小池百合子(爆)(ネットゲリラ) | 日本のお姉さん

小池百合子(爆)(ネットゲリラ)

ようちゃん、おすすめ記事↓

▼小池百合子(爆)(ネットゲリラ)
論談の目安箱なんだが、
http://www.rondan.co.jp/html/mail/0805/080508-07.html 小池百合子が溺れた、公安とスリランカルートという投稿が掲載されて話題になっているようだ。初女性首相を狙う彼女に連休明けから一部が追いかけ始めたスキャンダル!それはスパイ▼小池百合子(爆)(ネットゲリラ)
論談の目安箱なんだが、
http://www.rondan.co.jp/html/mail/0805/080508-07.html 小池百合子が溺れた、公安とスリランカルートという投稿が掲載されて話題になっているようだ。初女性首相を狙う彼女に連休明けから一部が追いかけ始めたスキャンダル!それはスパイ疑惑だという。小池には公安から出向の秘書がいるのだが、記者仲間では公然のことだ。スパイが政治家秘書に化けて国家情報を盗むとは驚く事態だ。この公安秘書が己の存在と公安庁との癒着を隠そうともせず、むしろ吹聴しているのは各社に暴露されるのを見越した情報操作 ( カウンターインテリジェンス ) ということか。何を言いたいのかよく判らないんだが、小池の周辺に何らかの形でスリランカに滞在していた人が、ブレーンや秘書で出入りしているというんだが、スリランカ人脈って、何なんだ?というわけだ。

で、小池は中国か朝鮮かロシアに弱みを握られた傀儡だとか、周囲からも警戒されているとか書かれているんだが、スリランカというのはまた、奇想天外な話が出てきたもんだ。で、補助線?なんだが、 最近中国は急速にスリランカに接近し、日本が最高であったスリランカに対するODAが、今年は中国が第1位となり、これまでのスリランカ在住の中国人は200人程度であったのが、今や2000人に膨れ上がっている。インド洋でミャンマーに続いての拠点作りである。数十億ドルにのぼる中国の援助がソフト・ローンなのか、無償なのか、スリランカ政府は口を閉ざしており、真相は不明。これとは別に、武器・弾薬・艦船・航空機などの軍事援助も活発で、対LTTE(解放の虎)作戦を強気にしている原因である。また、イランも石油のソフト・ローンをスリランカに提供し始めた。面白いことに、台湾の仏教団体から年間7~800万ドルの援助資金がスリランカの強硬派の仏教政党に流れ込み、テレビの二つのチャンネルと、ラジオ、新聞で好戦的なキャンペーンが行われており、中国と台湾の両方がラージャパクサ大統領のLTTEへの武力戦略をサポートしていることになる。日本財団会長の笹川陽平ブログです。
http://blog.canpan.info/sasakawa/archive/1330 で、話はスリランカなんだが。
表向きは仏教国で、牧歌的な国なんだが、内実は多民族国家であり、延々と内戦やってるわけだ。観光ビジネスや宝石ビジネスやっているのは船乗りシンドバッドの時代から住み着いているイスラム教徒だし、山奥で紅茶を作っているのはイギリス人が連れてきたインド人だ。そして、北部と東部には昔からインド系のタミル人が住んでいて、コレが「解放の虎」と称して延々とゲリラ戦をやっている。おいらがスリランカに行った20年前にもやっていて、今でもやっている。飽きない連中だ。で、地政学的には、スリランカというのはインド洋の要衝であって、インドに近いんだが、インドとは風俗も宗教も違うし、仲もあまり良くない。スリランカの仏教徒はシンハリ人であって、おいらか見ても判らないがタミル系のインド人とは違うらしい。おいらが行った時には「中国人は500人しかいない、洗濯屋やってる」と聞いたんだが、まぁ、華僑の土地ではないわけだ。で、そこに中共と台湾と、双方がちょっかい出しているというんだが。

そこで思い出すのが、 小池百合子の240万円のドレスウォッチ騒動というんだが、小池百合子はむかし台湾によく行っていて、李登輝に可愛がられて、高い時計貰ったり、色々と便宜を図って貰っていたというんだが、この話はあまり世の中に出てないみたいだね。で、今さら立場があるのでノコノコと台湾まで頻繁に行くわけにも行かないし、そもそも台湾と日本は国交がない国なので、スリランカという第三国使ってアレコレあったりするのかも知れないですねぇ、とか想像してみるんだが、よく判りません。で、2ちゃんころの書込みです。

52 : さくらちゃんの母(47才)[]:2008/05/10(土) 04:48:18.17 ID:F0hsYywp0小池の秘書の水田は二重スパイだってさ北かロシア 俺亀田興毅のボクシングの試合の前日水田が韓国人 レフリーを接待していたこと知ってます 。こいつがスリランカの入口

57 : さくらちゃんの母(47才)[]:2008/05/10(土) 04:57:03.99 ID:F0hsYywp0なんか、水田は大学院に行っているらしいぞ 。なんかね、二階堂.comでもここんとこ百合子オバサマの下半身に関する噂なんぞが出ていたようなんだが、首相とかいう話が出てくると足を引っぱるヤツが出てくるという、まぁ、世の中、味方1000人、敵1000人というわけだ。

コメント
・>>小池百合子「秘書官」が中国に拘束されていた! >>小池百合子防衛相、水田昌弘秘書官/ フラッシュ(2007/09/11)/頁:98 こいつのこと?投稿 ウイルス性胃腸園 | 2008/05/10 16:18 小池閣僚入り終了の合図ですか。
・投稿 にこ | 2008/05/10 18:02 そんなこと言ったら、アラブのエージェントも出入りしてるぞ。

・投稿 2ちゃんこらー | 2008/05/10 18:55 E7で「村尾信尚」を検索すると落ちます。何故でしょうか?これは何かありますね。


・投稿 抵抗運動 | 2008/05/10 19:13 色んな工作棒もアソコに出入り・・・

ーーーーーーーーーーーー

★スリランカはサンフランシスコ平和条約で日本をサポートしてくれた国であることを忘れてはならない。現在、中国の強い影響下にあるが、スリランカもその方向性が大になってきた。日本は独自外交の展開が出来ず、いつも西側の一員としての行動となり、アジアの親日国を次々失う状況であるし、サイクロンの影響で被害が」大きく、国際社会が支援しようと動いてるが、軍事政権に都合の良い憲法改正の国民投票が終わるまで、世界の国からの支援物資も、医療関係の人員派遣も不要と言う田戸を表明してる。全く、どこかの国と一緒で、国民の生命安全財産保障より、自分の政権保持が優先してる統治者は 民主主義の部民政策とも1党独裁軍事政権も似たようなものとは・・・・・(涙)

疑惑だという
。小池には公安から出向の秘書がいるのだが、記者仲間では公然のことだ。スパイが政治家秘書に化けて国家情報を盗むとは驚く事態だ。この公安秘書が己の存在と公安庁との癒着を隠そうともせず、むしろ吹聴しているのは各社に暴露されるのを見越した情報操作 ( カウンターインテリジェンス ) ということか。何を言いたいのかよく判らないんだが、小池の周辺に何らかの形でスリランカに滞在していた人が、ブレーンや秘書で出入りしているというんだが、スリランカ人脈って、何なんだ?というわけだ。

で、小池は中国か朝鮮かロシアに弱みを握られた傀儡だとか、周囲からも警戒されているとか書かれているんだが、スリランカというのはまた、奇想天外な話が出てきたもんだ。で、補助線?なんだが、 最近中国は急速にスリランカに接近し、日本が最高であったスリランカに対するODAが、今年は中国が第1位となり、これまでのスリランカ在住の中国人は200人程度であったのが、今や2000人に膨れ上がっている。インド洋でミャンマーに続いての拠点作りである。数十億ドルにのぼる中国の援助がソフト・ローンなのか、無償なのか、スリランカ政府は口を閉ざしており、真相は不明。これとは別に、武器・弾薬・艦船・航空機などの軍事援助も活発で、対LTTE(解放の虎)作戦を強気にしている原因である。また、イランも石油のソフト・ローンをスリランカに提供し始めた。面白いことに、台湾の仏教団体から年間7~800万ドルの援助資金がスリランカの強硬派の仏教政党に流れ込み、テレビの二つのチャンネルと、ラジオ、新聞で好戦的なキャンペーンが行われており、中国と台湾の両方がラージャパクサ大統領のLTTEへの武力戦略をサポートしていることになる。日本財団会長の笹川陽平ブログです。
http://blog.canpan.info/sasakawa/archive/1330 で、話はスリランカなんだが。
表向きは仏教国で、牧歌的な国なんだが、内実は多民族国家であり、延々と内戦やってるわけだ。観光ビジネスや宝石ビジネスやっているのは船乗りシンドバッドの時代から住み着いているイスラム教徒だし、山奥で紅茶を作っているのはイギリス人が連れてきたインド人だ。そして、北部と東部には昔からインド系のタミル人が住んでいて、コレが「解放の虎」と称して延々とゲリラ戦をやっている。おいらがスリランカに行った20年前にもやっていて、今でもやっている。飽きない連中だ。で、地政学的には、スリランカというのはインド洋の要衝であって、インドに近いんだが、インドとは風俗も宗教も違うし、仲もあまり良くない。スリランカの仏教徒はシンハリ人であって、おいらか見ても判らないがタミル系のインド人とは違うらしい。おいらが行った時には「中国人は500人しかいない、洗濯屋やってる」と聞いたんだが、まぁ、華僑の土地ではないわけだ。で、そこに中共と台湾と、双方がちょっかい出しているというんだが。

そこで思い出すのが、 小池百合子の240万円のドレスウォッチ騒動というんだが、小池百合子はむかし台湾によく行っていて、李登輝に可愛がられて、高い時計貰ったり、色々と便宜を図って貰っていたというんだが、この話はあまり世の中に出てないみたいだね。で、今さら立場があるのでノコノコと台湾まで頻繁に行くわけにも行かないし、そもそも台湾と日本は国交がない国なので、スリランカという第三国使ってアレコレあったりするのかも知れないですねぇ、とか想像してみるんだが、よく判りません。で、2ちゃんころの書込みです。

52 : さくらちゃんの母(47才)[]:2008/05/10(土) 04:48:18.17 小池の秘書の水田は二重スパイだってさ北かロシア 俺亀田興毅のボクシングの試合の前日
水田が韓国人 レフリーを接待していたこと知ってます 。こいつがスリランカの入口

57 : さくらちゃんの母(47才)[]:2008/05/10(土) 04:57:03.99 なんか、水田は大学院に行っているらしいぞ 。なんかね、二階堂.comでもここんとこ百合子オバサマの下半身に関する噂なんぞが出ていたようなんだが、首相とかいう話が出てくると足を引っぱるヤツが出てくるという、まぁ、世の中、味方1000人、敵1000人というわけだ。

コメント
・>>小池百合子「秘書官」が中国に拘束されていた! >>小池百合子防衛相、水田昌弘秘書官/ フラッシュ(2007/09/11)/頁:98 こいつのこと?投稿 ウイルス性胃腸園 | 2008/05/10 16:18 小池閣僚入り終了の合図ですか。
・投稿 にこ | 2008/05/10 18:02 そんなこと言ったら、アラブのエージェントも出入りしてるぞ。

・投稿 2ちゃんこらー | 2008/05/10 18:55 E7で「村尾信尚」を検索すると落ちます。何故でしょうか?これは何かありますね。


・投稿 抵抗運動 | 2008/05/10 19:13 色んな工作棒もアソコに出入り・・・

ーーーーーーーーーーーー

★スリランカはサンフランシスコ平和条約で日本をサポートしてくれた国であることを忘れてはならない。現在、中国の強い影響下にあるが、スリランカもその方向性が大になってきた。日本は独自外交の展開が出来ず、いつも西側の一員としての行動となり、アジアの親日国を次々失う状況であるし、サイクロンの影響で被害が」大きく、国際社会が支援しようと動いてるが、軍事政権に都合の良い憲法改正の国民投票が終わるまで、世界の国からの支援物資も、医療関係の人員派遣も不要と言う田戸を表明してる。全く、どこかの国と一緒で、国民の生命安全財産保障より、自分の政権保持が優先してる統治者は 民主主義の部民政策とも1党独裁軍事政権も似たようなものとは・・・・・(涙)