【高速道路の通行止めで感じたこと】茨城乳配の冷凍・冷蔵食品物流ブログ |  冷たい食品物流はおまかせ!!茨城乳配㈱のブログ 
2018年01月11日(木) 06時21分53秒

【高速道路の通行止めで感じたこと】茨城乳配の冷凍・冷蔵食品物流ブログ

テーマ:社長の日記

茨城県・栃木県の冷凍・冷蔵食品物流なら茨城乳配にご相談を!!

 

 

ブログ更新1793回目。

 

 

 

 

昨日は、お客様に新年のご挨拶をするために川崎へ。

 

午前中、首都高速湾岸線を通って順調に向かっていましたが、

 

突如渋滞にハマりました。

 

 

助手席だったのでスマホで状況を確認すると、東京港トンネル内の

 

事故によって火災が発生しているとのこと。

 

トンネルまで200メートルくらいだったので、ギリギリセーフという

 

感じです。

 

1時間半待たされたあげく、緊急道路に誘導されて高速を降ろされて

 

しまいました。

 

 

 

物流関係者って、こういう突然の状況にも臨機応変に対応することが

 

当たり前のように求められます。

 

現場でしか判らないことも多いので、各社とも遭遇した社員が状況を

 

予測して抜け道や迂回路を探すか、ひたすら待つかの判断をしている

 

ケースが多いようです。

 

 

実際に、隣に停まっていたトラックのオペレーターはスマホを駆使

 

して、一生懸命別のルートを調べているようでした。

 

 

 

自分がこういった状況下におかれて、社員の大変さを再確認しました。

 

こういった負荷を軽減できる策を考えなくてはいけませんが、一方で

 

この努力を無駄にするような安売りをしちゃいけないですね。

 

 

社員の努力が報われ無事に家に帰れるようにすることが、私の重要な

 

仕事の一つなんだと改めて感じました。

 

 

 

 

茨城乳配で働こう!採用ページは こちら から。

 

 

茨城乳配ってこんな会社。会社概要は こちら から。

 

 

 

茨城・栃木での食品の共同配送をお探しの方は こちら から。

 

 

 

 


↓ランキングに参加中です。クリックのご協力をお願いします!!

 


にほんブログ村


運輸業 ブログランキングへ

 

365日24時間 食品配送の茨城乳配㈱さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス