本日もブログをご覧いただきありがとうございますニコニコ

 

 

看護学生の味方★谷口ですおねがい

 

 

 

 

 

嬉しい事に、

 

看護学校への入学を控えた学生さんから

 

質問メールを頂きました。

 

 

 

 

「夢の看護師になるための学校に合格しました。

 

看護学校の入学までにやっておくことはありますか??

 

教科書もまだ届いていませんが、

 

期待や不安でうずうずしているので、

 

何かやるべきことがあるのなら教えて欲しいです。

 

よろしくお願いします。」

 

 

 

 

未来の看護師が増えるという事は、

 

私にとってすごくうれしい事です。

 

良い質問をありがとうございます。

 

 

では、さっそく質問に答えますね。

 

 

 

 

 

結論から言うと、

 

看護学校入学までにやっておくことは

 

特にありません(笑)

 

 

看護学校は、普通の大学などとは違い

 

自分で授業を選択できませんし、

 

科目数も多く、勉強することが山積みです。

 

 

 

つまり、

 

学校に入学してからが大変なので、

 

今は何もしなくて大丈夫という事です(*^▽^*)

 

 

家族や、友人、恋人などと

 

過ごす時間を大切にするといいと思いますウインク

 

 

 

 

 

看護師を目指すという事は、

 

これからもずっと勉強が続くという事です。

 

 

 

学校の授業や看護師国家試験もありますが、

 

看護師になってからの方が勉強することが多いです。

 

 

なので、今はゆっくりと自分の時間を

 

楽しむことをお勧めします★

 

 

 

 

 

それでもなお、

 

看護学校入学前に何かしたい人は

 

教科書や、参考書が届いてから

 

学習しても充分だと思います。

 

 

 

そして、学習する内容は

 

【解剖生理学】にしましょう。

 

 

 

 

解剖生理学は、

 

ほぼ全ての病気を理解するうえで

 

必要不可欠な教科です。

 

 

また、患者さんの状態が

 

「正常」かどうかを

 

判断するためにも解剖生理学を

 

しっかりと学習する必要があります。

 

 

例えるなら、

 

足し算や、引き算をするために

 

数字を覚えるのと同じ感覚です。

 

 

 

これくらい解剖生理学という科目は、

 

必要不可欠なのです!

 

 

 

何を学習するべきか、

 

迷ったときには

 

まず解剖生理学を学習していきましょう♪♪

 

 

 

 

私が学生時代に学習した

 

解剖生理学や、国家試験の学習方法などを

 

わかりやすい教材としてデータ化しています。

こちらの商品をご覧ください。

 

 

 

 

 

本日も最後までご覧いただきありがとうございます。

 

 


「どうやって国試の勉強をしたらいいですか??」

 

 

「この手術はどういうものですか??」

 

 

「この疾患について調べたけどわかりません!」

 

 

 

など気になること

ご不明な点などございましたら

お気軽に、お問合せください。

 

 

 

 

 

お問い合わせはこちら → お問合せ

ショップはこちら → ★看護学生の味方★谷口の学習データバンク★

 

 

あなたが有意義な看護学校生活を送れますように。。。クローバー