
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。
ニュージーランドゴルフナビゲーターのきょうじです。

オークランドの冬に行われていたソフトボール(スローピッチ)のウィンターリーグ は、最後の2試合に出場できず。チーム結果はファイナル上位4チームに残ったものの、準決勝で敗れて、3位決定戦に勝ち、3位で終了でした(全8チーム)。

全体的に外野の守備機会は少なく、走り回った気があまりしませんでした。

打撃は、柵越えホームライン1本打てたり、11打数連続出塁できたり、まずまずの手ごたえを残しました。それでも、相手ピッチャーによって打てない試合もあったので、相手ピッチャーの球の勢いをいかしたスイングではなく、自発的にパワーを生み出せるスイングが、今後の課題です。



春が近づくニュージーランド。

ソフトボールは、スローピッチもファーストピッチも、10月からサマーリーグがはじまります。

この週末は、ファーストピッチのチーム練習が行われ、2年目を迎えたチーム のメンバー顔合わせでもありました。

外野を守るのか、昨年終盤で守ったファーストになるのか、まだまだポジション調整中ですが、レベルの高い環境に囲まれて、チーム勝利を目指していきます!

ソフトボール(ファーストピッチ)
昨年着たユニフォームは、変更になるかも?

きょうじ

ゴルフ場予約/同行プレー/ゴルフツアー/観光・空港送迎
あなたのニュージーランドゴルフ旅行、引き受けます!
http://nzgolfcourse.com/
ニュージーランドゴルフ専門店


.
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。
ニュージーランドゴルフナビゲーターのきょうじです。

夏休みのニュージーランド語学体験を終えて帰国する高校生や中学生。残りの夏休みを活用してニュージーランドにやってきた大学生。

今日は彼らの送迎で、オークランド空港を行き来しました。

来たときよりも笑顔が増え「また来たい」と名残惜しそうに帰る生徒さんがいれば、「3週間が長かった」という生徒さんもいます。到着した大学生は、都会よりものどかな土地へ行きたかったとニュージーランドを選んだようです。

オークランド空港の多くの方でにぎわう到着ロビーにいると、人それぞれ、いろいろな想いがあってここにやってきたんだと気づきますし、感じ方も様々だと思います。

それでも、チャレンジできるのは人の特権。いくつになっても、何度でも挑戦できます。

ぜひとも、多くの体験を持ち帰ってほしいです!

オークランド空港
オークランド空港到着ロビー

きょうじ

ゴルフ場予約/同行プレー/ゴルフツアー/観光・空港送迎
あなたのニュージーランドゴルフ旅行、引き受けます!
http://nzgolfcourse.com/
ニュージーランドゴルフ専門店


.
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。