『美女と細め野獣カップル』4コマ漫画 | 『にゃんころがり新聞』

『にゃんころがり新聞』

「おもしろい」「かわいい!」を毎日お届け!

小説やかわいいイラスト、映画&本&コミック情報。
スイーツ情報、旅行記、口コミラーメン情報。
グルメ情報など、その他お得な情報満載です。


テーマ:

 

 ↑4コマ漫画で登場する青年が、桜橋聖竜。女の子が、光香(ひかり)です。
 ふたりは、キャンパス内で、「美女と細め野獣カップル」と揶揄されている幼なじみで、大人気・SFドラゴン・ラノベの最新作『ビースト・ゲート』に登場します。

 

『ビースト・ゲート』のストーリーをご紹介いたします。

 

 

『ビースト・ゲート』~読み切りビーストストーリーのドラゴン作家最新作!!

 

STORY

 この物語は聖竜青年が幼馴染の雌竜と共に、前人未到の地を冒険するSFファンタジー。
 「七色空間仮説」で新たなる地を開拓し「ビースト」と友達になっていく聖竜。しかし聖竜は、現代地球が凶悪な宇宙のガス雲を通過した点を知らない――。
 人とドラゴン、狼がひとつになって異世界へ挑む!
(内容紹介https://www.amazon.co.jp/dp/4434241702/
より)

 

REVIEW

 

 桜橋聖竜は、少年のころからドラゴンに憧れている男の子です。聖竜は強くてカッコいいドラゴンに会うために、さまざまな実験をかさねています。

 そして、ある日ついに憧れのドラゴンが現れます……。

 

 作者情報です。

 

 米村貴裕(よねむら たかひろ)
1974年 横浜生まれ
2003年  近畿大学大学人にて博士(工学)号取得、大学院修了
現在        有限会社イナズマ取締役 大学非常勤講師
      『ビースト・コード』、

      『ビースト・ブレイン』(リトルガリヴァー社)
      など著書多数

 <大人気>SFドラゴン・ラノベの最新作です。

 経歴からもわかるとおり、理系の作家です。
 自分の得意分野なのでしょう、たしかな科学的知識がふんだんに盛り込まれています。そこからSF的ストーリーが飛翔していくので、単なるおとぎ話とか、魔法の話ではなく、ついつい先が気になってスラスラ読みすすめてしまいました。
  SF好きの方には、老若男女とわず楽しめる小説だと思います。
 ひごろSFに親しんでいない方には、なおさら新鮮にうつる作品で、とてもおもしろいです。
  かわいい女の子、カッコよくてめちゃめちゃ強いドラゴン、そして待ちかまえる波乱にみちた大冒険とくれば!
  月が燃え、地球におそいかかる絶対絶命のピンチに、聖龍がいどみます。
  オオカミ似の“賢者”ローグなど、多彩な登場人物たちのキャラも、見ものです。
  あまり書くとネタバレになってしまいますので、このへんにしておこうと思いますが、ひさしぶりに、子供のころのようなわくわくドキドキを思いださせてくれた作品でした。

 

4コマ漫画/かてぃ

writer/にゃんく

 

 

▽『ビースト・ゲート』をご覧になるには、こちらから!
https://www.amazon.co.jp/dp/4434241702/

 

 

『ビースト・ゲート』は、2018年1月11日以降発売。それ以前は、予約受付中です。

 

 

 

 



 

にゃんころがり新聞さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス