2018Jリーグディビジョン2第32節VSファジアーノ岡山 | にゃんこユナイテッド

にゃんこユナイテッド

サッカー好き、猫好き。(当然、「犬」も好き)
バンドは、無期限休業。(はたして「やってた」と言っていいのか・・・orz)
いろんなものに手を出したがり屋の日々を綴っていきます。

ただいまコメントは承認制にさせていただいていますが、遠慮なくお書きください。


テーマ:

 災害の多い日本。岡山の水害から2か月ほどしか経っていないのに、その後台風、地震と続いてしまっている。「がんばれ、岡山」と言いたいところだけれど、勝負の世界は別。

 

 今夜の試合も大雨の中の試合となってしまいました。岡山は晴れの国と言われていますが、正確に言うと降雨量が少ない国ということらしいです。しかし、今年はほんとうによく降る・・・。

 

 それだけ降ってれば、フクアリのピッチと同じかというと加減というものがあります。踏ん張りがきかなかったり、足を取られたり。ユニフォームの着心地だってよくないでしょう。

 

 ただ、今のジェフ、気分が良ければ、波に乗れる。

 

 先制の場面は見てませんでしたが、開始2分なら気分の良さは格別でしょう。

 しかし、直後にPK献上。同点ふりだしか、そして、ここからグダグダ?というのが今シーズン、これまでのジェフでしたが、これをチョルファンが足でセーブ。運だとしても、これは「持ってる!」。

 

 実はこのあたりまでは、オンタイムで見てませんでした。先にPKの情報を聞き、やられてるのか?と思ったらこういう流れと分かり、びっくりした次第です。

 

 今日の勝利は、どちらかと言えば岡山の自滅の印象が強いです。プレスが利いていないし、あきらめが早い。「他人のふり見て」じゃないですが、ちょっと前のジェフにそっくり。

 PK献上のプレーで退場、PK成功2点差となってからは、もっと顕著に。なので、あまり怖いシーンもないまま、試合も終了。

 

 しかし、ここでクリーンシートが2試合続くとは。8月の絶望感が嘘のようです。そして得失点差も-2まで減らしてきました。

 昨年と同じような連勝が続くのかどうかは、神のみぞ知るの次元ですが、まずはサッカー=楽しいの心地に至らないと。つまらないミスをなくせば結果はついてくる。当たり前といえば当たり前なのですが、これがなかなかできません。どうか、次のホームゲームでも、当たり前の楽しいサッカーを見せてくれますように。 

nyan-unitedさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス