2016Jリーグディビジョン2 第4節VS松本山雅 | にゃんこユナイテッド

にゃんこユナイテッド

サッカー好き、猫好き。(当然、「犬」も好き)
バンドは、無期限休業。(はたして「やってた」と言っていいのか・・・orz)
いろんなものに手を出したがり屋の日々を綴っていきます。

ただいまコメントは承認制にさせていただいていますが、遠慮なくお書きください。

 松本まで応援に行かれた皆さん、お疲れさまでした。ついにアルウィン初勝利。今年はやっぱり、これまでとちがう?ほんとうに?

 後半、山本選手のボレーシュートが決まっても、頭の隅には同点のシナリオや逆転負けの絵が浮かびました・・・。どれだけ嫌な経験を重ねてきたか、サポ歴長いとこういうデメリットもあります・・・。

 そして、最後の10分間ほど。ピッチに居る選手の意思が守るということに統一されているのが伝わってきました。テレビの解説の方が「粘り強いですね」と評していましたが、これまでなら、一度ピンチをしのいでエアポケットみたいな瞬間にやられることが多かったのですが、ほんと、変わりました。


 GK佐藤選手のセーブ、多々良選手のディフェンスも良くて、何度も拍手してしまいました。

 ダイジェストで振り返るとやられてるところが多いのですが、テレビ観戦中にそれほどひぃひぃ言わなかったのは、大崩れせずしっかり体など寄せられていたからかなと思います。

 審判も今季は、良い主審を当ててもらってる気がします。助かるわぁ。


 これで3勝1敗。新体制発表の頃に、この成績はとても思い描けませんでした。当然これに満足することなく、着実に勝ち点を積んでいってもらいたいです。