名声よりも誠実さ

テーマ:
“名声よりも   誠実さ”



“チャンピオンになることよりも

自分自身であろうとすること”







今日は通訳学校のクラスで、


コリン キャパニック(NFLの選手人種差別を訴えるために、国歌斉唱せずに膝をついてアンチレイシズムを表明した)をナイキのCMに起用された事がトピックでした。




すごく優秀な選手だった。

でも

その行為が原因で

フリーエージェントになり、

どことも契約が取れなくなった。


それが49‘sの

策略だと

49‘s クラブチームのオーナーを訴えた。




彼の挑む勇気。


半端じゃないよね。




ナイキが人種差別撤廃を訴えながら、

社内でもいろいろ問題はあるから

業績重視の企業戦略とも言える。。

けれど。

それは置いといて


やっぱり彼の行動は

リスペクト✨✨✨









アフリカンダンスをニューヨークで踊って

西アフリカに行って、

ダンスが楽しいからってだけで

終わらない

何かを感じていた毎日。


ダンスの楽しさと

個人の尊厳


意志の主張、違いがあるからおもしろい

ニューヨークで、

そんな事はわかっているけど、

認められない奥深い何か。




でも



いつまでも


周りに誤魔化さない

誤魔化されない

そんなスピリットを

忘れずに生きたいね✨✨✨


リスペクト✨✨✨





英語がわかると

やっぱり世界は広がるなあ。。。

と、しみじみ。