本日もブログをご覧いただきありがとうございますニコニコ

 

 

看護学生の味方★谷口ですおねがい

 

 

 

 

 

いつも当店をご利用頂き

 

ありがとうございますm(_ _ )m

 

 

 

 

 

他の学校へ出張して講義など、

 

忙しくてなかなかブログ投稿できませんでしたショボーンあせる

 

 

 

その出張先で

 

看護学生あるあるを聞いたので、

 

今日はご紹介したいと思いますひらめき電球

 

 

 

 

 

それでは、

 

今日の看護学生あるあるです星

 

 

 

これまでの看護学生あるあるについては、

①(こちらを参照してください。

 

②(こちらを参照してください。

 

③(こちらを参照してください。

 

④(こちらを参照してください。

 

⑤(こちらを参照してください。

 

⑥(こちらを参照してください。

 

⑦(こちらを参照してください。

 

 

 

 

 

・認知症患者への毎日の挨拶が「はじめまして」


・実習が始まるとネットで病態について片っ端から印刷する。


・怖い看護師が担当だと最終報告の内容を何度も確認する。


・看護過程なう。いつになったら寝れますか??


・医者の手書きカルテが解読不能。


・採血はもはやされる方が気持ち的に楽だ。


・1限終わりは年に数回しかない・・・。


・医療の日進月歩に感動する。


・レム睡眠、ノンレム睡眠を勉強後、逆算して寝るようになる。


・実習中は何でも聞いてと言われるが、怖すぎて聞けない。


・やること多すぎて何をやれば良いかわからない。


・夜中の勉強や記録物がもはや当たり前。


・食べる時間よりも、寝る時間が欲しい。


・年齢不詳のとんでもないオーラをだす先生がいる。


・毎日深爪・・・。

 

 

 

 

 

他学校の学生に聞いても、

 

似たような看護学生あるあるを

 

教えてくれました目

 

 

どの看護学生も

 

感じ方や、考え方が似ていて

 

面白かったですニコニコ

 

 

たくさんの学校の

 

看護学生同士の交流会があれば

 

面白そうですよね照れラブラブ

 

 

 

 

 

看護師という夢に向かって

 

実習や、国家試験を乗り越えていきましょうひらめき電球

 

 

 

 

 

まだまだたくさんのお問い合わせがありますので、

 

これからも定期的に

 

ご紹介していきたいと思います爆  笑

 

 

 

 

 

本日もご覧いただきありがとうございます。

 

 

 

 

 

私が学生時代に学習した

 

解剖生理学や、国家試験の学習方法などを

 

わかりやすい教材としてデータ・商品化しています。

 

必ず実習・国試対策に役立つでしょうキラキラキラキラ

こちらの記事を参照してください。

 

 

 

 

 

看護学校に関しては、

こちらの記事を参照してください。

 

 

 

 

 


「どうやって国試の勉強をしたらいいですか??」

 

 

「この手術はどういうものですか??」

 

 

「この疾患について調べたけどわかりません!」

 

 

 

など気になること

ご不明な点などございましたら

お気軽に、お問合せください。

 

 

 

 

 

お問い合わせはこちら → お問合せ

ショップはこちら → 看護学生のためのお助け情報サイト★

 

 

あなたが有意義な看護学校生活を送れますように。。。クローバー