ゴルフ天国ニュージーランド発!1打でもスコアアップするための上達ヒント集

ハンディキャップを減らしていくために、限られた時間を活用してゴルフのことを考え、取り組むアイデアを紹介しています。再現性の高いアドレスやスイングのヒントをはじめ、コース戦略やゴルフクラブのことも記しています。


テーマ:
こんにちは。
ニュージーランドゴルフナビゲーターのきょうじです。

今日は、クラークスビーチゴルフ場でプレーしました。昨年8月以来、およそ9ヶ月ぶりの訪問です。ビーチと名がつくように、コース周辺は湾に囲まれているので、景色も楽しめます。快晴微風のゴルフ日和でしたが・・・

○クラークスビーチゴルフ場 5,739yard/Par71
http://www.nzgolfcourse.com/GC/N/clarksbeach.html

クラークスビーチゴルフ場 9番ホール
クラークスビーチゴルフ場 9番 188Yard/Par3

18日ぶりのゴルフで、まともな練習をしていなかったので、どうなることやらと思っていると、案の定、バタバタのゴルフとなってしまいました。

スコア:83(+12)/Par71
2バーディ、8ボギー、2トリプルボギー
・・・■・△■△△|44
△△△・・△△○○|39

練習していないとスイングがおぼつかないですね。特にアイアンショットがさっぱりで、距離も方向性もいまいちでした。

後半に入って、だいぶ振れるようになりましたが、全体的にパーオンが少なかったですし、アプローチミスがあったり、3パットを5回もしてしまったりしました。

当たり前ですが、練習していないとこうなってしまいますね。

集中力が切れそうになりましたが、辛抱できて、上がり2ホールで2バーディ取れたことを前向きに捉えます!

-----------------------------------------------
練習時間をつくる。
練習がスコアアップにつながります。
-----------------------------------------------

クラークスビーチゴルフ場 5番ホール
5番ホール 114Yard/Par3

クラークスビーチゴルフ場 6番ホール
距離は短いが、段差が強い2段グリーンの6番ホール

クラークスビーチゴルフ場 7番ホール
紅葉樹が秋らしさをかもし出す7番ホール

クラークスビーチゴルフ場 15番ホール
グリーン後方に湾が広がる15番ホール


きょうじ

あなたのニュージーランドゴルフ旅行、引き受けます!
http://www.nzgolfcourse.com/


.
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。
ニュージーランドゴルフナビゲーターのきょうじです。

今日はゴルフクラブについてのお話です。

ツアープロのゴルフクラブ(シャフト)についての記事がありました。



国内女子ツアー「リゾートトラストレディス」出場中/上田桃子選手

この日の好調の要因は、今週から変更したという新しいドライバー。前週まで使用していたキャロウェイBIG BERTHA ALPHA(ビッグバーサアルファ)から、同メーカーのX2 HOT ドライバーに変更した。一番のポイントは45.5インチから45インチへ長さを変えたことだ。

もともとは45インチを使用していた上田だが、約2年前の米ツアーを主戦場としていた頃に飛距離を求め、当時「長いクラブのほうが飛距離が出る」との言葉を受けてから45.5インチにシフトした。当時は「ショットの調子も良かったし、飛距離を伸ばすことを課題としていた」と、使用への違和感はなかったそうだ。

しかし月日は経ち、調子が波を打ち始める中で「振り遅れやタイミングのズレを感じるようになった」と、元の長さに戻すことを決意。上田が信頼するプロツアーのスタッフのアドバイスもあって、ようやく現在の上田に最もフィットするクラブに仕上がった。

「長さを短くしたことで、しっかりと振り切れるようになった」と格段に安定感がアップ。ボールを止めやすいフェアウェイから、次々とピンに絡めてチャンスに繋げた。今の上田の課題は「調子が良い時こそ、どうやってスコアメイクするか」。自身のスイングを最大限に引き出すクラブを得て、上り調子で攻勢をかける。



国内男子ツアー「~全英への道~ミズノオープン」出場中/手嶋多一選手

好調の秘訣について「今日はほとんどフェアウェイに行きましたね。今週はドライバーのシャフトを変更したのが良かったみたいですね」と手嶋。前週まではUSTマミヤのATTAS 3を使用していたが、藤倉ゴム工業 モトーレ スピーダーのプロトタイプに差し替えた。

2つのシャフトは重さが同じ70グラムで、硬さもXだが、後者の方が少しだけ軟らかめだという。初夏を迎え、体が動きやすくなるとシャフトの重さや硬さ、しなりのキックポイントを変える選手は多い。手嶋も自身の感覚をもとにスイッチしたことで方向性が安定した。



シャフトの長さは、45.5インチがよいのか、45インチがよいのか?また、USTマミヤのATTAS 3 がよいのか、モトーレのスピーダーがよいのか?そこは、プレイヤーの感覚によるものなので、一概には言えません。

それでも、自分にはどんなクラブが合うのか?

そう考え、模索を続けていくことは必要です。

僕のドライバーシャフトは、55グラムのランバックスを使っています。70グラム台から換えたときは、軽くて大丈夫か?と不安でしたが、飛距離も変わっておらず(ミート率が上がって逆に伸びているかもしれません)、換えて正解だったと感じています。

一般的なアマチュアプレイヤーは、プロほど繊細な感覚を持ち合わせていないかもしれません。トレーニングやスイングを磨くことでショットが安定することもあります。

しかし、重すぎるシャフトは使わない、握りやすいグリップに換えておくなど、基本的なところは調整しておきたいです。

そうすることで、ナイスショットの確率が高まるはずです。

-----------------------------------------------
ゴルフクラブ(シャフト)を模索する。
自分に合ったクラブ探しがスコアアップにつながります。
-----------------------------------------------

きょうじ

あなたのニュージーランドゴルフ旅行、引き受けます!
http://www.nzgolfcourse.com/


.
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。
ニュージーランドゴルフナビゲーターのきょうじです。

土曜日(5月31日)は、ゴルフです。

前回(5月13日)、前々回(5月1日)とドライバーが気持ちよく振れていたおかげで、フェアウェイキープ率が高かったです。

普段とは異なる、緊張した状態でもそのように気持ちよく振ることができるのか?

それを試したくて、久しぶりに競技会にエントリーしていました。1日27ホールの大会です。

しかし、開催間際になって、人数が集まらなかったとの理由で、競技会キャンセルの連絡が主催者から入りました。そんなこともあるんですね。

残念ですが、出場予定だったゴルフ仲間の皆さんと別ゴルフ場でプレーしてきます。

○クラークスビーチゴルフ場
http://www.nzgolfcourse.com/GC/N/clarksbeach.html

前回のゴルフが終わって、クラブ磨きをしたあと、まったくゴルフクラブに触れていません。

寝る前のストレッチだけです。あと、テニスを1回したくらい。

さすがに不安ですが、少しでも好スコアでプレーできるよう、体のパフォーマンスを整えて、少しくらいは家の中でパッティング練習しておきます。

-----------------------------------------------
自分の状況を理解する。
無理しないプレーがスコアアップにつながります。
-----------------------------------------------

きょうじ

あなたのニュージーランドゴルフ旅行、引き受けます!
http://www.nzgolfcourse.com/


.
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。
ニュージーランドゴルフナビゲーターのきょうじです。

「先生」といえば、どんな存在でしょうか?

学生時代、いろいろな「先生」が、授業を教えてくれました。

でも、授業以外の時間で「先生」から教わったことのほうが、記憶に残っている気がします。

ときには褒めて、ときには笑い話で、ときには叱って(ビンタされたことも1度や2度ではありません)、教えてくれました。

とくに、「先生」たちの体験談や、「先生」たちが学生だった頃の昔話を聞くことが好きだった気がします。そんな話になると、眠かった授業は目が覚めましたし、合宿は夜遅くまで耳を傾けていました。

<こんなときは、どうすればよいのだろう?>

そう迷ったときに、「先生」から聞いた体験談が参考になったこともあります。

分からないなりに自分で試すことも一つの選択肢ですし、そういった経験がある方のアドバイスを参考にすることも選択肢です。

そう考えると、「先生」は、学校で教えてくれる教師といわれる「先生」だけではありません。身の回りにも、自分の知らない世界を体験している「先生」がいます。自分が迷っていることをすでに乗り越えてきている「先生」がいます。

最終的に、決断するのは自分ですが、「先生」の声がヒントになることは間違いありません。

これからも周りの「先生」から学べる人でありたいです。

そして、自分も人へ何かを伝えられる「先生」であれればうれしいです。

De Vino
「先生」と美味しいイタリアンディナー


きょうじ

あなたのニュージーランドゴルフ旅行、引き受けます!
http://www.nzgolfcourse.com/


.
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。
ニュージーランドゴルフナビゲーターのきょうじです。

先日のアメリカツアー「クラウンプラザインビテーショナル」最終日で最終組をプレーした松山選手、惜しかったですね。松山選手は「まだまだ練習が足りない証拠」とコメントしていましたが、さらにレベルアップしていくために、プロはどのような練習を取り入れているのでしょうか?

国内女子ツアーで最終日最終組をプレーしたアマチュアの堀琴音選手は、宮里藍選手のパット練習に見入って、練習のヒントを得たようです。

(ここから)
パットの原点は藍だ。2月、合宿先のタイで米女子ツアーに出場した姉に同行。堀は「ボールの回転がすごい」とあこがれる宮里藍のパット練習に見入った。「ショートパットのストロークを安定させるために左足1本で立って打つ練習」を取り入れた。「どんなグリーンでも、タッチを合わせられるようになってきた」とプロ仕様の高速グリーンにも対応しつつある。
(ここまで)

○元記事「琴音1差2位「落ち着いて」史上初姉妹制覇狙う」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140524-00000304-sph-golf

どうすれば安定したストロークができるか?を考えて、左足1本で立つ練習をしているとのことですが、再現性がある(繰り返し同じ動きができる)筋肉の動かし方を身につけることが上達への道ですね。

自分なりのストロークを磨いていきたいです。

-----------------------------------------------
安定したストロークができるために練習をする。
再現できる動きが身につけば、スコアアップにつながります。
-----------------------------------------------

お客様を、オークランドの半日市内観光へご案内。

ひつじが見られるワントリーヒル(One Tree Hill)には、ポフツカワの並木道があり、オークランド最大の公園ドメインパークのウィンターガーデンでは、ニュージーランドならではの自然植物を見ることができます。シダの森は、マイナスイオンたっぷりで気持ちがよかったです!

オークランド市内観光 One Tree Hill
ポフツカワの並木道

オークランド市内観光 Wintergarden1
Winter Garden でニュージーランドの自然体験

オークランド市内観光 Wintergarden2
ニュージーランドならではのシダ(銀シダ)


きょうじ

あなたのニュージーランドゴルフ旅行、引き受けます!
http://www.nzgolfcourse.com/


.
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。