ゴルフ天国ニュージーランド発!1打でもスコアアップするための上達ヒント集

ハンディキャップを減らしていくために、限られた時間を活用してゴルフのことを考え、取り組むアイデアを紹介しています。再現性の高いアドレスやスイングのヒントをはじめ、コース戦略やゴルフクラブのことも記しています。


テーマ:
こんにちは。
ニュージーランドゴルフナビゲーターのきょうじです。

マスターズの開幕が来週に近づき、テレビコマーシャルもにぎわってきましたね。アーニーエルスがマスターズに出場するためには、今週の「シェルヒューストンオープン」に優勝するしかありません。ゴルフの祭典、マスターズに向けたトッププロの準備と活躍を見守りたいです。



さて、トッププロのゴルフを見ていると、決してパーオンして、バーディトライばかりしているわけではありません。風が吹くコース、距離が長いコースでは、パーオン率も下がっています。

そんなとき、どこまでパーセーブできるかがスコアを崩さないポイントですね。

グリーン回りからのアプローチは、いろいろな状況がありますが、パーチャンスにつけられるアプローチをして、微妙な距離のパットを決めていく。その積み重ねがスコアメイクになることを再認識します。短い距離の練習も重ねていきたいです。


きょうじ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。
ニュージーランドゴルフナビゲーターのきょうじです。

ゴルフをプレーしていると、ティーショットはフェアウェイに運びたいし、セカンドショットはグリーンに乗せたいと思うのではないでしょうか。

そのときに、漠然と思い描いてスイングするのではなく、自分に質問することを考えてみましょう。

・このライからボールを打つと、どういう球筋になりやすいだろうか?
・風はどちらから吹いているだろうか?
・前のホールなど、そのときの自分のスイングはどうなっているだろうか?(肩が回っていないなど)
・グリーンを外すなら、どこがよいだろうか?(次にピンへ寄せやすい場所を探す)

そういう具体的な質問をすることで、次にやるべきことがはっきりします。

納得のいくショットを増やしてプレーしたいです。


きょうじ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。
ニュージーランドゴルフナビゲーターのきょうじです。

タイガーウッズが優勝しました!

後半のプレーを少し見ていましたが、パーオンできなかったホールでも、微妙な距離のパーパットを真ん中から決めていて、パッティングの調子もよかったようですね!

最終日の18番ホール。セカンドショットをパーオンさせて、キャディと笑顔でハイファイブするタイガーウッズがいました。久しぶりにタイガースマイルが見られた気がします。

やっぱりタイガーウッズが帰ってきてくれると、ツアー観戦の楽しみが増えますね!今年はどんな戦いを見せてくれるのか楽しみです。

ゴルフ天国ニュージーランド発!「1打でもスコアアップするための上達ヒント集」-TigerWoods

女子ツアーは、ヤニツェンの独壇場ですね!女子選手の中で飛距離にアドバンテージがあるヤニツェン選手、しばらくは黄金時代を築きそうです。


きょうじ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。
ニュージーランドゴルフナビゲーターのきょうじです。

アメリカで行われている「アーノルドパーマー招待」。タイガーウッズが、第3ラウンドを71でプレーして、首位をキープ。最終日も好調を維持して復活優勝を願っています!


きょうじ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。
ニュージーランドゴルフナビゲーターのきょうじです。

アメリカ男子ツアー「アーノルド・パーマー招待」2日目、タイガーウッズが首位タイに浮上しましたね。黄金時代と比べるとスイングのダイナミック感が物足りない気もしますが、繊細なタッチが求められるパッティングが今日のようにどんどん決まると、復活優勝を期待せずにはいられません。明日からの決勝ラウンドも、バーディラッシュを見せてほしいです。



今日は午前中に時間ができたので、土曜日に開催されているちびっ子ゴルフレッスンへ行ってきました。うちの子ども(2歳10ヶ月)にとって、まだゴルフクラブが重いようで、おもちゃのクラブしか振ることができません。ほかの子どもたち(3歳~7歳)を見ていても、重く感じる子は、両手を離してグリップして、クラブを担ぎ上げるようにスイングしているようです。

レッスンを担当しているプロコーチと子ども達のスイングづくりについて話をしていました。

まだ体ができていない(とくに、大胸筋、上腕筋)段階でクラブが重く感じるのは当たり前なので、無理にスイングを決めてしまわず、子どもたちが自由に動かせるようなスイングでやっていくことが大切といっていました。筋肉がついてこれば、自然と理想のスイングに近づくようなので、まずは体を動かしながら基礎体力をつけていくことが必要なようです。

大人でもスイングは変化していくものなので、子ども達にとってはなおさらですね。

体を動かすことが楽しめるよう、どんどん遊んでもらいたいです。


きょうじ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。