ゴルフ天国ニュージーランド発!1打でもスコアアップするための上達ヒント集

ハンディキャップを減らしていくために、限られた時間を活用してゴルフのことを考え、取り組むアイデアを紹介しています。再現性の高いアドレスやスイングのヒントをはじめ、コース戦略やゴルフクラブのことも記しています。


テーマ:
こんにちは。
ニュージーランドゴルフナビゲーターのきょうじです。

月曜日のコンペ「JAPAN CUP」から、一夜明けました。

ここ数週間は、「JAPAN CUP」に向けて準備をしてきていたので、(終わった~)という安堵の気持ちと、ベストグロスに2打足りなかった悔しさが交錯しています。

ここ数ラウンドは、自分のスイング傾向が分かっており、ショットの調子もそれほど悪くなく、課題と思っていたドライバーショットもまずまずだったので、ゴルフスイングは及第点です。

しかし、終盤まで体力や集中力が持たなかったことは、ひとつの課題です。一日経っても、体がまだぼぉ~っとしているので、よほど疲れてしまったかなという感じです。

昨年末から、縄跳びやトレーニングをしているので、体づくりの意識はできているのですが、ゴルフの上達に向けては、まだまだやるべきことが多そうです。

プロを目指すわけでもないのに、そこまでムキになる必要もないかもしれませんが、どうせやるからには、一打でも縮めてベストスコアを出せるよう、これからも努力していきたいです。


きょうじ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。
ニュージーランドゴルフナビゲーターのきょうじです。

オークランドで「JAPAN CUP」というゴルフコンペが、マヌカウゴルフ場でありました。

参加者56名。ベストグロス賞を狙っていましたが、残念ながら2打足りませんでした。

スコア:78(+6)。ベスグロの方:77(+5)

ほどよい緊張の中、パー、バーディーとよいスタートを切れましたが、3番で3パットのボギー、4番短いパー4は、強いフォローでワンオンできたものの3パットのパー。その後も3~4メートルをことごとく外し、前半+1。

後半は、ショットが乱れはじめ、14番でダブルボギーを打ったあとは、ふくらはぎがツリそうになる大失態。アミノ酸を補っていたのですが、炎天下でのどが渇きつづけ、集中力を保つのに必死でした。後半+5。

ショットはほぼ合格点。しかし、戦略の面でミスが目立ちました。マヌカウゴルフ場は、距離が短い分、ドッグレッグホールも多数あり、ドライバーを使わずバーディーを狙えるホールもあります。そういうチャンスホールでスコアを稼げなかったのが反省です。

あと、パッティング。
だいぶ距離感があってきましたが、3~4メートルが決まらないとどうしようもないですね。パットは水物と思って深く考えないようにします。



新ぺリア方式のコンペだったので、ネットで5位に入り、賞品はタイトリストボール1ダース。スタート前に、一緒にプレーさせてもらった丸紅社長から商品提供されたと聞いており、(欲しい!)と思っていたので、超うれしかったです!あと、緑のロゴでおなじみのおみやげ物屋「アオテア」さんから、羊の毛を使ったほこり取り「AUSKIN」もいただきました。

ドラコン賞!ショット自体はヒール気味で最大距離は出ていなかったのですが、ドライビングコンテストの対象ホールの一つであった18番はフェアウェイが狭いので、フェアウェイに置けたことが勝因だと思います。賞品は、オークランドでおいしいスウィートが食べられるカフェ「Japa Deli」さんで使える30ドルバウチャー。奥さんに喜んでもらえそうです!

ゴルフ 1打でもスコアアップするための上達ヒント集 from ニュージーランド-JAPAN CUP


今回コンペに参加して、久しく会えていなかった方々に会えたり、いろんな話ができたりしたことがよかったです。「ゴルフは老若男女問わず知り合える」とよく言いますが、まさに様々な方が来られている場で、ゴルフを通じて、ワイワイおしゃべりできるのは楽しいですね!

これからも楽しみつつ、上達に向かって精進していきます!


きょうじ
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。
ニュージーランドゴルフナビゲーターのきょうじです。

明日30日(月)は、オークランドで「JAPAN CUP」というゴルフコンペがあります。

「ゆるゆるグリップで、ダウンスイングを意識した自分のスイングをする」

そんな目標を掲げて、準備してきました。

ベストグロス賞には「75」が必要と推測。
自分のスイングをして、18ホール楽しんできます。

今日のトレーニングはお休みです。


きょうじ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。
ニュージーランドゴルフナビゲーターのきょうじです。

時間があったので、芝から打てる練習場でボールを打ってみました。

テーマは、
スイングリズムとドライバーの球筋チェックです。

昨夜、借りた石川選手「RESPECT」のDVDを観ていたところ、俳優の岩城滉一さんに「テークバックは左手の小指を遠くへ持っていくイメージ」と伝えているシーンがありました。最近、自分自身のテークバックで迷うところがあったので、DVD鑑賞の夜に素振りでやってみると、(おぉ、いい感じ!)。

今日の練習場でもやってみました。

確かに、トップは収まりがいい感じがします!石川選手、ありがとう!



しかし、ボールは右へ曲がっていきます。
練習場に左からの風が吹いているので、その影響かなとも思ったのですが、風の影響で曲がる球筋ではない様子。2球目、3球目、同じ球筋右へ抜けていきます。

チップと、パット練習に切り替えて、小休止。

30分後に再開してみると、フケ球が直りました。理由は、ボールと体の距離だったようです。

ボールに近く立って、膝の曲げ具合を弱めた棒立ちのアドレスだと、ボールとの距離が近すぎて、ヒール気味に当たり、力のないフケ球になっていたようです。

インパクトで適度に力を入れられるような構えを意識すると、棒立ちではなく、膝のかるく曲げたほうがよいです。そうすると、直立のときよりもボール2個分くらい離れた感じになるのですが、スムーズにクラブを振れて、強いボールが打てるようになりました。

そういえば、先の「RESPECT」のDVDで、石川選手が「スライスのときは、ボールにやや近く立つ」と言っていました。逆に言うと、近すぎるとスライスしやすいということですね。

ヘッドスピードを上げられる構え(アドレス)
そして、左手小指を遠くへ持っていくテークバック

この2点が今日の成果です!


きょうじ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。
ニュージーランドゴルフナビゲーターのきょうじです。

打ちっぱなしの練習場へ行って、100球打ってきました。
タカプナゴルフ場に付随している練習場は、100球13ドルです(打席料なし)。20時以降は、150球13ドルになるので、時間が許す方は遅い時間に行ったほうがお得ですね。



今日のテーマは、
・テークバックのゆるゆるグリップ
・ダウンスイングの右脚使い
・スイングでのトレーニング
でした。

ゆるゆるグリップは気持ち次第ですぐにできるのですが、自分のスイングができていないといい球は打てません。ゆるゆるの意識は、あくまで最後ですね。

ダウンスイングで右脚を意識する打ち方は、まずまずよい感じです。左サイドが逃げない(開かない)感覚が大事ですね。右脚に体重が残りすぎないよう、しっかり体を回転させていきたいです。

100球打つと、体に痛みがくるのでは?と心配でしたが、素振りの効果か、縄跳びの効果か、そういったことはなく、練習を続けられました。ゴルフのことを考えることは、体を意識することにもつながってよいですね!

動画で見ると、トップをまだ抑えられる気がするので、コンパクトなトップを意識してスイングしていきたいです。


きょうじ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。