武蔵村山,置き去り猫達へのご支援ありがとうございました。 | 高円寺ニャンダラーズのブログ

高円寺ニャンダラーズのブログ

高円寺ニャンダラーズは2011年に原発被災動物レスキューとしてスタートしました。現在は福島での活動経験を生かして、地元杉並や関東近隣、御蔵島でも保護活動をしています。


先日、

武蔵村山保護の猫達にいただきました、ご支援物資を

猫をケアしていただいている、

ボランティアさんにお引き渡ししました。


また、ご支援金もお渡しできました。


皆さまの温かいご支援、

大切に使わせていただきます。

本当に本当にありがとうございました。










荷造りや計算をしながら、皆さまの温かいお気持ちに目頭が熱くなり、

お一人お一人にお礼を申し上げたい気持ちでいっぱいです。

また、今回の件で緊急の診察、入院、診察していただき、これからも、任せろ!と言っていただきました、

ハナ動物病院 太田院長
キャフェリエ 小林院長
ありがとうございました。


武蔵村山の猫たちですが、まだ波はあるものの、

保護時より、毛並みも良くなり、お肉も付いてきました。


なにより、表情が変わりました。




清潔な室内で


あたたかい愛情に包まれて


毛並みも良くなり



お顔も穏やかに


可愛い仕草も見せてくれます。


すっかり見違える猫さんになりました。

ここまでくるのは、とても大変でした。

食欲不振

下痢

血尿

嘔吐など、


毎日、色々なことがありました。






皆さまのご支援で、猫達も徐々に体調が上向きになってきています。


ボランティア皆さんも、必ず、幸せにすると、

頑張っています。

みんなの猫、

みんなて悩んで、

みんなで助け合う。


辛くなったら、

みんなでわけ合う。


そんな時期もありました。


事実でない情報があったり、罵倒もありました。

悲しことは、唇を噛んで我慢しました。

悲しい顔をしていたら、猫たちに申し訳ないから。


ただ、猫たちに幸せになってもらいたい。

その気持ちはレスキューした時から 

全員変わっていません。


しかしながら、まだまだ医療が必要です。

脱水、貧血、飢餓状態からの脱出は

少し時間がかかります。


ご無理のない範囲でかまいません。

医療費、物資のご支援いただきましたら、

助かります。

どうぞ宜しくお願いします。



🟢武蔵村山多頭崩壊への支援物資、ご支援金は下記までお願いいたします。



strawberry_cats TNR地域猫の会




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

🔴緊急告知🔴

5月最後の日曜日。西荻窪ヤマトペット霊園さんでプチ里親会を開催いたします。
少数精鋭で皆さんのお越しをお待ち致しております。



高円寺ニャンダラーズ「Amazon欲しいものリスト」がございます。



ご支援金はこちらまでお願いします。

ゆうちょ銀行 00120-7-672656

口座名儀 コウエンジニャンダラーズ


(他銀行からの振込は)

店名(店番)〇一九(ゼロイチキュウ)店(019)当座 0672656

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ミルクボランティア募集中

預かりボランティア募集中

ニャンダラーズではシェルターとしてお貸しいただける物件を探しています。

info@nyandollars.org