「雨の日のお洗濯 布おむつの洗剤の選び方・洗い方」 | 布おむつ本舗の店長ブログ

布おむつ本舗の店長ブログ

ハンドメイド&ワンサイズのおむつ専門店-布おむつ本舗の店長ブログ


テーマ:

布むつ生活をスタートさせたはいいけど・・・・
布オムツに慣れる前に悪天候続き・・・ってなると

スタートを先延ばしにしてしまいますよね。


「ちょっと一休みしようかな」・・・。

 


でも通常のお洗濯はお休みするわけにはいきませんよね

布おむつのお洗濯方法などよく分からない・・」というご相談もちょこちょこ。
なのでお洗濯方法や洗剤の選び方、雨の日のおむつのお洗濯について少しお話しします。

 

タオルが生乾きの臭いになったり・・・布おむつ以外のお洗濯もうまくいきません。
ですが、布おむつとなるともっと負担に感じてしまうし、

おむつが臭いの原因・・と感じてしまうんですよね。

赤ちゃんの肌も雨の日は湿気が多く蒸れて汗疹などができやすくなります。
お洗濯が大変だから・・・と紙おむつにすることもあると思いますが
お尻に汗疹ができて痒がったり・・・
お母さんのテンションとは裏腹に赤ちゃんのおしりは布の方が気持ち良いみたいです。

ちょっとした工夫で負担が減ります。
お洗濯の楽しくなるお天気の日が来るまで、手抜きしながら乗り切りましょう!

布おむつを一休みして紙おむつを使いたいけど節約もしたい時の裏技

2016/59


 お洗濯時の注意

当店の布おむつはお手入れ簡単で吸収力バツグンの素材を使用しているので、洗剤の選び方にも少しだけ注意点があります。

最初は、お洗濯について混乱される方が多いので、
よろしければ以下のページを参考にされてみてください。

洗濯洗剤について
 

当店のおむつ類は、汚れ落ちが良いので漂白剤が必要になることはあまりないと思いますが、
小さい赤ちゃんの黄色いゆるゆるうんちは黄色く着色しやすいので
日光に当てることで自然漂白できます。

ゆるゆるうんちのお手入れについて
 

手洗いの際、ハンドソープなどをポイント使いして手軽に落としてもOKです。(石鹸成分の強くない普通のもの、ビオレとか・・)

とにかく汚れたら時間をおかずにささっと手洗いするのが一番大事です。
布おむつだけでなくお洋服も同じですよね。
すぐに応急処置しておかないとキレイに落ちません。(特に靴下や下着などは下洗いが大事です)

布おむつに限らず、雨の日は特に雑菌が繁殖しやすいですので気をつけましょう。
お風呂の残り湯を使うのも臭いの原因になりますのでこの時期は控えた方が良いですね。

部屋干しだと洗濯物が臭ったりしてお洗濯のテンションが下がりますが
朝と夕2回に分けて少しずつ洗うのも効果的です。

部屋にたくさんの洗濯物が干してあるとなかなか乾きにくいですが
2回に分けると乾きも早かったりします。(扇風機を使うとすぐ乾きますよ!)

洗濯機に入れる量も少ない方が汚れが落ちやすく、雑菌の繁殖が抑えられます。
浴室乾燥やエアコン(ドライ運転)などを利用して乗り切りましょう


つけ置きの際、殺菌効果のあるティートリーオイル(アロマオイル)を1~2滴垂らすのもおすすめです。


追記:お客様よりとても良いお洗濯方法を教えていただきました!ご紹介します。

こないだ教えてもらったあとから、ウンチしたら軽く洗って雨だろうが外に干して紫外線を当てるようにしました。そしたら色はほとんど落ちます。その後バケツにいれて翌日洗えばキレイになりますよ。雨でも紫外線効果ってすごいですね!」

雨でも一度紫外線に当てる・・・目からウロコでした。
もしかしたらオムツ以外のお洗濯の殺菌効果も期待できるのではないでしょうか?
コメントどうもありがとうございました!

あと忘れてはいけないのが、洗濯槽のカビ掃除!!
布おむつだけじゃなく衣類も全て臭くなっちゃいますから
部屋干し時期はまずカビ退治しましょうね!

 

右矢印今話題のマグちゃんもおすすめ

 

布おむつ本舗スターターセット(送料無料30点セット)


右矢印布おむつ本舗へ

布おむつ本舗店長さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス