ゴルフ天国ニュージーランド発!1打でもスコアアップするための上達ヒント集

ハンディキャップを減らしていくために、限られた時間を活用してゴルフのことを考え、取り組むアイデアを紹介しています。再現性の高いアドレスやスイングのヒントをはじめ、コース戦略やゴルフクラブのことも記しています。


テーマ:
こんにちは。
ニュージーランドゴルフナビゲーターのきょうじです。

オーストラリアツアー「ニュージーランドゴルフ選手権」が28日(木)、ニュージーランド南島クイーンズタウンのザ・ヒルズゴルフ場で開幕。

日本からただ一人参戦している武藤俊憲選手は、6バーディ、2ボギーの「68」で回り、首位に2打差の4アンダー12位タイとよいスタートを切っています。

2日目の金曜日は午後組でのプレー。楽しみです!

○ニュージーランドゴルフ選手権リーダボード
http://www.pga.org.au/scores/15522


きょうじ


あなたのニュージーランドゴルフ旅行、引き受けます!
http://www.nzgolfcourse.com/


.
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。
ニュージーランドゴルフナビゲーターのきょうじです。

タイで玉突き事故に遭遇してしまった宮里藍選手は、首の痛みがおさまらず、「HSBC女子チャンピオンズ」の欠場を表明しました。

○元記事「宮里藍、欠場を決断「非常に残念」」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130227-00000004-alba-golf

自分ではコントロールできない不慮の事故なので、どうしようもないですが、ここは無理をせず、治療に専念してほしいです。

そう考えると、プロゴルファーは体が資本であることを改めて気づきますね。

アマチュアゴルファーも体を大切にすることでよりよいパフォーマンスが発揮できるのだと思います。

しっかり、体のメンテナンスに努めていきたいです!

--------------------------------------------------
体のケアをする。
体を良い状態に保つことがスコアアップにつながります。
--------------------------------------------------


きょうじ


あなたのニュージーランドゴルフ旅行、引き受けます!
http://www.nzgolfcourse.com/


.
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。
ニュージーランドゴルフナビゲーターのきょうじです。

アメリカ女子ツアー第3戦「HSBC女子チャンピオンズ」に出場する上田桃子選手の練習法が紹介されていました。

(ここから)
上田は、この日練習場でランニングしてから打つという一風変わった練習を披露。先週の3日目には同伴競技者のケンカに巻き込まれ、集中力が切れてしまったがその原因のひとつがスロープレーの警告を受けたこと。警告後はプレー時間の計測を受けるなど、重圧がかかる状況になる。そこでメンタルトレーナーのピア・ニールソンとリン・マリオットに走ってから30秒以内で打つ練習を提案されたという。「今日やってみたら80~90点のショットを打てました」、イレギュラーな状況に対応すべくメンタルも強化し今大会では上位進出を狙う。
(ここまで)

○元記事「上田、藍の事故を心配「出れるといいなと思う」」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130226-00000008-alba-golf

【走ってから30秒以内で打つ練習】

昔、一流写真家の方の記事に、走ったあとでも手ブレしないように呼吸を整えてシャッターを切る練習をしている、といった内容のものがありました。

どんな状況が起きたとしても、自分のベストの状態にすばやく整えなければなりません。

上田選手やその写真家の方のような練習をしておくことで、自分のゾーンにすぐにはいれて、ベストなショットが打てるのかもしれませんね。

メンタル・心の持ち方が重要といわれるゴルフだけに、自分のゴルフをする術を持っておきたいです。

--------------------------------------------------
自分のゴルフを知っておく。
すぐに基本に戻れることがスコアアップにつながります。
--------------------------------------------------


きょうじ


あなたのニュージーランドゴルフ旅行、引き受けます!
http://www.nzgolfcourse.com/


.
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。
ニュージーランドゴルフナビゲーターのきょうじです。

ゴルフのスコアを左右するパットですが、長いパットが決まればうれしいですし、短いパットを外すと悔しいのが多くのゴルファーでしょう。その日の気分を左右するのもパットかもしれません。

ゴルフ場の印象を示すバロメーターでもあるグリーン。

グリーンの特徴を知り、傾斜を理解し、的確なラインに、理想のスピードでボールを転がすことで、カップインの確率が高まります。

・グリーンの特徴を知ること

は、はじめてのコースでは難しいかもしれません。一般的に奥に乗せると下りのパットが残ってしまうので、手前から乗せるのがセオリーということはイメージできると思いますが、新しいコースのグリーンは複雑なので、そうとも限りません。

それでも、

・傾斜を理解すること(上りなのか、下りなのか、フックなのか、スライスなのか)
・どのラインに、どのようなスピードでボールを転がすか

は、センスがあれば、なんとかなりそうな気がします。

素振りをするプレイヤー、素振りをしないプレイヤーなど、プレイヤーのルーティーンは十人十色ですが、理想的なスピードで、狙ったところにボールを打ち出すことが大切です。

僕の場合、仮想カップを見つけることを最初にします。

例えば、3メートルの距離でも、上りであれば3.5メートル。下りであれば2.5メートルのところに仮想カップを置き、その仮想カップにボールを届かせるつもりでストロークすることで、あとは傾斜がボールを実際のカップに届けてくれる狙いです。

ラウンド回数が多いほうが、そのイメージは沸きやすいので、最終的には経験値となるかもしれませんが、そういった戦略を持つことが自分のセンスにつながると考えます。

--------------------------------------------------
仮想カップを見つける。
グリーンを知ることがスコアアップにつながります。
--------------------------------------------------


きょうじ


あなたのニュージーランドゴルフ旅行、引き受けます!
http://www.nzgolfcourse.com/


.
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。
ニュージーランドゴルフナビゲーターのきょうじです。

ニュージーランドの魅力は、自然景勝の美しさといえます。
「世界一美しい、散歩道」と言われるミルフォードトラックに代表されるように、ニュージーランドには全土に渡り、きれい整備されたトレッキングコースが用意されています。

地上を歩いてそれらの地形を楽しむこともよいですし、空から見下ろすこともできます。

ミルフォードサウンドツアーも、行きはバス、帰りはセスナ機といったツアーもありますね。よほど悪天候のときはフライトがありませんので、基本的に飛ぶ日は気象条件がよいことになります。多少の揺れはありますが、眼下に広がる山や湖、海を眺める時間は楽しいですね。

ニュージーランドの最高峰、マウントクック(Mt.Cook = 3,754m)への遊覧飛行にお客様とご一緒してきました。ミルフォードサウンドへの遊覧飛行も素敵ですが、マウントクック行きのほうが、フォックスの街からフォックス氷河に下りるチャンスが得られるので、個人的にはおすすめです。

ゴルフ天国ニュージーランド発!「1打でもスコアアップするための上達ヒント集」-ニュージーランド マウントクック 1
セスナ機から遠くに見るマウントクック

クイーンズタウンからセスナ機に乗って約80分の空の旅。
ワナカの街を過ぎると、マウントクックは、すぐ見つけられますが、そこからなかなかたどり着きません。だんだん迫ってくるマウントクック。

ゴルフ天国ニュージーランド発!「1打でもスコアアップするための上達ヒント集」-ニュージーランド マウントクック 2
ニュージーランド最高峰、マウントクック(3,754m)

ゴルフ天国ニュージーランド発!「1打でもスコアアップするための上達ヒント集」-ニュージーランド マウントクック 3
雪山を順に見て回ります。

9,000~10,000フィートを上下しながら、マウントクックやマウントタスマン(Mt.Tasman = 3,498m)の風景を楽しめます。

フォックスの街で休憩したり、ヘリコプターに乗り換えてフォックス氷河への着陸体験をしたりできます(天候によります)。空からのニュージーランド体験もいいですね!


きょうじ


あなたのニュージーランドゴルフ旅行、引き受けます!
http://www.nzgolfcourse.com/


.
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。