ママの不調や体型の悩みを
『ヨガ×姿勢×食事』 
の3方向からアプローチ

不調を繰り返さない!
カラダ作りをサポートする



産前産後ボディケアリスト
大森典子です。


初めましての方はこちらも
ご覧ください下差し
♦大森典子のプロフィール♦


現在、
コロナウィルス感染対策として
3密を避けるべく、

●対面レッスンは4名様まで
●講師はマスク着用、常時換気
●手洗い・手指消毒、マット消毒の徹底

などの対応をしながら
開催しております。

当面の間、オンラインでも
同時中継していきます。

オンラインレッスンに
ついてはこちらをご一読ください。

↓↓↓
【オンラインレッスンの流れ】



こんばんは!


今日は
腰痛と姿勢のお話です。



先日、整体に来ていただいた
妊婦さんの座り姿勢
チェックさせていただいたところ、


左側に体重がかかり過ぎている

ことがわかりました。




写真は私の後ろ姿で、
わかりやすくするため、
大げさにやってみたものです。


外から見るとまっすぐでは
ないのですが、ご自身の中では
真っ直ぐだと思っていらして。



本当の真ん中はここですよ、と
お伝えしてからは、

正しい重心の位置を意識しながら
座るようにしてくださっているそう。


それから2週間ほど経ち、
お訊きしてみたところ、
腰痛が少し和らいだ!
とのことでしたウインク




骨盤やカラダの歪みは、
大なり小なり皆さんもっている
ものですが、


それが強くなってくると、
肩こりや腰痛などの
不調の原因になることがあります。



私自身は、骨盤のゆがみのせいで
生理痛がとても酷かった時代も
ありました。


そういう意味で、
できるだけ左右非対称な姿勢は
避けたいところ。


利き手や生活・仕事の状況で
完全に対称にするのは難しいのですが、


非対称性を少しずつ
減らしていくことはできます。



骨盤が歪んでいる気がする方や
生活の中で左右非対称な動きが多い方は、

自分の座った姿勢がどうなっているか
確認してみてください!



【チェックの仕方】
まずは坐骨の位置を確認!



立った状態で
お尻の丸みの下の方から
手で探っていきます。


ゴリゴリと硬い骨のようなものが
あるはず。
(ヨガの経験がある方はご存じだと思います!)


その坐骨の下に手を差し込んで、
椅子に座ってみて下さい!






まっすぐ座った状態で、
左右の手に坐骨がのってきます。


どちらが重く感じるでしょうか?


もし、左右の違いを感じたら、
左右の坐骨に均等に体重がかかるよう
意識してみてください!


小さなことですが、
意識し続けていくことで、
姿勢も不調も変わってくるはず😊




姿勢や腰痛に関するご相談は
公式LINEでも受付しております👍️

友だち追加





整体のご予約は
24時間空き状況がわかる
サロン公式アプリが便利ですウインク

公式アプリご登録はこちらから▽
https://s.yogasalon-yuj.com/wU3lrV

▽QRコードから登録▽




整体でカラダを整えて、
ヨガで柔軟性と筋力をアップ↓
整体&ヨガでママのお悩み解消!
【短期集中コース】


先着3名様/月につき限定価格で提供中!
詳しくはコチラから

【お悩み例:肩こり・骨盤ゆがみ】
右肩が下がっていたのが良くなり、
肩こりや骨盤の出っ張りを
感じなくなりました
!(産後8か月)




プライベートレッスンですので、
それぞれのお悩みに合わせた
ポーズの指導
ができます!

痛みや疲労感が強い場合は、
整体にて対応できるコースです!

《お悩み例》
〇腰痛
〇肩こり
〇尿漏れ
〇下半身太り
〇お腹ポッコリ
〇骨盤が開いたまま戻らない


コース詳細はコチラから




産前産後整体&ヨガサロン
 yuj-ユジュ-

〠420-0033
静岡市葵区昭和町5-6-203(MAP)
🚈静岡駅より徒歩8分
🚉新静岡駅けやき口より徒歩7分
Tel:070-4490‐0427
※タップで電話をかけられます

Email: sanzensango.yuj2019@gmail.com
メールで問い合わせる




現代人が不足しがちなオメガ3,カルシウム摂取に