北鎌倉の自宅、青木山荘をオープンしました。

イベント情報は、りえずむブログをご覧ください。

どうぞ、よろしくお願いします。

AD

 

元コロンビア大学ガン研究センター教授の松野哲也博士と、Team CymaSonicの山田惠がNY式部会でお話し会を開催することになりました。

 

自らの大腸がんを、自身が研究していた抗癌剤ではなく、プロポリスを初め生活を楽しみ、情動を揺り動かされるような体験をすることにより克服され、その後18年もお元気に活動されている松野博士。

 

4つの子宮筋腫を発症後、医師より提示された治療プランから「逃げ出し」て、食事療法を続けつつキネシオロジー・レイキ、そしてサイマソニックへとたどり着いた山田。

 

午後のひととき、参加者の方々とご一緒に、潜在意識・からだ・健康などをテーマにお話をいたします。

 

日時:9/15(木曜日)

 

タイムライン:

13:00 開場

13:30~14:30   松野博士講演

14:45~15:15   山田惠講演+グループサイマヒーリング

15:20~15:50   お茶と懇親会

 

定員:20名

参加費:$40 (いなわら亭の「音スコーン」とお茶付き)

申し込みアドレス:cymasonic@gmail.comまで

 

松野博士からのメッセージ

 

 現代医学では「生命」はおろか「病気」さえ、それが何かということが分かっていません。ただ病名をつけて、対症療法的に疾患と称するものに対処しているだけなのです。

 

 古代ギリシャにあって「ポイエーシス」(生成)とは、たとえば「種が発芽し、葉、茎となり、花を咲かせ、結実して枯れていくこと」を意味する言葉だったのです。輩出した哲学者(自然科学者)たちは、人を含めた生命体の活動に「精気」「霊気」「魂」などが介在することを洞観し、諸説を打ち立てました。

 

 「オートポイエーシス」(生命の自己組織化)に関する、独自で究極的な考察を体系化したのがチベットのゾクチェン哲学です。これを超えるものはいまだにありません。

 

 仮説としての「生命の原理」に立脚した、身体の不調に対するアプローチ法を皆様とご一緒に考察してみたいと思います。


 

プロフィール

 

松野哲也

 

1942年横浜市生まれ。

東京大学・理学部・生物化学科卒。同大学・教養学部・化学教室、医学部・生化学教室、医科学研究所・腫瘍ウイルス部門を経て、博士課程を修了(理学博士)。慶應義塾大学・医学部・分子生物学教室特別研究員、国立予防衛生研究所(現・感染症研究所)室長。ウイルス・ワクチンの国家検定を行い、保健行政に関与。

 

その一方、がんの基礎医学的研究や抗がん物質の探索に取り組む。

1996年渡米。コロンビア大学がん研究センター教授。現在はニュージャージー州でLaboratory of Noetic Scienceを主催。

 

著書:学術書以外に『ゼロ・フィールド・システム』『ガンは怖くない』『癌では死なない』『プロポリスでガンは治るのか』『がんは誰が治すのか』『現代医療を超えて』『病気をおこす脳 病気をなおす脳』”Propolis” “O Efeito Terapeutico da Própolis”等。

ブログ:http://www.ameblo.jp/noetic123.



山田 惠
コネチカット州在住

2012年にキネシオロジー・ブレインジムを学ぶことにより「波動学」に開眼。2014年にはエネルギー・ヒーリング「臼井式レイキ」マスターレベルを修了。続いて人体の発するテラヘルツ波を経絡に作用させることで、癒しをもたらす量子波ヒーリングをNYCの薬草学・鍼灸院にて学び修める。


英国のサー・ピーター・マナーズ医学博士が開発したサイマティック・セラピーCymatic Therapy を習得のため、マナーズ・メソッドを進化させたE-ma Sound松下幸訓氏に師事し、2015年「エボリューショナリー・マナーズサウンド」公認サウンドセラピストとなる。2016年、サイマティック・セラピーの本拠地英国の「サイマティック・セラピー・トレーニング UK」を修了。

エボリューショナリー・マナーズサウンド公認セラピスト
サイマソニック・サウンドセラピスト
クォンタムウェーブ・ヒーラー
臼井式レイキマスター


 

 

 

 

AD

 

式部会のみなさま

 

このたび夫の帰任が決まり、5年半のNY生活を終えて、帰国することになりました。

帰国後は、北鎌倉の明月院裏の小さな家に居を構えます。

『北鎌倉 青木山荘』として、

皆さまの学びと楽しい集いの場を作って行きたいと思っています。

ご帰国の際は、是非、お越し下さいね。

 

さて、サイマソニックのめぐちゃんをはじめとするヒーラーズの皆さまが、

帰国のニュースを聞いて、

ステキな送別会を企画してくださいました。

 

お申し込みアドレスは、こちらです。

cymasonic@gmail.com

 

笑顔とハグで、楽しくおしゃべりしましょう!

お目にかかれますこと、楽しみにしております。

 

 

 

〜〜〜

 

 

メグちゃんより。

 

NY式部会の主宰として素晴らしいイベントの数々をオーガナイズされてきた青木理恵さんが、9月末日にて日本へご帰国されることになりました。

それにあたり、理恵さんからご帰国前の貴重なお時間を頂戴して「サウンドヒーリング+カジュアルな送別懇親会」を開催いたします。

土曜日の昼下がり、理恵さんと式部会サロンの素敵な空間に今一度、いらっしゃいませんか?

 



オープニングには「送別懇親会セレモニー」として、理恵さんとNY式部会サロンへの感謝を込め、星ゆき&山田惠によるサウンドヒーリング・セッションを実施いたします
みなさまもどうぞお心を合わせ、ご自身の感謝のお気持ちを音に乗せてお送りください。


サウンドヒーリング・セッション後は、軽いアルコールやソフトドリンクと一緒に、理恵さんとのご歓談をお楽しみいただけます。

 


理恵さんからの心づくしとして、Cakes by Kokoによるお土産も用意させていただく予定です。

こちらが現・NY式部会の「ファイナル」イベントとなります。
理恵さんのこれからの活動を応援するまたとないタイミングに、ぜひ足をお運びください。


日時:9月24日(Sat)

1:00 受付開始
1:30pm~2:00pm(サウンドヒーリング)
2:15pm~3:30pm(理恵さんとご歓談)

※サウンドヒーリングを実施します都合上、ご遅刻のないようにお集まりください。


場所:NY式部会(アッパーウェスト・自然史博物館裏)
会費:$ 40(花束・ドリンク・お土産代:当日に現金で申し受けます)
定員:30名
主催:理恵さんファン・ヒーラーズ(山田・Commy・Yuki)
申し込みアドレス:cymasonic@gmail.com

※ このイベントページで「Going」していただいただけではお申し込みは完了いたしません。上記メールアドレスまで、必ずご一報ください。

※ アルコールが出るイベントです。また、会場のキャパシティもありますので、恐縮ですがお子様のご参加はご遠慮ください。おひとりでも多くの方に理恵さんへのご挨拶の機会を作れるよう、ご協力をお願い申し上げます。

++++++++++++++

サウンドヒーリングについて

会場と定員の都合により、今回のサウンドヒーリングは床へお座りいただいた状態でお楽しみいただきます(横になることができません)。服装などは各自にて工夫いただけますよう、お願いいたします。

*星ゆきからは、シンギングボールとチャクラや神経に働きかける音叉ヒーリングを中心に、自然界に近い音を奏る数種類の民族楽器とセドナハープの音とバイブレーションをお届けします。

*山田@Team CymaSonicからは、音叉ヒーリングに合わせるかたちで、参加者の方々のエネルギー調律・感情のクレンジング、そして体内ホルモンのバランスを取るための周波数をお届けします。


++++++++++++++

星ゆき(ソウルナビゲーター/ 音叉ヒーリングセラピスト)

AHT音叉セラピーコース修了、キネシオロジーアドバンスコース修了、KIJX Basic(マクロビオティック)修了、クォンタムヒーリング&ライトボディ アドバンスコース修了

1998年より世界と日本の聖地巡りが始まり、2003年よりACIM(奇跡のコース)の教えを学び始め、2004年よりスピリチュアル・カウンセラーとして、2012年より音叉ヒーリングのセラピストとしても活動開始する。同時に、日米での瞑想とサウンドヒーリングのワークショップも手掛ける。

*星ゆきのHPとブログ:  http://yukistar88.holy.jp/  http://yukistar88.exblog.jp/


山田 惠(サイマソニック・サウンドセラピスト)

英国のサー・ピーター・マナーズ医学博士が開発したサイマティック・セラピーCymatic Therapy を習得のため、マナーズ・メソッドを進化させたE-ma Sound松下幸訓氏に師事し、2015年「エボリューショナリー・マナーズサウンド」公認サウンドセラピストとなる。

エボリューショナリー・マナーズサウンド公認セラピスト
サイマソニック・サウンドセラピスト
クォンタムウェーブ・ヒーラー
臼井式レイキマスター

*CymaSonic公式サイト http://cymasonic.net/

AD

 

昼の部 『幸せな子育てってなんだろ?』

『幸せな子育てってなんだろ?』 
~”無条件にわが子を誇りに思う子育て”と”命の授業”~

【時間】午前11時~午後1時半 (開場:10時45分)
【会場】NY式部会(マンハッタン アッパーウエストサイド)
【住所】*詳しい場所に関しては、お申し込みの方にご連絡いたします。
【参加費】$65 (ビーガンランチ デザート付き)(当日キャッシュ)

 

 

*大変恐れ入りますが、会場の関係上、ストローラーのご持参はご遠慮願います。
*小さなお子様(乳児)とご一緒に参加をご希望の方は、お申し込みの際にお子様の年齢とその旨をお書きください。
*ランチの準備がありますので、キャンセルはできる限り3日前(9月19日)までにご連絡ください。

 

 

胎内記憶の調査をしている第一人者である池川明先生が、感動的な「いのち」のお話をしてくださいます。
赤ちゃんを授かりたい方、妊娠中の方、育児中の方、お子様と悲しいお別れをした方…出産・育児に関わらず、
「自分の生きている意味」を感じていただける内容です。

 

2~3歳くらいの子どもたちの約3割が、お母さんのお腹にいる時の記憶や、
おなかに宿る前の記憶を覚えている、あるいは、話してくれると言われています。

 

「おかあさんをえらんでうまれてきたよ。」
「おかあさんを幸せにするためにうまれてきたよ。」

 

クリニックに来られるお母さんや子どもを始め、様々な方の実際に声を聞いて胎内記憶の調査をされています。
おなかの赤ちゃんにお願いしたら、逆子がなおったり、

悲しそうな顔をしているお母さんを選んで、
お母さんや家族を笑顔にするために生まれて来た子ども、

自分が生まれてくる目的に合ったお母さんを選んできた子ども、


講演会では、子どもたちのと心温まる素敵なエピソードも交えながらお話していただきます。

 

◎ 子どもとの接し方
◎ 日頃感じている子育ての疑問
◎ 自分自身のこと

 

子ども達そして私達は、どのような思い、目的、使命をもってこの世に生まれてきたのでしょうか?

 

 

 

昼の部のもう一つのテーマは”命の授業”です。


学生の頃、学校でいわゆる”性教育”の時間をみなさんも受けられたと思います。それを池川先生が、とある学校でされました。


すると、私たちが受けたものとはまったく違う”命の大切さ”を扱う素敵な時間になりました。
思春期を迎える子ども達にどのように接すればいいのか。親としてどのように伝えたら良いのか。
ともすれば、子どもへのアプローチに躊躇する方もきっといらっしゃると思います。
この、ちょっと扱いにくいテーマを池川先生独自の観点から私達大人に伝えていただきます。

 

感動的な”命”のお話

産婦人科医として、胎内記憶研究の第一人者として池川先生だからこそ伝えていただけるお話満載の時間です。


そして、大人になった私達が忘れている大切な人生のメッセージを通して、
子ども達や自分自身、周りの大切な人たちとの人生について考える時間となることでしょう。


妊婦さんや子育て中の方はもちろん、子育てがひと段落ついた方、そして自分が生まれてきた意味を考えたい方へ…

 

講演会後は、質疑応答の時間を設けています。先生に聞いてみたいことを直接聞ける貴重な時間です。


そしてさらに、特注ビーガンランチとデザートをご用意しています。池川先生を囲んでの親睦会です。
ご自分やお子様が胎内記憶をお持ちの方は、是非よろしければシェアしてくださいね!

 

 

<お申し込み方法>

1、参加申し込み講演(昼の部 / 夜の部 / 両方)
2、お名前(フルネーム)
3、メールアドレス
4、お電話番号
5、本のご予約を希望の方は本のタイトルと冊数
6、昼の部の参加ご希望の方で、お子様連れの場合は子様の年齢

タイトルを『池川明先生 NY講演2016』とお書きの上、
以上6点とともに aloha88hula@gmail.com までメールにてお申し込みください。

 

*お申し込み後3日経っても返事が届かない場合は、お手数ですが再度メールでご一報ください。
~皆様にお会いできますのを楽しみにしております~

 

昼の部、夜の部、詳しい情報はこちらにもあります。

なりたい木になる

 

今日も人生を本気で引き上げたいと思っているあなたへ

ヒントをお伝えしていきます。


「青木さんが木だとしたら、

どんな木になりたいですか?」

 

これは亡きマイコーチが投げかけてくれた質問。

この当時、私は夢がどんどん実現していき

息苦しさを感じていた時です。

 

「赤い大きな実が鈴なりになっているりんごの木です。

みんな指差してすごいねって言ってくれる。

でも、私は苦しいんです。

幹も枝もこんなに細いのに、

実ばかりがなってしまっている」

 

(マイコーチ)「そう。何が必要なの?」

 

私は溢れてくる涙をこらえられません。

 

「木には葉っぱが一枚もないんです。

葉っぱから栄養を吸収できずに苦しんでいるのに

誰も分かってくれない・・・・」

 

(マイコーチ)「何が必要なの?」

 

「・・・・・・。きっと・・・。

勉強する時間。じっくりと学ぶ時間です」

 

この時出て来た答えは、

原点に戻る転機になりました。

 

後日。

家族にも「どんな木になりたい?」と聴いてみました。

 

夫まろっちは、太い幹を持つがっしりとした木。

 

娘はなんと

「アリゾナのような砂漠に咲くちっちゃなサボテン」!

 

その理由は・・・。

 

「見かけがトゲトゲしていて目立たないけれど

赤い小さな花をつけて

砂漠を行く人をほっとさせることができる。

 

例え誰も気付いてくれなくても、

厳しい暑さのなかで

精一杯生きる逞しさを持つサボテン。

 

でも、本当は体のなかに

みずみずしさを持っている。

そんな意外性を持っている私」

 

というものでした。

 

早生まれで何をするにも遅くて

いつもくっつき虫だった娘。

 

それが成長しこんなに風に思っていたことを知り、

私も夫も感動で胸が震えました。

 

コーチングにおける質問のスキルは

家族のコミニュケーションにも役立ちます。

あなたの大切な人にも聴いてみてください。

 

「あなたが木だとしたら、

どんな木になりたいですか?」

 

【子どもとの上質コミュニケーション✨はじめのいっぽ】

 

まずは、【子どもとの上質コミュニケーション✨はじめの一歩】について。
5月にダメ母本を出版して、
出版記念のお茶会やランチ会に伺いました。
50人ぐらいののママたちののお声を聞くことができたかな?

どのママも
ちゃんとしたママにならなくっちゃ!
将来、我が子が困らないように私がしっかりしなくっちゃ!
って思って、本当に一生懸命でした。
どのママも、本当に愛に溢れていてステキでした。


  


 

その一生懸命さが、
ママと子どもを苦しめて、
いきました。

「私,ダメ母なんです」と言ってうなだれるママたち。

そうじゃないよ。
あなたは、悪くない。
みんな、みんな通る道。

ただ、幼い子どもとのコミュニケーションの取り方がうまくいかなかったり、
自分の不安や焦りを開放する方法を知らなかったり、
体や脳や心の成長の知識がなかっただけ。

なので、決めました!



国内料金のみの格安電話会議システムを使った
「子どもとの上質コミュニケーション✨はじめの一歩」クラス
参加者を募集します。


ここでは、私が13年かけて学んで来たコーチングとセラピーの基本中の基本をお伝えします。

大きな声じゃ言えないけど、

子育て苦手~~

子どもキライ

辛すぎる。

自信がない・・・

と言った、ママさんはじめ、

 

なんだかとても上手く行き過ぎて、逆に心配です。。。

といったママさんも大歓迎!



ママさんや教育現場の先生方を対象に、
わかりやすく、
クラスの中で何度も練習して、
我が子に使えるようにしていきます。

皆さんのお悩みを聞かせていただいて、
さらにみんなの知恵を結集して、
色んなテクを手に入れて行きますよ~~

参加費は、5000円/50ドル


お申し込みいただいた方に日本の銀行のお振込先、
または、チェックの送り先、
電話番号をお知らせします。

日時:NY時間 7月1日(金)21時~22時半 
   日本時間 7月2日(土)10時~11時半

参加費:5000円/50ドル

お申し込み先:callaoki@gmail.com

定員:6名

思い立ったらすぐ!
今からでも遅くないから。。。
誰も教えてくれなかった、
親子、

または師弟関係のこんがらがった糸を解き、
シンプルで楽しめるコミュニケーションの方法、
そして、絆をもっともっと深めたい方のお申し込み、
お待ちしています。

 

 

このセミナーでは、

 

□ やろうと思ったことが後回しになってしまう方

□ スケジュールがパンパンでゆとりのない方

□ 「忙しい」「出来なかった」「無理~~」が口癖、もしくは脳裏に走る方

□ 自分の時間を取るのが苦手な方

□ 日々、流されているな~~と感じている方

 

このままでは、まずいかも!と思っている方に

おすすめします。

 

先日、七夕伝説を調べていたら、

夫婦となった織り姫と彦星は,遊んでばかり。
仕事をせずに、機織り機には埃がかぶり、
畑には雑草がはびこるようになります。
それだけではありません。
懲らしめのために離ればなれにさせられても、
泣き暮らすばかり。

2人には、まったくタイムマネジメント力、
段取り力がなかったんです。


ああ、なんということでしょう😭

その姿は、もろ私の高校生の時代、そのものでした。。。


現代人の私たちも、時間の流れの早まっている今、このときこそ必要なのが
段取り力です。



この日は 寺石ゆかさんの一本線ノートに実際に書き込む練習をしながら、ワークを進めて行きますよ~~!

 

① 七夕伝説を基に段取り力をシュミレーション。

  「何があったら」「何が明確だったら」織り姫と彦星は行動を起こせたのでしょうか?

   ディスカッションします。

 

② 私のメンターから教えていただいた「時間の感覚の捉え方」のワークをします。

 

③ コーチングカードのポインツオブ・ユー登場!

  

  時間感覚に対する潜在意識からのメッセージをもらいます。

  

④ 2016年前半を振り返り、後半も見て行きましょうね💓

 

⑤ 「時間とうまくつきあって人生を良くして行くための4つのステップ」←これが肝心

   をお伝えします。

 

 

今回は、段取り力をつけるためのクラスのために一本線ノートを使うね!

と、私の友人でもあるコーチ仲間の寺石ゆかさんにご報告。

 

 

じゃん🎵

一本線ノートプレゼント!

著者のゆかさんも応援。

みなさんの有言実行に結びつけて行きます。

 

 

じゃん、じゃん🎵

クラスの他にも応援プレゼントを提供します。

私の個人セッションが30分無料でついてきま~す。

その後の継続が大事なので、セッション料を3ヶ月割引にします。

 

 

  

 

じゃん、じゃん、じゃん 🎵

お茶💓ケーキ付き!

 

 

継続にはご褒美がないとね~~

 

というわけで、

まずは私が楽しめて、

私がいっぱい持っている「変身するためのスキル」の中からの一部ですが、

今回のセミナーのために選び抜いたものをご提供。

そんな私の気持ちも一緒に受け取ってくださる方に

来ていただきたいの。

 

ふ~~ん。。。。おもしろそ。。。。。

と思って、スルーするんじゃなくって、

 

ぐっと女神の前髪を掴み、

(カツラじゃないから、安心して掴んでね)

 

ちゃんと引寄せて欲しいな!

 

そんな気持ちで企画しました。

 


日時:7月7日(木)10時半~13時

 

会場:

地図 https://maps.google.com/maps?client=safari&q=100+W+76th+%236S+New+York+NY+10023&oe=UTF-8&ie=UTF-8&ei=xmunUsixGpWwsATTkIDoBA&ved=0CAoQ_AUoAg

 

参加費:100ドル 
30分のスカイプ個人セッション付き。
クラス終了後,ご予約いただきます。


参加者の方には、通常60分×3ヶ月継続セッション 
570ドルのところ→500ドルにて承ります。

お申し込み先:callaoki@gmail.com

定員:4名 残席2名です。

みなさん、こんにちは!

 

 

先日ステップメールを作って、

「仕事も子育てもバランスよく!世界一ステキな女性になった訳」を

7回にわたってお送りしました。

 

新しくメルマガもスタートさせましたので、

ステップメールの内容をこちらでもアップしますね!

 

メルマガのお申し込みは、コチラからです。

 

 

今日は、私について ~はじめに~です。

 

 

 

かつての私は、「羊の皮をかぶった優等生系だめ母」でした。

完璧をめざして頑張るものの、心から子育てを楽しめず悶々としていました。

 

そんな中、コーチングと出会ったんです。

素晴らしいメンターコーチから、物の見方,考え方を教わった私は一気に視点が広がり、しなやかで軽やかな女性にに生まれ変わりました。

 

毎日が楽しくてたまりません。

 

今では、家族からも「世界一素敵な女性」って言ってもらえるし、私自身もそう思えることが、何よりも幸せです!

 

そんな私から、何か一つでもあなたの心に届けることができたら嬉しくて、

7回にわたって、私のことをご紹介します。

 

私について ①

 

私について ②

 

私について ③

 

私について ④

 

私について ⑤

 

私について ⑥

 

私について ⑦

 

 

 

 

 

 

 

 

妻でも母でもない女性としての私。

 

皆さん、こんにちは。

仕事も子育てもバランスよく

クライアントの皆さんを世界一ステキな女性にしてきたと

胸をドン!と叩く

ライフコーチ&セラピストの青木理恵です。

 

 

 

今日のお話は、「パートナーとの関係性」



パートナーとの関係で

大切にしているものは何ですか?

 

結婚31年目になる夫

(私はまろっちと呼んでいます)と

大切にしているもの。

 

それは

 

「相手を尊重する」

 

ということ。

 

結婚したのは24歳の時。

順風満帆だったわけじゃありません。

山あり谷ありの人生。

 

自分たちの両親の在り方から学び

「お互いを尊重する家庭」になるべく

努力してきました。

 

今の私たちってとても自然体で

お互いを尊重できています。

 

夫まろっちは昔、

これといって趣味のない仕事一筋の人でした。

それがここ数年は茶道にオペラ、フランス語と

趣味の時間を充実させています。

 

だから私も

 

『100歳まで現役女性として

美しく人生を楽しみたい!』

 

はい、100歳まで現役ですよ!

 

娘が社会人となり手が離れた今、

女友達と旅行に出かけ

好きな学びに時間を費やし、

素敵な音楽に耳を傾けながら

美味しいワインを楽しみたい!

 

 

私の希望にまるでよりそうかのごとく、

最近のまろっちの家事の腕も上昇中~~!!

 

黙っていても、

掃除に洗濯、ゴミ出し、買い物,食事の支度,後片付け。

キャンドルに火を灯し、

ステキな音楽をかけて食後のデザートの用意まで、

してくれるようになりました。

 人生って本当に素敵。

 

凛とした芯の強さを持った

優しく逞しい100歳のおばあちゃん。

 

そんな「未来のわたし」を思い描きながら

ここニューヨークから

本気で人生を引き上げるヒントをお伝えします。

 

もっと知りたい、聞きたいと思ったら

月に1回か2回、発信する

メールマガジンへもお楽しみに!

読者のみなさんと、もっと深くつながりたいと思っています。

個人セッションもごくわずかですが、受け付けております。

来月は,1名か、2名かな?

 

いつか、自分で何かを海外でやれたら?

そんな夢を持ちながら、いろいろな事にチャレンジをして参りました。

手相リーディングもそのひとつです。

 

昨年の11月にコミニュケーションスキルの一つとして手相リーディングのアイデアを思いつきました。

そして、今年2月、3月と学んで講座を開いても良い資格を取得しました。 まさか、憧れのNYで新しいチャレンジの手相リーディング講座を開催できるとは夢にも思いませんでした。

 

マンハッタンでの手相リーディング講座は、自立した女性ばかりが集まっているように私には思え、緊張していました。

その考えは、当たっていたようで既に様々な仕事を持っている方やリーダーの方がお集まりだったようです。

講座が始まって皆さんの真剣に知りたい 学びたいと言う気持ちが…徐々に和気あいあいムードに変わってきたので少しほっとしたのも正直なところでした。

 

 

いろいろな人の手相を見て欲しかったので、席を移動したりさせてもらいました。

それが幸して、皆さんの手相を知る力も繰り返し見ることで、変わっていったように思います。 最後に自分の手相を描いてもらったのは、すばらしい手相があることをそれぞれの方に知っていただき、それを更に意識して書くことで潜在意識に入れて欲しかったのです。

潜在意識に入ったことがセルフイメージに変わった時に現実世界も変わる!

沢山の方にその事を知って頂き、手相リーディングやメンタルの話を通してこれからも色々な方のお役に立てたら嬉しいと思っています。

 

 

そして、今後も新しい講座に出て学び続けて行くつもりです。 理恵さんや皆さんとの出会いで得た経験を生かしてステップアップして行きます。

 

ありがとうございました。