{8881816E-75F3-465E-A713-C886EF806C60:01}

明るくて元気なしらたまだから


{C9023049-37C9-4B8D-A8FC-638B8BC54D36:01}

なかなか気がつけなかったよ。

ごめん したらま。・°°・(>_<)・°°・。


またたび家で1ヶ月程を過ごしてから
フォスターホームさんのところへ
年末に移動をしました『しらたま』。

預かりさんから
便秘気味との連絡をいただいて
一晩様子を見てみましたところ・・・

トイレに何度も入り踏ん張るけれど
ウンチが出ない。

踏ん張る時に 
うしろ足の力が抜けてしまうような
格好になる。

お腹が張っていて
下腹部を触ると嫌がる。

オシッコは問題ない。

天井までのキャットタワーを
ひょいひょいと登ってみせる。


踏ん張る時のうしろ足が妙に気になり
ただの便秘ではなさそうな気がして
レントゲンの際
先生に骨盤の撮影もお願いしました。

{A790DCD7-A1BF-4543-8F17-3C3159300C04:01}

あたちはげんきだにょー。


{0CFA0B90-AF16-4A86-87D1-7A0D18682E29:01}

溜まってしまったウンチが
横隔膜の方にまで
押し寄せてきていました。。


{9AAECAAA-09D9-4D0F-9041-6B0577F3FA08:01}

レントゲン画像を見た先生は
『過去に交通事故かなにかに遭い
外科手術を受けていると思います。』

過去?
外科手術?!

しらたまは
初期医療措置をお願いしました
獣医さんの見立てからも
いま生後5.6ヶ月くらいのはず。。

またたび家に来た時には外傷はなく 
外科手術を受けたであろう箇所の毛は
生え揃っていました。
その時 生後3ヶ月くらい・・・です。

可哀想なようでしたが
肛門から触診もしていただいたところ
しらたまの骨折したと思われる場所の骨は
既に固まっていたそうです。

骨折した骨が固まるまでに
2ヶ月くらいはかかるそうで。

そうなると
ミルク飲み~生後2ヶ月くらいの時に???

今となっては
それはしらたまにしかわかりませんが
先生はこう続けました。

『交通事故(か何か…)によって
一部骨が内側に入っているため
ウンチが出にくいことがあるのでしょう。
ウンチを少し柔らかくするお薬と
フードをお渡ししますので
それで様子をみてください。
(再)手術はしなくていいと思います。』

お腹に溜まっていたウンチは
病院で出していただき
スッキリできまして
食欲も増してきました♪

現在 排便・形状共に順調で
当の本猫は至って元気で健康です。
便秘にならないように
ちょっと気を配ってあげることで
上手く付き合ってゆけるようです。

可能ならお薬はなしで
コントロールできるように
してあげたいな。

ボランティアさんたちも
お腹のマッサージなど
医療や食の面以外からも
しらたまによさそうなことを
してくれています。

しらたま自身のためはもちろんのこと
しらたまの未来の
ママやパパのためにも
便秘と上手く付き合って行く
良い方法がないかなと思っていますが
通院後は快便続きで
今のところ問題なく過ごせています。

甘えたで人間も大好きなしらたま。
ずっと一緒の家族を
見つけてあげたいものね。


それにしても・・・

しらたまに
手術まで受けさせてくれた人がいて
なのに何故
センターに収容されてしまったのかな。

しらたまの異変に気がつき
ご連絡くださいました
フォスターホームさんに感謝です。


⬇︎応援ぽち
いつもありがとうございます♪

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ



砂漠出身の猫さんたち。


{2C7A1B5C-01EA-4093-BCEB-52A4CFD678BC:01}

水分をたくさん摂る


{E9ABD737-0D4C-4AED-B3F3-6B46B76CD10B:01}

工夫もね。



~昨日の福島~

{8F748263-D5E4-4E80-9824-8CA84B72E572:01}

6号は動かず・・・

{F56E2ED8-2399-4F64-81A4-E65C969EB6D7:01}

圏内 場所によっては
目的地まで車で行けずに
歩くしか手段がないような状況でした(・・;)

朝 無事帰京いたしました