インド週間☆ヨガ体験☆文化学習

テーマ:

ナマステお願い

特別授業『インド』の親子ヨガ体験と文化学習がありました。

 

良く似合ってかわいい!

伝統衣装を着てみた。サリーは伸ばすと7メートルもあるが、日本の着物のように調節して大人でもこどもでも着れるとてもよく工夫された衣服です。

 

 

ヒンズー語でナーサリー富田幼児園と書いてあります。

 

 

 

インドから帰ってきたばかりのアパルナ先生がヨガを教えてくれました。

発音を聞くと、アパ(ラ)ナ先生とも聞こえます。

ガンジス川はガンガ川らしいし、やっぱりちゃんと本当の発音聞くのも大事ですね。

 

 

 

 

足を組むのも一苦労。ちょっと難しいので雰囲気でOK

 

 

 

 

 

 

ゆっくりと、じんわりと、繰り返し様々な動きをしていきます。

ヨガといえば変わったポーズをイメージしますが、自分の身体を感じながら動くことの大切さ(自分と向き合う時間?)を重視した運動なんだなと発見。

こどもは体操くらいにしか思っていないかもしれませんが、大人になるとあちこち身体がギシギシなってるのでヨガは必要です。

 

 

できそうでできないこのポーズ

 

 

わたしはママの上でヨガ

※後ろのデカいゾウはガネーシャというインドの神様です。

 

 

一番びっくりしました。

左右の鼻の穴を使い分ける運動。

右穴で吸って左穴で吐く~

ヨガのきめ細かさスゴイ

 

 

 

運動と同じくらい時間をかけるのがリラックスのお休み時間。

すーっと寝てしまいそうになります。(大人)

ご参加いただいた保護者の皆様ありがとうございました。

 

王様  王様  王様

 

午後はインドの座学勉強

インドは寒いところから暑いところまであり、今は夏。40度!あっつー

 

 

先生も変身

こどもたちに囲まれる

 

 

 

歌って踊ってゴージャスなインド映画は有名ですね。

金曜のホーリー祭の楽しみ方を動画を見ながら練習。

踊って色まみれになったらどうなるのかな。


アパルナ先生素晴らしい授業をしていただきありがとうございました❗️❗️

 

 

 

インドの国花は「ロータス」ロータスはハス。ハスはレンコンの花?仲間?

そしてそこで暴れる園児

園児夢中で泥遊び 徳島・鳴門のハス田(徳島新聞)

 

お知らせ

 

23日(水)は、大神子病院フラワーアレンジメント交流慰問訪問を行います。

年長児は制服でリボン・ネクタイをつけてきてください。