【参考書】スーパーステップくもんの中学英文法の取り組み方 | 看護学校受験|大逆転合格プロジェクトweb講座版

看護学校受験|大逆転合格プロジェクトweb講座版

KDG予備校は、看護学校・大学を受験する方のための個別指導予備校(大阪)です。


テーマ:

こんばんは。

看護系学校受験アドバイザーの松山です。


本日は、英文法の参考書で私がお勧めしている「スーパーステップくもんの中学英文法」の取り組み方について説明します。

取り組む方針としては【ページ上の例文2文を覚え込む】イメージです。

文法問題は試験に出やすい型が決まっています。

この例文暗記法で取り組めば、その文法的な型に気付くのが格段に早くなります。


具体的には以下の方法で取り組みましょう。
①その日、取り組むページを一通り読む。
②ページ上の例文2文を10回音読し、5回紙に書く。
③自分で自分に問題を作る。

問題の作り方は以下です。
例文が「I can speak English.」であれば、ノートに「speak,English,can,I」などと順序をバラバラにして順序を並べ替えられるかを試す。
④③の問題作成直後に一度解く。
夜寝る前にもう一度解く。

以上、4ステップで取り組みましょう。

看護受験アドバイザー@ゆうきさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス