カメラマン 神木秀斗
  • 14Jul
    • 【7月】神木秀斗のスケジュール

      各種メニューのお知らせ↓↓◆写真撮影メニューの詳細はこちら◆カウンセリングメニューの詳細はこちら◆お申し込み・お問合わせはこちら********■日程7月(時間帯については、ご相談ください)17日(金)20日(月)27日(月)28日(火)29日(水)30日(木)31日(金)◆写真撮影メニューの詳細はこちら◆カウンセリングメニューの詳細はこちら◆お申し込み・お問合わせはこちら※料金は予告なく変更することもございますのでご了承ください。

    • ポートレート撮影(写真撮影)メニューの画像

      ポートレート撮影(写真撮影)メニュー

      カメラマンの神木です。屋外のロケ撮影を中心に人物撮影しておりましたが今は溜池山王のスタジオで主に撮影をしております。企業系、広告系、芸能系ではテレビジョンでの撮影をさせていただいております。☆関水渚https://thetv.jp/news/detail/224301/☆FANTASTICS from EXILE TRIBE(前編)https://thetv.jp/news/detail/214486/(中編)https://thetv.jp/news/detail/214487/(後編)https://thetv.jp/news/detail/214489/プロのモデルやタレントの撮影の他起業家向けのブログやSNSに使えるプロフィールやイメージ撮影初めて写真撮影をする方もただ記念で撮って欲しいという方にもお申し込みしていただけます。緊張してどうしていいかわからない自分の顔が嫌い。という方にも最高の1枚が撮れるようにサポートさせていただいております。料金&時間などの詳細について(通常コース)時間: 2時間料金: ¥40,000(税込)(時間内着替えは自由になります)(短時間コース)時間:1時間料金: ¥25,000(税込)(時間内着替えは自由になります)ヘアメイク希望の方は別途¥10,000(税込)です。※当日ヘアメイクさんに直接お支払いください(領収書のご用意もできます)撮影2時間コースの場合はヘアメイクは2パターンになります(内容は当日までに相談いたしましょう)撮影場所は、ナズルワンセミナールーム(赤坂・溜池山王)や都内となります。※東京都内以外は交通費をいただければ、出張することも可能です。お渡し枚数: 約30枚程度とレタッチ2枚納品方法: ウェブ上にアップしてお渡しします。・野外・室内どちらも撮影可能です。・納品までの時間の目安は一週間以内でお渡しします。撮影当日までは、フェイスブックメッセンジャーもしくはメールにて、随時お打ち合わせをさせていただきます。撮影イメージ、場所、服装、なんでもお気軽にご相談ください^^写真撮影が初めての方・苦手な方へ写真を撮られるのは初めて、または、不慣れという方も多いと思います。いろいろと会話をしながら、表情をほぐしていきますのでポージングなどもしっかりサポートさせていただきます。特にない場合は、私がいいなと思うスタイルを探します♪撮られ慣れてない人は、最初は緊張すると思います。緊張しながらも撮り続けていきますのでそうすると、だんだん緊張はほぐれてきます。終わる頃には、すっかり緊張が溶けていってますのでぜひ、あなたの素敵な一面を撮らせてください(^-^)★お申込みはコチラから★(↑こちらをクリック)空き日程はこちらからポートレートポートレートの雰囲気をこちらからご確認ください♪【スタジオ撮影】【野外での撮影】★お申し込みフォームはこちら(↑こちらをクリック↑)その他、撮影をご希望の場合は、ご相談ください(^^)/*ご質問、お問い合わせはこちらから★お申込みはコチラから★空き日程はこちらから

  • 23Apr
    • ”自分が存在することに 許可はいらない/コズミックスクールベーシック最終日”

      心のコズミックスクールベーシック先日最終回でした。こちらもコロナの影響もありオンラインでの開催となりましたがそれぞれの環境下でリラックスして受けていただいたのではないかなぁと思いました。地方から参加するかたも多いのでやはり、電車に乗ったり東京に出てくる。だけでも不安になることもあると思いますので本当に、こうやってオンラインで開催できるのは、すごいことだなぁと思います。心のことを勉強するにあたってやはり、心地よく気持ちよく受講してもらえる。ってことが一番大事だなぁと思ってるのでここ数日でいろいろと設備を整えてお送りしておりました。そして、生配信では、なかなかお届けしづらい部分については動画を別で撮って、あとから配信するなど今後もいろんな工夫をして、お届けしていこうと思ってます。そんな、コズミックスクールベーシックは第二期はオンラインでの開催となると思います。サポート体制もバッチリ整えて行いますので、是非期になる方は日程もチェックしてください。【心のコズミックスクール ベーシック】ベーシックコース(全4回)宇宙の成り立ち、心のからくりを知る1回目 5月10日(日) ●宇宙・心の世界概論(自分を知る)2回目 6月14日(日) ●陰陽五行を使って世界と自分のつながりを知る3回目 7月12日(日) ●身体の作り方を通して生き方を知る4回目 8月9日(日) ●総合・まとめベーシックコースが終了すると「アドバンスコース(全5回)実践を通して、自分の現実を変えていく」へ進みます【講師】ひらいなず 池田ちか 神木秀斗まずは宇宙と心のからくりを知るところからベーシックコースの募集スタート【心のコズミックスクール(ベーシック)】宇宙の成り立ち、心のからくりを知る>>お申し込みはこちら<<

    • オンライン開催 からくり道場(毎月開催)の画像

      オンライン開催 からくり道場(毎月開催)

      毎月開催しておりますからくり道場ひらいなず、池田ちか、神木の3名で毎月テーマを決めてスピリチュアルな視点も織り交ぜながらお話をしております。毎月、赤坂のセミナールームにて行ってたのですが、今回はコロナ。ということもありZOOMを使ってのオンラインでの開催となりました。今、直接会うことができなくなったので今回のように、オンラインで開催できるのはすごく便利だなぁと思う反面どのように伝わってるのか。伝わるのか。ってことが、オンラインではすごく大切になるなぁと思います。ということで、私は参加しつつも、オペレーションの方に集中する形になって参加者の方が、リアルに近い形で参加できるように意識しておりました。やはり、感じることはオンラインはオンラインのやり方がありリアルはリアルのやり方があるだからこそこれからオンライン開催をする人はサポート役の人を入れて開催することってすごい重要になるなぁと思いました。そして、改めてリアルで会えるってすごく大事なことだなぁとオンラインを通して実感しました。これからも、まだまだコロナの影響でオンラインの状況が続きそうなのでそのためにも、オンラインの良さを活かした場作りをしていきたいなぁと思います。来月のからくり道場コロナの状況によりまたオンラインでの開催になるかもしれないですが遠方の方も、家で気楽に参加できるという利便性もあるのでぜひぜひ、参加してみてくださいね♪↓終わった後は、残った方達でZOOM飲み会でした。なずさんのブログと参加者のブログです↓↓

  • 15Apr
    • コンプレックスをわざと写すことで可能性が広がってくるの画像

      コンプレックスをわざと写すことで可能性が広がってくる

      撮影のご感想いただきました喜びのアツいご感想↓↓【神木秀斗の写真】←絶対絶対読んでね♡※タイトルからも熱すぎますね!!人には多かれ少なかれいろいろとコンプレックスがあるしやっぱり隠したいものだなぁと思う。写真でもコンプレックスはできれば隠したくキメ顔や好きな角度みたいなのをできれば撮られたいなぁと思う人が多いんじゃないかなと思うただ、自分のコンプレックスの部分を写真で写すことで自分の可能性が広がってくることはある。そして、コンプレックスの中に光るものが潜んでることも多い。先日撮りに来てくれたまりんちゃん↓↓丸顔が嫌だ丸顔が嫌だ。ってことだったのですが自分としては、特にそれをマイナスだなぁとは思わなくむしろ、丸顔が嫌だってことでいろいろと可能性を狭めてるんじゃないかなってすごく思った。だからこそ嫌だって思う、丸顔の顔を写しましょう。(正面が一番嫌だってことだったので正面の顔ですね)と提案しました。せっかく撮りに来ていただいた方に嫌な思いはさせたくはないしカメラのレンズの性質や光の性質その辺りを駆使して素敵に見えるように撮影はしましたコンプレックスを隠そうと思っちゃうとその部分を隠そうと頑張っていい表情の部分も隠れてしまう。それがもったいないなぁってすごく思う。最終的にいつものキメ顔が最高。であってもコンプレックスが気にならなくなってくるとキメ顔の精度がどんどん上がってくるだからこそこういう撮影をするときは頑張って、コンプレックスって部分を写真で撮ってもいいんじゃないかなぁってすごく思う。↓↓【神木秀斗の写真】←絶対絶対読んでね♡※撮影のご感想です↑↑そして、どちらにしても絶対きれいに撮ります。申し込みはこちら

  • 04Apr
    • あなたのために準備された舞台ならあなたはどうするか??

      写真に撮られるのって俺もあまり好きではなくて特に避けてたところで自分も撮られ慣れてない人や緊張する人の気持ちはすごくわかるでも、最近思うのはモデルにとっては撮影する場所ってのはいろんな人が準備した舞台でただただ踊ってもらえばいい。自分の世界観を自然体でいてもらう。楽しむ。いろんな踊り方はあると思うけどそうしてもらいたいと思う。スタジオでの撮影の時はカメラマンは光をつくりどういうものが最高によく写るかを調整し舞台を作るそして、ヘアメイクはその舞台で一番輝く最高のメイクをしていくスタイリストがいるならその舞台にあう世界観を作り出すそれぞれがカメラマンが作る光の舞台で一番輝く準備をしているだからモデルの人はただただその舞台で踊ればいいと思う。自由にすればいいと思う。踊らされてる。と思うと急に緊張してしまって表現するのも堂々とするのもその人次第俺も緊張してるときはいいように撮られようとかなんかいろいろ考えてたけどもう、そこには舞台があるんだよねあなたのための舞台が用意されてるんだよねだから、いいように撮られようとか考えなく自由にしてもらえれば最高のものが撮れる。って思う。

  • 01Apr
    • いろんな方の協力があって作品になるの画像

      いろんな方の協力があって作品になる

      4月になりましたので新しい一歩としてアメブロのヘッダーを変えてみました。この写真も数ある中で選別してるわけですが半年前くらいから真剣に作品撮りをしだして自分の写真のクウォリティーを上げていってヘアメイクさんやモデルさんと一緒に作品を作り上げて今日に至ります。右往左往しながら自分の色を作り上げていくなかでやはり一番が女性の肌をきれいに写すことが自分の中で大切だった写真を撮り始めてから女子をきれいに撮る方法みたいなのをずっと追っかけて作品を作り上げた結果ビューティー系が得意ですね。と言われることが多くなった↑このような、肌をきれいに見せるライティングだったりいろいろとビューティーの定義はありますが自分の写真ではこういう感じです。そして実は自分ではありえない分野だったんですよね。でも、今の自分の世界観として好きな世界としてはここがベースにもなっているここからどうなるか楽しみだなぁと思う。そしてそのためにはヘアメイクさんモデルさんのご協力が必要なのではやく、混乱している世界が落ち着いて欲しいなぁとすごく思う。

  • 31Mar
    • 人生のターニングポイントの画像

      人生のターニングポイント

      カッコよく書きましたが人生生きてるといろいろと人生のわかれ目だったり大きいちっちゃい関係なくいろいろあるなぁと思います。カメラを初めて本格的に仕事にしようとおもってインスタを初めてそこから、インスタでいろんな人と繋がりそして縁をもらって彼女を撮影したhttps://avex-management.jp/artists/model/sakura_kirschそこからいろいろと世界が広がった感じがした。正確にいうと世界はもともと広くて自分の視野が広がっただけ新しい視点を持てるようになった。でも、自分の世界ではある意味ここが今の写真につながるスタート地点になりそして、一つの基準になった。とにかく今のだけど自分の視野が広がる時って何かを行動した時行動し続けてる時だった。だからこそ今も、また上を目指して行動したいそして、人生のターニングポイントは行動してる人にはいつでも来るものだなと思う。

  • 30Mar
    • ”美しいものを美しく撮る人。彼の撮る美しさに、わたしは恋い焦がれる。”の画像

      ”美しいものを美しく撮る人。彼の撮る美しさに、わたしは恋い焦がれる。”

      昔っからきれいなものというか可愛いものが好きでそういう表現が好きというかその人自身の可愛さとか、きれいさってのは見た目じゃないところに存在しててそれを見るといいなぁとすごく思ってる。それは、わかりやすいところでは笑顔であってさらに、その奥の魅力があってとかなんかおれの世界ではいろんな妄想が広がってるそして、その世界をある意味、自分の感情を入れないで調和させるというかその人自身と呼吸を合わせる。みたいな感じで撮影はしてる結局、写真を撮るってのは自分の世界観を写し出すことにはなるんだけどそうやって撮影してるからかブログにも買いてもらった言葉が秀くんのお写真からは溢れんばかりの清らかさをわたしは感じる。って言葉。まだお会いしたことはないのですが自分が意識してるところがこうやって写真として伝わっていく。なんかすごく嬉しいなぁと思います。↓↓そしておれ自身も撮影にならないとどういう風に写るのか分からなくてそれも、写真の面白いところだなぁと思う。

  • 29Mar
    • 依頼をいただく方は、どんな方でも丁寧に撮影してますの画像

      依頼をいただく方は、どんな方でも丁寧に撮影してます

      たまに質問をいただくことがあるのが一般の方も撮影されてるのですか?って聞かれます。ブログなどでは募集してるのでご存知の方は多いのですが一般の方の撮影はやっております。モデルの方の撮影やタレントの撮影も増えてきてるので神木に撮られるっていうことが少しずつハードルが高くなってきてる。と言われるのですが自分としては昔から変わってないのが撮って欲しいと依頼されたら喜んで撮影させてもらってます。メインは人物でその人らしさを全力で映し出せるように丁寧に撮影させてもらってます。2時間かけていろんな表情が出せるように撮影してるので撮られにくる人もそこそこの覚悟を持って撮影しにきてもらってるのかなぁと思います。自分としてはせっかく撮られるなら無名なよくわからない人よりもこれを撮った人とかこの有名な人を撮ってる人とかある意味自慢できる人になってると撮られる人も嬉しいのかなぁと思っててそれは、おれが一番そう思ってるのではあるんだけど同じレベルなんだったら知名度がある人のほうがいいよな。と思ってる。だからこそそうなろうと思って上を目指していく。だからこそ撮りたいけど頼むのが億劫になってるって人が増えがちではあるけどそれを乗り越えて撮って欲しい。って思ってくれる人には全力で丁寧に撮影しております。初めての撮影でも緊張しててもポージングが分からなくても全く問題なくて撮りながら一緒に考えていきましょう。っと思ってるのでただただ撮られたいって気持ちといい写真を撮りたいって思ってもらえるだけでめちゃくちゃ嬉しいです♪何かに使いたいもしくは、何に使うか分からないけど撮って欲しい。どんな理由でもOKです♪事前に打ち合わせをして当日撮影していきたいなって思ってます

  • 28Mar
    • 何かを得たければ、何かを切らなければいけないの画像

      何かを得たければ、何かを切らなければいけない

      目の前に2つかそれ以上自分にとってやりたいことややった方がいいなと思う事選択肢があるとどちらかに決めないといけないことがあるもしかするとうまく全てのことができるかもしれないでもそれはいつもそういう事ができるわけじゃない。そして何か一方を決めてそれ以外をやめた時嫌われる可能性もある心地よくいいよ。と言ってもらえることももちろんある。でも、もしかしたら先に約束してた予定とダブルブッキングしてて先に約束してたことをキャンセルしないといけないかもしれないでも、ひとつ教わったことはどんな事であっても先に約束したことを優先しないといけない。その約束が、仕事(有料)では無ければ仕事優先。でもいいかもしれないでも、仕事。だったら金額や影響力に関わらず最初に約束した仕事を守る。それが、ルールだったり信頼を失わないこと。信頼を積み重ねる方法だと教わった。1つに決めると他の選択肢は選べなくなるその覚悟他の選択肢を捨てる覚悟ちゃんと持ってるのか。どれを選んだら正解かこれを選んだらいいのかどうか・・・そう悩むこといっぱいあるとは思う。でも、決めるしかない。やりたかったこの仕事ができないかもしれない。だからこそ何かを決めるときはちゃんと覚悟を持つ。そしてその仕事をきっちりこなすこと。信頼関係を築くことは得することを考えるよりも損することを覚悟する。自分の選択に自信をもって覚悟をすること。そうすると一見、損をしたとしたとしても迷いがない。そして、嫌われる覚悟。も、併せて持ち合わせること。それがあればあとは、淡々と目の前のことをやるだけ。なんだと思うそしたら仕事のステージが少しずつ変わっていく。

  • 27Mar
    • 特別な存在になりたければ、努力するしかない。と思う。の画像

      特別な存在になりたければ、努力するしかない。と思う。

      自分は特別な存在だったり必用な存在だったりもしくは、ほかの人とは違う存在そうありたいなって思う事がある。今は写真を撮ってるから誰でもいい。ではなく神木に撮ってもらいたい。神木の写真は何かが違う。他とは違う存在になりたい。って思う。指名されたいなって思う。そのための過程として誰でもいい。って写真の依頼でもどれだけ違いを見せられるか。ってところを意識はしてる。で、何でかはわからないけど写真を撮るって事ではどういうことをしていけばいいか。というのがうっすらぼんやりだけど見えてきた。ある意味、人生かけて特別な存在になれるかどうか。のチャレンジでもあるのかなぁと思う。で、過去の自分を振り返ったら自分に取り柄がないって思ってたり強みがわからないって思ってる時に限って自分は神秘的な力がある。とか特別だ。って思いたがる傾向があるなと思う。努力するものがないやりがいがわからないからそもそも力があることにしたがる。そしてもし、そんな力があったとしても結局授かってるだけではまったくもって、錆びていくだけで役に立たなくない自分は何ができてどういうことをしていくか自分の好きをどんどん磨いていくのか強みを磨いていくのか俺にとってはそれが写真だったんだなって思う。だからこそどんどん自分の技術を磨いてそして、心を磨いて写真に映し出していければなぁと思う

  • 26Mar
    • 撮影は共同作業だとつくづく思う。の画像

      撮影は共同作業だとつくづく思う。

      事務所のモデルの人たちを撮影でもいろんなモデルがいる超一流のモデルもいれば新人のモデルモデルを目指してレッスン受けてる方いろいろなモデルがいて撮影するときにモデルによってはこちらが力負けしてるなぁ。と思うときもある。(いわゆるオーラがすごくある人)だからこそ迫力に負けないとかどれだけモデルをちゃんと見れてるか。みたいなところを意識して撮影してる撮影するたびに成長させてもらってるしモデルのレベルが上がると迫力負けすることも多くてそこから反省して改善したりしていろんな人に育ててもらったといろんな人の顔が浮かぶで、今はモデル事務所から新人の子の撮影を依頼されたりするのも結局は、モデルを育てて欲しい。っていう意図もある撮影馴れってのと新しい表現をみつけるいろんな人に感謝があるからこそそこにも全力で取り組んで撮影してるしその人が今後仕事で活躍するきっかけになればいいなぁとつくづく思う。そして、この経験が一般の人を撮影するのにも繋がってる撮影馴れしてもらうそしてそこからいい表情をつくるその作業に全力で一緒に取り組むやっぱり、撮影は共同作業だからこそ全力で撮影に向き合ってもらえると本当にいいものが撮れる。モデルは撮影馴れしてる。ってイメージあるけど最初はみんな撮影したことないところからスタートなのだから撮影に一緒に取り組んでもらえるか。その姿勢だけがいい写真を撮れるかどうかなんだろうなぁって思う。3回目の撮影最初からは見違えるほどの変化を遂げられました。

    • ヘアメイクさんの重要性の画像

      ヘアメイクさんの重要性

      写真を撮るにあたって重要な要素となるのはヘアメイクただメイクをすれば良いわけではなくスタジオ撮影がメインなので光の雰囲気などによってメイクを少し変えていく。光で色味が飛んでしまったところは濃くしたり逆に、濃すぎる時は薄くする出来上がりを確認しながら足したり引いたりする。足し方や引き方本当に絶妙で経験と知識がモノをいう色を重ねても喧嘩しないで絶妙な表現をする。薄くするときもその色が消えないようにさらっと薄くする本当に芸術作品だなぁと思う。だからこそ信頼できるヘアメイクさんにしかお願いしないし方向性だけ伝えたらあとはお任せ。ヘアメイクさんがベストだって思うところを存分に表現してもらう。ほんとに出来上がりが全然違うんです。そして、基本はナチュラルメイクなのでその人が普段の姿で光り輝く。そんなイメージなんですよね。1回目はナチュラルにして2回目は少しカチッとしたり変化をつけて撮影するのもまた、その人の新しい魅力が発見されて面白い。ほんとに、芸術なんすよね・・・そして、プロって名乗る方いろいろいますがやっぱりプロって経験値と知識量だなぁと思いますどんな状況でもリカバリーをしてくる。合格点を絶対に出せる。それがプロだなぁと思う。そして、出来ないことは事前にできない。と判断できる。それは、自分には出来ない。って意味かもしれないしこういう環境じゃないと出来ない。ことかもしれないけどちゃんと自分の力がわかってる。それがプロだなぁと思う。そして、今はプロ集団しかいないのでヘアメイクについて方向性だけを伝えてそれを表現してもらう。ただ、それだけになった。自分の写真のレベルが上がってくることでお願いできるヘアメイクさんがプロになってそしたら、写真の表現の幅がグッと広がって。写真撮影ではヘアメイクさんは絶対お勧めです。普段は、表に出てないのでなかなか直接お願いするのが難しい人たちです。レッタッチなしで、この表現ができるのはやはり、メイクさんの力。そして、一瞬でイメージを変えてくれる

  • 25Mar
    • 場を整える・気を整える。ことがいい写真を撮るにもつながる。の画像

      場を整える・気を整える。ことがいい写真を撮るにもつながる。

      ひらいなずさんはいつも場のことをすごく大事にしててその場を整えるって整理整頓だったり片付け掃除をすることだったりする。片付けをしなかったり掃除をしてないといろんなことが雑になりがちになる整理整頓掃除をキチッとしてると意識が行き届く少し掃除をサボったりするとちょとくらいいいかなと緩むことによって全てのことがゴテゴテになってしまう。少しのことならリカバーは問題なくできるんだけどある時にどこかで大きな失敗をしてしまう。そうならないためにも掃除をするキチッと整理整頓をするってすごく大事になる。そしてやっぱり、綺麗な場所ってすごく落ち着くし気持ちいいなって思う。掃除するってことで心を整えることをしてるんですよね。写真の師匠は毎日、カメラボディーやレンズを磨いて毎回、綺麗な状態でしまってる。1日の汚れはその日のうちに終わらせる。掃除をして、片付けをきちっとする。そして、次の日は綺麗な状態でスタートする。いい写真を撮りたければそうしたほうがいいよ。と言われたことがある。これは、仕事ができる人の基本スタンスなんだろうなってすごく思う。ひらいなずさんが場を作る。場を大事にするって言ってるのもそういうことをすごく大事にしてる。生きてく上でミスは起こるものでリカバリーをすればいい。でも、そのリカバリーもどういう状態でするかはすごく大事で場が整ってる状態でリカバリーするのか煩雑になってる状態でリカバリーをするのか最終的には同じ結果になったとしても煩雑な方は、そのあともどんどんミスが増えるそんなことが多いなぁと自分の経験で思う。写真が上手くなるには技術云々のところももちろんあるコミュニケーションの取り方。みたいなのももちろんある。でも、ベースとして自分の心が整ってるか。つまり、環境が綺麗に掃除されてるか。そういうところがすごく大事だなぁと写真の師匠から教えられそして、ひらいなずさんはずっとこのことを伝えてたのに全然聞いてなかったなぁと掃除しながら毎回反省してる毎日です笑瞑想するのも大事ですね。

    • モデル事務所での打ち合わせと、信頼関係を築くには。てきな話。の画像

      モデル事務所での打ち合わせと、信頼関係を築くには。てきな話。

      昨日はモデル事務所での打ち合わせでした。新人モデルさんの営業ツールであるコンポジを撮って欲しいというという依頼と自分の作品を作るのに、ご協力いたでけるモデルさんをご紹介してもらいに打ち合わせに行ってきました。大手のモデル事務所なので海外でも活躍するモデルさんもいる中神木だったらとかなりレベルの高いモデルさんをご紹介いただき本当に、ありがたいなぁと思いました。そして、仕事をする上での人間関係の形成は当たり前なのですがすごく重要だなぁということを再度気付かされました。今までいろんな撮影をしてきましたが今まではモデルさんとの信頼関係を築いてきました。そして、今は事務所との信頼関係を築けてきてさらに、カメラマンとしての表現力が高められてく。まだまだ上には上がいる世界ですがその世界で、どれだけ上に登れるか。上からの景色を見るかってのがすごく楽しいんですよね。そして、いつもお世話になってる池田ちかさんセブンティーンの編集など多数の芸能誌をされていたので大手の事務所にも池田ちかさんの名前が通じるという・・・セブンティーンの有名モデルさんのスケジューリングを池田ちかさんがしてたので事務所の方は、池田ちかさんによく連絡してたってことで実は、池田さんすごいんです。撮影の意図を考えること自分の得意なことを磨くこと。自分の写真の特徴を磨く、鍛えることこれを、池田ちかさんからずっと意識させられてたので自分が好きな写真、やりたい写真撮れるかもしれないけど、やりたくない写真。それが、だんだんと明確化されてきたなぁと思います。だからこそ事務所の方も神木にだったら、この系の写真は得意だからこのレベルのモデルでも大丈夫と、信頼関係が少しずつ、築けてきたのがすごく嬉しいなぁと思います。信頼関係を築くのは本当に、シンプルなんだろうなぁと思います。それは、複雑にしない。シンプルな関係を築くこと。自分はこれが得意でこういうなのができる。統一感を持った物を見せる。ただ、それだけなんだろうなと思います。

  • 24Mar
    • 何回も撮影に来てもらって、そして毎回の画像

      何回も撮影に来てもらって、そして毎回

      今回撮影したさとちゃんは何回か撮影したんだけど本当に今回の出来はヘアメイクさんと3人の総合の作品になったなぁと思う。みんなが撮影の意図が分かっててさとちゃんのどうしたい。って要望に応える。こうしたい。ってのがあってそれを聞いた上でこうしたほうがいいんじゃないの?って提案などしながら撮影するこれは、素人であろうがプロであろうがゴールがあってそこに向かって撮影するのは楽しいなぁと思う。今まで何回か撮影したけど今回は、ヘアメイクをしてもらったので本当に、できが何倍にもよくなった。撮影にはヘアメイクは絶対お勧めです。

    • 自分だから撮れる写真を撮りたくて。あなただから撮って欲しいと言ってもらいたくての画像

      自分だから撮れる写真を撮りたくて。あなただから撮って欲しいと言ってもらいたくて

      カメラマンとして最初は写真の技術を高めるためにいろんな人を撮って綺麗な写真が撮れるようになるためにカメラの学校に通って勉強したりいろんな方にモデルになってもらって写真の腕を磨いていった。撮りたいものが人物だったのでそれ以外の選択肢はなかった。だから人物をとにかく綺麗に撮るにフォーカスしてたいろんな写真を見たりして時には真似たりそして結果たどりつくのは王道のシンプルな写真だった。写真を撮るを繰り返していくとモデルさんから撮って欲しい。と言ってもらえるようになった。それでも満足しなかったしできなかったまだまだ上を目指したいって思ってた。そうやって写真を撮ってたら「神木だからお願いしたい。」「神木ってカメラマンにお願いしたい。」と言ってもらえるようになりたい。そうなりたい。と思い出した。誰でもいい。ではなく神木ってカメラマンを指名してもらえるようになりたい。でも、どうやって。そんなことを考えながらどうしたら、自分色が出せるか。そもそも自分色ってなんなんだろう。って考えながら撮影してると結果、導き出した答えはシンプルで王道の写真。だった。光の感じがすごく素敵に入ってる。とかではなくその素材が綺麗に輝くそれだけにフォーカスしていった。やることがシンプルになって余計にモデルに集中できるようになってきた。そして、今モデル事務所の人からも神木にお願いしたら大丈夫。と、言ってもらえるようになった。ベテランのヘアメイクさんにも一緒にやりましょう。と声をかけてもらえるようになった。まだまだ神木だから。にはなってないかもしれないけどでも、1段ずつ階段は登っていってるのかなとは思う。そして、こういう小さいことの積み重ねが、人生だったりするんだろうなって思う。決して、人生大逆転。みたいなのは、ないんだろうなぁと思う。1歩ずつ。前に進むだけ。そしたら、たまには4段くらい駆け上がったり3段くらい降ったりしちゃいながら進んでいくなんだろうなと思う。

  • 23Mar
    • 緊張をほぐしながら撮影してるので2時間後の表情が全然違うんです♪の画像

      緊張をほぐしながら撮影してるので2時間後の表情が全然違うんです♪

      写真撮影は1時間と2時間ありますが基本的には2時間をお勧めしてます。2時間をお勧めしてる理由は緊張がほぐれるからです。そっと、緊張をほぐすような撮影をしてます。撮影しながらじんわりと緊張をほぐしていくためにもそのくらいの撮影時間になってます。そして、2時間後には緊張がほぐれてるのであっという間の撮影だった。と言われます。自分自身が、引きつった顔とか作り笑顔。みたいなのが嫌いだったのでそういうなのを早めに通り越して終わらせて、素の状態になることでその人らしさ。ってのを表現したいなって思ってます。「その場にいてもらうだけで」「そのままでいてもらうだけで」勝手に何枚も撮っていくのでその中から、一緒に素敵な表情ってのを見つけていきながら撮影しています。↑こんな感じで撮影してます。

    • イメージを伝えていただければ、アレンジして撮影させてもらいますの画像

      イメージを伝えていただければ、アレンジして撮影させてもらいます

      撮影時間内であればいろんなイメージの撮影をすることは可能です。ヘアメイクも付きっきりでいてくれるので撮影には集中してできるしヘアメイクは女性なのでいろいろと気遣いしてもらえるので場の空気もすごくいい感じになります。本日は、カウンセラーの撮影イメージやプロフィールでしたが前半は、こんな感じでブログで使用できるイメージなど撮影してました。それとは別にトランペットを吹けるのでトランペットを使って撮影したい。ってことでしたのでこんなイメージ撮影になりました。最後は、座禅。事前にいろいろとイメージを聞いて打ち合わせして当日に最終のすり合わせをして撮影ざっくりでもこんな感じで撮りたい。ってのがあればそれに近づけたその人らしいイメージ撮影もしてます。