ゴルフ天国ニュージーランド発!1打でもスコアアップするための上達ヒント集

ハンディキャップを減らしていくために、限られた時間を活用してゴルフのことを考え、取り組むアイデアを紹介しています。再現性の高いアドレスやスイングのヒントをはじめ、コース戦略やゴルフクラブのことも記しています。


テーマ:
こんにちは。
ニュージーランドゴルフナビゲーターのきょうじです。

ロトルアオープン最終日(4ラウンド目)。
昨日の36ホールプレーでバテしまい、今日はどうなるかと気がかりでしたが、ほどよい筋肉痛程度で、スイングには支障がありませんでした。むしろ肩の力が抜けて、自然体のアドレスができていたように思います。

スコア、76(6オーバー)
3バーディ、5ボギー、2ダブルボギー

・納得できるショットを一打でも多く打ちたい気持ち
・自然体アドレス
・体(胸)を回すテークバック

を心がけていました。
相変わらず凡ミスもありましたし、3パットもやってしまいましたが、微妙な距離のパーパットをしぶとく沈められましたし、4ラウンド目にしてベストスコアが出たので満足です。

ゴルフ天国ニュージーランド発!「1打でもスコアアップするための上達ヒント集」-ロトルアオープン1
16番ホールと池の朝もや

最終結果:79・77・82・76 = 314(34オーバー)
ハンディキャップ2.0以上の43名が対象となった「ディビジョン2」のカテゴリでグロス14位タイ。

僕はハンディ7(6.7)で計算されていたので、ネットで286(6オーバー)の5位タイに入賞することができました。280がネットの優勝スコアなので6打差でしたね。賞品は、タイトリストの帽子とタオル、新V1xのボール3カートンをもらいました!

ゴルフ天国ニュージーランド発!「1打でもスコアアップするための上達ヒント集」-ロトルアオープン2
ネット5位の賞品

ちなみに、
ハンディキャップ1.9以下の「ディビジョン1」カテゴリでの優勝者は、地元ロトルアゴルフ場のPeterLee選手。スコアは、16アンダーの264(68・63・66・67)。2位に7打差をつけての優勝でした。Lee選手が2ラウンド目に記録したスコア63は、ロトルアゴルフ場のトーナメントレコードとのことです。

途中、Lee選手のゴルフを見ることができました。あまり力を入れている感じはしないのですが、飛距離は出ていますし、何よりパッティングがうまい!最終18番ホールでは30メートル近くある超ロングパットをOKの距離に近づけたのは驚きでした!

ハンディキャップ+3.8のLee選手と僕、この4日間で50打差です(笑)。

ゴルフ天国ニュージーランド発!「1打でもスコアアップするための上達ヒント集」-ロトルアオープン3
優勝したPeterLee選手(19歳)

今回、こうしてニュージーランドのアマチュア競技に参加したのですが、とっても楽しかったです。トップアマチュアの雰囲気を知ることもできましたし、ゴルフ場やスポンサーの手厚いサポートを感じることもできました。笑顔や気遣いなど、ホスピタリティ精神あふれる人々のおかげで、こうしたイベントが実現するのだと思います。

3日間、スリーサムでプレーしたので、僕以外6名のゴルファーとプレーする機会に恵まれました(一人は、2日目と3日目も一緒だったので、実質5名です)。うち3名はジュニア。13歳、16歳、17歳。ミスショットをすると怒りをあらわにするところは多々ありましたが、笑顔がとっても可愛くて、こんな息子とゴルフができたら親としてはうれしいでしょうね!

ジェネラルマネージャーがスピーチしていました。多くのジュニアが参加しているので、これからのゴルフの発展にがんばってほしいということ。そして、父や母がキャディとして一緒に歩いているプレイヤーもいたので、家族のサポートに感謝しましょうということ。

ゴルフは個人競技なので、コーチがいるプレイヤーばかりではないと思います。日本での競技会もそうかもしれませんが、こうした場でメッセージを届けることが将来のゴルフ界の発展につながるのでしょうね。

楽しい体験ができました!

また機会があれば参加してみたいです。

$ゴルフ天国ニュージーランド発!「1打でもスコアアップするための上達ヒント集」-ロトルアオープン4
ロトルア近くの国道で通るシダのトンネル


きょうじ


あなたのニュージーランドゴルフ旅行、引き受けます!
http://www.nzgolfcourse.com/


.
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。
ニュージーランドゴルフナビゲーターのきょうじです。

ロトルアオープン2日目が終了しました。今日は36ホールのプレーでした。

photo:01

1ラウンド目が77
2バーディ、5ボギー、2ダブルボギー

2ラウンド目が82
1バーディ、11ボギー、1ダブルボギー

前半1ラウンド目は、 2バーディが取れるなど、まずまずいいゴルフができましたが、 後半2ラウンド目は体力が持たず、足腰に粘りがなく、ティーショットでチョロを何度も打ってしまうなど、散々なゴルフとなってしまいました。

トレーニングをしているつもりですが、やはりまだまだの体力が足りないようです。

photo:02

プレイヤーに用意してくれていたランチ。

一緒にプレーしたのは、 ハンディキャップ4のマークと同じくハンディキャップ4のキングスレイ。さすがにチョロを打つようなことはなく、安定してよいボールを打っていました。そのあたりがハンディキャップの差として表れているようです。

ちなみに、キングスレイは1年半前にゴルフを始めたばかりの13歳。背丈は僕の脇腹にも満たない高さですが、しっかりショットを打っていました。

同じティーグランドを使って、今日の2ラウンドを84、79でプレーしてくるのですから、子供たちの潜在能力の高さには驚くばかりです。飛距離はさすがに大人ほど飛びませんが、フェアウエーウッドでグリーン近くまでボールを運び、そこからチップとパットでパーをセーブするのです。キングスレイのゴルフを見ていると、ゴルフは飛距離ではなく、パットやアプローチの短い距離が大切だと改めて感じます。

昨日一緒にプレーした16歳のジョシュも今日のキングスレイも家族の誰もゴルフをしないと言っていました。そのような環境でもゴルフができて、ゴルフが上手くなれるところに、ニュージーランドがゴルフ天国と言われる理由があるように思います。

photo:03

さて、明日はいよいよ最終日の4ラウンド目。おそらく体力勝負になると思いますが、少しでも納得のいくショットが数多く打てるように頑張っていきます!

--------------------------------------------------
自分ができることをしっかりやる。
シンプルにプレーすることがスコアアップにつながります。
--------------------------------------------------

photo:04

夕食はロトルアの日本食店でカツ丼などたっぷり食べました!

きょうじ


あなたのニュージーランドゴルフ旅行、引き受けます!
http://www.nzgolfcourse.com/


.
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。
ニュージーランドゴルフナビゲーターのきょうじです。

ロトルアオープンが始まりました。
85名の選手は2つのディビジョンに分けられており、ローハンディキャップグループが、ディビジョン1。ハイハンディキャップグループが、ディビジョン2となっていました。

参加選手のハンディキャップをみると、
ディビジョン1: +3.8~1.9
ディビジョン2: 2.0~12.3
僕のハンディキャップは6.7なので、下から数えた方が早いくらいの位置でした。ニュージーランドアマチュア選手権に出場する選手もいて、ハイレベルな雰囲気も感じました。

さて、エントリーを済ませると、配られる袋。
中には、ローカルルールについての説明や4日間のピンポジション、ドリンクやチョコレートが入っていました。驚いたのは、参加賞としてタイトリストの帽子まであったこと。4日間95ドルのエントリー料金でここまでしてもらって嬉しいですね!

photo:01

さて、トップアマチュアも多く参加しているこの大会。グリーンはガチガチに硬く仕上がっていました。ロトルアゴルフ場は、それほど距離が長くありませんが、グリーンアンジュレーションがあるので、このグリーンスピードは難易度を高めますね。

初日のスコア: 79(+9/Par70)
5ボギー、2ダブルボギー

ティーショットが乱れたホールは、簡単にボギーになってしまいました。
2日目以降、ティーショットのフェアウェイキープ率を高めることが大切ですね。いつも心がけていることですが。。。

3パットは3回でしたが、ショートパットの大きなミスはなく、中長距離の距離感がなかったので、アイアンショットをもう少しピンに絡めておきたいです。

中盤はメロメロでしたが、上がり4ホールはパーでプレーできたので、その集中力を明日も維持したいです。

photo:02

一緒にプレーした二人は、ロトルアゴルフ場のメンバーであるハリーさんと、ロトルアから1時間の街からきているジョシュ。50歳以上のハリーさんは、5オーバーの75。16歳のジョシュは、89でした。友だちやお父さんがキャディとして一緒に歩いており、お散歩感覚の雰囲気もしました。

ディビジョン2のトップは、2オーバーの72。
ディビジョン1のトップは、5アンダーの65が二人。
初日のスコアを元に、2日目のペアリングが決まります。

明日は36ホール。今日と同じミスを繰り返さないよう、自分のゴルフをやっていきます!


--------------------------------------------------
原因をさぐる。
その日の反省がスコアアップにつながります。
--------------------------------------------------

photo:03

夕食はチキンを食べに行きました!ソースがうまかった!


きょうじ


あなたのニュージーランドゴルフ旅行、引き受けます!
http://www.nzgolfcourse.com/


.
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。
ニュージーランドゴルフナビゲーターのきょうじです。

エントリーしていたロトルアオープン(72ホール)が明日からはじまります。

3月29日(金)18ホール
3月30日(土)36ホール
3月31日(日)18ホール・表彰式

組合せ表も決まり、28組(85名)が1番と10番に分かれ、ハンディキャップ順にスタートしていきます。

ハイ・ハンディキャップの方で9.6。
ロー・ハンディキャップの方で2.0。
会場となるロトルアを中心に、近郊地区からゴルフ好きが集まってくる模様です。

○ロトルアゴルフ場(パー70)
http://www.nzgolfcourse.com/GC/N/rotorua.html

ちなみに、29日はイースター連休のはじまりで、Good Fridayの休日。月曜日のEaster Mondayまで、世間は4連休となります。家族でホリデーに行く方も多いようなので、こうしてゴルフに行かせてくれる奥さんに感謝です!

さて、このような競技に参加するのは久しぶり。
一緒にプレーするのは、ハンディキャップ6.4の方と6.7の方。僕(6.7)とのスリーサムです。

マッチプレーではないので、同伴プレイヤーのゴルフは直接関係ありませんが、せっかくプレーするなら楽しい雰囲気の方とのほうがいいですね。ニュージーランド人は陽気な方が多いので楽しみです!

ロトルアゴルフ場は、2年前に一度プレーして以来、2回目です。パー70のカントリーコースなので、全体的な長さはそれほどありませんが、名物14番ホールなどショートホールは長いです。

目標は、毎日、6ボギー以内。もちろん、OBはナシで!

スイングは、フォロースルーでの左肘のたたみ方を意識して、力まないよう、肩の力を抜いてプレーすることを心がけます。

オークランドを7時出発! 楽しみです~

--------------------------------------------------
笑顔でプレーする。
楽しむ気持ちがスコアアップにつながります。
--------------------------------------------------


きょうじ


あなたのニュージーランドゴルフ旅行、引き受けます!
http://www.nzgolfcourse.com/


.
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。
ニュージーランドゴルフナビゲーターのきょうじです。

世界には様々なマクドナルドがあり、ここニュージーランドにもニュージーランドオリジナルのメニューがあります。

大々的に宣伝していたマクドナルドのTastes of America メニュー。ちょうどランチを考えていたこともあり、立ち寄って注文してみました。

photo:02

中身の特徴はピクルスとマスタードそしてマヨネーズのソース。ビーフは従来のハンバーガーと似ていますが、それらのソースが特徴に感じました。

photo:01

ポテトとドリンクを合わせたコンボセットで、 8.9ドル。およそ700円です。

あまりファーストフードは食べませんが、久しぶりに行くのも面白い発見がありますね!

きょうじ


あなたのニュージーランドゴルフ旅行、引き受けます!
http://www.nzgolfcourse.com/


.
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。