【屋根/外壁塗装の前に重要な下地処理工事】/千葉市・市原市の戸建てリフォーム みすず | リフォーム工房みすずのオフィシャルブログ

リフォーム工房みすずのオフィシャルブログ

工事状況やご来店での打合せ状況など現場に関する情報やイベント情報など日々の活動を発信します


テーマ:

こんにちは。みすずの中村です。

 

5年前に塗装工事を頂きましたご近所で外装工事の着工です。

 

 

先日のブログでもご紹介させて頂きましたが

今回より社名入りメッシュシートに新調させて頂きました。

 

築24年、海に近いせいか屋根の棟包みもサビがひどく、

棟包みを貫板と共に交換です。

 

工事の様子です

 

 

棟包みをとり、貫板も撤去致します。

さすがに年数が経っているので、貫板もかなり劣化しておりました。

 

 

 

 

 

新しく貫板・棟包みを取り付けます。

 

 

 

 

塗装工事前にもう一仕事です。

 

ベランダ下のサイディングが割れている為、交換になります。

1枚交換の予定でしたが、開けてみると中の胴縁が腐食して殆どなくなっていました。

急遽上のサイディングも交換することに致しました。

 

 

 

 

胴縁も新規で取り付け、近似のサイディングを張り付けます。

洗浄作業でカビや藻など、経年による汚れを洗い落としてから塗装工事に入ります。

 

 

 

みすずホームページはこちら

http://www.nurisen.jp/

 

外壁・屋根工事のお問合せは、こちらから

http://www.nurisen.jp/ffex/index.php?form=inquiry

 

水回り・内装工事のお問合せは、こちらから

http://reformchiba.com/inquiry/index.html

みすずさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス